BLACKPINKおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

BLACKPINKおすすめの曲ランキングTOP10

Black pinkは単に可愛いアイドルというわけではなく(もちろん超絶可愛いのだが)<カッコイイ><セクシー>な面を強く押し出していて、ガールズクラッシャーなグループとしてダンス、歌とにかく4人のパフォーマンスはとても魅力的!4人それぞれが個性的、魅力的、そしてなんといってもその実力ははかりしれない。最近では日本のツアーなども頻繁に行っているのでk-popではあるが日本でも彼女たちに触れ合う機会が多くなっているのがうれしい。もっといろいろな人に知ってほしい。

 

 

第10位.BLACKPINK「SEE U LATER」

BLACKPINK – See U Later FM/V

BLACKPINK「SEE U LATER」がおすすめの理由

“女だからっていってナメないで”といった雰囲気を全面的に出している、そんな感じの楽曲。恋歌なのだが、元カレからサヨナラし、彼を罵倒、さらには“なんであんな男のことが今まで好きだったんだろう”と我に返る、そんなような歌詞(曲)です。強気な女の子、black pinkだからこそ似合うテーマ。K-popなのでもちろん歌詞はハングルなのですが、歌詞やその実がわからなくても一発この曲を聴いただけで彼女達に魅了されてしまう…。フックの部分の「See u later boy see u later」というフレーズが繰り返されるパートが耳に残る、中毒性の高い曲だと思う。

 

 

第9位.BLACKPINK「FOREVER YOUNG」

BLACKPINK – 'Forever Young' DANCE PRACTICE VIDEO (MOVING VER.)

BLACKPINK「FOREVER YOUNG」がおすすめの理由

YoutubeにはMVが今はあがっていない(基本的にメイン曲以外のMVが作られることがない)のでDANCEverのほうを記載した。ダンスがとてもセクシーで軽いステップな曲調かなと思いきや曲の後半では雰囲気がガラッとかわり、4人の激しいダンスパフォーマンスが披露されます。これまたどこかの彼に対する熱い思いを歌詞にしています。彼女たちの曲、特にメイン曲では最初からインパクトのあるサウンドな曲が大きと感じるが、この曲はインパクトはそれほどないもののいつの間にか聞き入ってしまうそんな雰囲気にさせてくれます。メンバーのロゼちゃん(歌がとてもうまい)のコーラスパートが際立ってすばらしい。私的に子の歌声はCDよりライブのほうがより美しく感じる。

 

 

第8位.BLACKPINK「SOLO」

JENNIE – 'SOLO' M/V

BLACKPINK「SOLO」がおすすめの理由

これはblack pinkグループの曲ではなくメンバーのJennieちゃんのソロ曲なんです。Jennieちゃんは練習生時代から有名でラップ、メインボーカル、ダンスすべてが完ぺきなオールマイティ少女。初めは軽めな可愛らしい曲調、しかしサビ前の途中からその雰囲気は一変、突然カッコよさがあふれ出してきます。この曲はラップ、ボーカル、ダンス全てが特徴的で何でもできてしまうJennieちゃんだからこそこなせる曲だと思う。サビでは“I’m going solo lo lo lo lo lo”とタイトルにも出てくるフレーズが何度も流れ、普段幼めの顔立ちのJennieちゃんの表情ったらなんともいえない。

 

 

第7位.BLACKPINK「REALLY」

BLACKPINK – 'REALLY' LYRICS (Color Coded Eng/Rom/Han)

BLACKPINK「REALLY」がおすすめの理由

程よくスローテンポなリズム、少しj-popにも似てるきがする。南国っぽい陽気な音楽と爽やかさが目立ちます。といっても歌詞はけっこう過激な恋をつづっており、彼に対して自分が一番だと言ってほしい女の子の気持ちが書かれている。Black pinkのおはこ、強気な女の子がまたしても出てきます。“if you really really love me”の歌詞が心地よく耳に残り、そこを永遠にリピートしたくなる。Black pink ではそれぞれのボーカル部分があまりない曲も少なくはないので、この曲でメンバーの美しい歌声がたくさん聞けるのはありがたい。メイン曲ではないがそれに匹敵する魅力を持つ楽曲だと思う。

 

 

第6位.BLACKPINK「PLAY WITH FIRE」

BLACKPINK – '불장난 (PLAYING WITH FIRE)' M/V

BLACKPINK「PLAY WITH FIRE」がおすすめの理由

日本語に訳すと“火遊び”という意味のタイトル。母に“男には気を付けなさい”と言われていたのにも関わらず、目の前に現れる男性に夢中になってしまう、ダメだとわかっていても気づけば本能にあらがえないでいる、とめられない恋心をつづった曲。MVではタイトルにちなんで炎をつかった演出が度々出てきます。The セクシーであり、サビのサウンドは中毒性であふれています。大人っぽさを前面に出した彼女たちのダンス、声、表情、そんなパフォーマンスがみられて大好き。タイトルは韓国語で“불장난(ぷるちゃんなん)”といい、子供たちがするような火を使った遊びをぷるちゃなんといい、さらに危うい恋愛のことも日本語と同じように“火遊び”というそうです。

 

 

第5位.BLACKPINK「STAY」

BLACKPINK – 'STAY' M/V

BLACKPINK「STAY」がおすすめの理由

ハーモニカとアコースティックギターの音色が特徴的なこの曲。Black pinkの曲の中でも爽やかさが感じられバラードテンポなノリ。彼女たちの魅力の一つにはレベルの高いダンスが含まれますが、この曲ではダンスではなくメンバー一人一人の歌声に注目してほしい。じっくり聞くとそれぞれの歌声が際立ってボーカルのレベルもこんなに高いんだぞ!と実感させられます。サビ前ではどこか懐かしいような少し暗くて切ない感じ。サビでは手拍子のようなリズミカルで“lalala”というコーラスがはいり曲調が明るくなります。歌詞中では日本語訳で“とても憎いけど愛している”とでてくるのですが、心に刺さります。

 

 

第4位.BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」

BLACKPINK – ‘뚜두뚜두 (DDU-DU DDU-DU)’ M/V

BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」がおすすめの理由

でました。まさにblack pinkといったダンスナンバーの曲。この曲が発表されるまでに約1年の期間がありました。発表されたときはもう狂喜乱舞。まちにまった、そして期待通りといった曲です。なんといっても超ノリノリ、サビの“Hit you with ddu-du ddu-du du”は一度聴いたら頭から離れない、そしてそれに合わせた銃を撃つような振り付けは誰もがまねしたくなってしまう。ダンスが全くできない私でさえも。掛け声では“BALCK PINK!”と叫ぶところがあり、メンバーとともに叫びたくなる。ラップとボーカルが明確に分けられていてメンバー個人の役割、個性がはっきりみられておすすめ。

 

 

第3位.BLACKPINK「WHISTLE」

BLACKPINK – '휘파람'(WHISTLE) M/V

BLACKPINK「WHISTLE」がおすすめの理由

ラップ&ダンス担当のメンバー、リサちゃんのラップから始まり度々聞こえてくる口笛の音が印象的。比較的スローテンポではありますが曲調が所々変化しているので何度聞いても飽きることなし。K-pop特徴(?)のサビをあまりボーカルを入れずダンスと特徴的なフレーズで迎えるという、まさにそんな曲なのだが、日本の曲を聴いてるとこれ、サビ?と言いたくなるが何度も聞いてるとこの曲構成にいつのまにかドはまりします。この曲にはアコースティックバージョンも存在し、通常とは全く異なる雰囲気がたのしめるので二度おいしい。個人的にはアコースティックverのほうが好き。

 

 

第2位.BLACKPINK「BOOMBAYAH」

BLACKPINK – '붐바야'(BOOMBAYAH) M/V

BLACKPINK「BOOMBAYAH」がおすすめの理由

ガールズクラッシュの代名詞、black pinkと言ったらこの曲でしょ!という方も多いと思う。アジアンテイストでノリノリなこの曲は“Black pink in you area..”というフレーズからは始まり、リサのラップが勢いよく飛び出し、特にサビの“BOOMBAYAH!(ブンバヤ)”はファンならだれもが叫んだことがあるはず。錆中の振り付けではメンバーが思いっきり手を振り、頭を振り、彼女たちのカッコよさを目の当たりにできます。一番好きなのはサビ前に一瞬の間があり、そこがよりいっそうサビを引きたててくれているのかと思う。この曲では4人でのラインダンスが特徴的。テンション爆上がりな一曲。

 

 

第1位.BLACKPINK「AS IF IT’S YOUR LAST」

BLACKPINK – '마지막처럼 (AS IF IT'S YOUR LAST)' M/V

BLACKPINK「AS IF IT’S YOUR LAST」がおすすめの理由

少し(彼女たちにしては)アイドルっぽさもありながらこれまでにない明るさと夏(?)らしさそして華やかさをもつアップテンポなダンス曲。私的に基本k-popでの日本語verは歌詞的にも無理やり感があるのが多く(言語が違うから当たり前なのだが)好きではないのですが、この曲に関しては韓国verも日本語verもどちらも魅力的!そしてMVがとにかくかわいい!ピンクをコンセプトにしているがこんなにカッコかわいいピンクがあるなんて、と思ってしまう。Black pinkの可愛らしさ、カッコよさ、美しさ、セクシーさ全てがこの一曲で感じられ見て聞いてるこっちが大変になる。