2NE1人気曲おすすめランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

2NE1人気曲おすすめランキングTOP10

他K-POP女性グループと一線を画す、高いボーカル力とパフォーマンス力を持つグループです。メンバー4人の声のバランスも良く、またそれぞれラッパー、メインボーカル、ダンサー、ビジュアル要員(ごめんなさい)と個々に非常に高いスキルを持っているところも良いです。そんな2NE1のおすすめの曲をランキング形式でご紹介します。ぜひ聴いてみてください。

 

 

第10位.2NE1「IF I WERE YOU (Japanese ver.)」

2NE1 – IF I WERE YOU (Japanese Ver.)

4人のボーカルを心ゆくまで堪能できるバラードソングで、大変お気に入りです。メインボーカルパクボムのパワー溢れる歌声はもちろん、末っ子ミンジの安定したハスキーボイス、リーダーCLのラッパーとは思えない、表情豊かな伸びやかな声、そしてサンダラパクのやや細めの女性らしい高音が3人の少し低めのパワーボイスに爽やかなアクセントをプラスしていて、とても美しい曲に仕上がっています。

日本語歌詞は多少の違和感はありますが、彼女たちの歌唱力でそれすらも味のある、直接的な歌詞でストレートに心に刺すようなこの曲の世界観を作り上げています。

 

 

第9位.2NE1「FIRE」

2NE1 — Fire LIVE [HQ]

個人的にあまりゴチャゴチャした曲は好みではないのですが、ファンとしてこの彼女らのデビュー曲は外せません。2NE1記念すべきデビュー曲FIREは、彼女たちの魅力や可能性を全て詰め込んだ、また音楽性としても大変優れた一曲だと思います。CLの表情豊かなラップ、キレキレのダンスパフォーマンスを取り入れ、かつ歌唱力も非常に優れたミンジのパート、ユニークな歌声をシンプルなメロディラインで存分に聴かせてくれるボムのパート、またインド風?曲調を織り交ぜてポップに歌い上げるサンダラのパート。

最初にMVと共にこの曲を聞いた際は、なんだこりゃとまさに目が点状態でしたが、この破壊力満点のボーカル、ラップ、ダンスパフォーマンスがまさに2NE1だなあと感じます。MVはデビュー時ということで髪型や衣装など??な感じが否めないですが、ライブの映像だと本当にかっこいいんです。やはり大好きな一曲です。

 

 

第8位.2NE1「GOTTA BE YOU (Japanese ver.)」

[PV] 2NE1 – GOTTA BE YOU (Japanese ver.)

アルバム「クラッシュ」に収録されたこの曲は、あえて日本語をチョイスしています。こちらの曲は、デビューから数年が経ち実力的にも精神的にも成長した彼女たちの魅力が溢れる一曲で気に入っています。テンポの良い曲調に女の子らしい歌詞を乗せているこの曲は、日本語、英語の歌詞のバランスも良く、なんとなくおしゃれで可愛らしい、だけど彼女達らしい力強いボーカルは健在しています。音楽番組出演時の衣装や髪型もみんな女の子らしく大変可愛いです。

またメンバーのボムが好きな曲とインタビューで語っていたこともあり、私にとっても好きな曲となりました。ボーカルのボムが歌っているパートが多いのも、ファンとしては嬉しいポイントです。日本語の歌詞も直接的すぎて少し変かなと最初思いましたが、聴き込んでいると「あなたじゃなきゃダメ」というミンジの甘い歌声が頭から離れなくなります。日本語の発音も良いです。

 

 

第7位.2NE1「CAN’T NOBODY (English ver.)」

2NE1 – CAN'T NOBODY (English Ver.) M/V

やはりこの曲は言わずと知れた2NE1の代表ナンバーなので外せません。この曲はいろんな意味で「ぶっ飛んだ」感じのある曲ではありますが、彼女ら4人の個性とパワー溢れる一曲で、やはり好きです。

MVを見ながら聞くことでこの曲のパフォーマンス性をより楽しめるのですが、CLのこれまたぶっ飛んだ(笑)ラップから始まり、セクシーなダンスで魅せるミンジのパート、また座禅?をしているやや意味不明なボムのパワーボーカル、そして爽やかで女の子らしい歌声を封印しポップに攻めるサンダラのパートと、はちゃめちゃ、でも彼女らのパワーに圧倒されます。誰も私たちを止めることができないというタイトル通り、他グループに迎合しない彼女らの覚悟や力強さが伝わってきて私は好きです。こんな風に自由に生きれたらいいなあというロールモデル的な感じですね。特に英語版は一緒に口ずさんだりしやすいので気に入っています。

 

 

第6位.2NE1「LONELY」

2NE1 – LONELY M/V

この曲は2NE1の作品では珍しく、付き合っているボーイフレンドがいるけど何故だか深く恋に落ちれない、とても寂しいという繊細な女性の心を歌った曲ですが、この曲もメロディが大変美しくお気に入りです。ラップなしの王道バラードナンバーで、メンバー4人の歌唱力を堪能できる一曲でもあります。

4人それそれの個性溢れる歌声からなるコーラス部分は本当に美しく発表当初から大好きな曲です。またMVでは普段奇抜な服装の多い4人がそれぞれシックで、クールだけど女性らしさの残るファッションやヘアメイクで登場する点もポイント高いです。彼女らの表情もせつなさが伝わってきて、特に秋冬にピッタリの一曲だと思います。またこの曲にはアコースティックバージョンもあるのですが、こちらもより彼女らの高いボーカル力が堪能できて最高です。

 

 

第5位.2NE1「I DON’T CARE」

2NE1 – I Don't Care

ファーストミニアルバムに収録されたこの曲も、デビュー当初の初々しさを残す彼女らの魅力が溢れていて大好きです。この頃の曲はやはり、歌唱力では他3人にやや劣るサンダラの声質が生かされている曲が多いと思うのですが、この曲もその中の一つです。ポップともR&B風とも取れる、心地良いリズムを持つこの一曲は聞いていてとても心地よく、連絡のなかなか取れないボーイフレンドに「I don’t care」と明るく言い切ってしまうハッピーな雰囲気に、聞いていて元気がもらえます。

またこの曲にはレゲエバージョンやロックバージョンもあるのですが、どちらも大変おススメです!レゲエバージョンは流れるようなこの曲のリズム感をより一層リラックス感溢れるものにしてくれますが、ライブで披露したロックバージョンは、オリジナルの可愛らしさとは裏腹非常に高い音楽性の一曲に仕上がっていてとても良いです!

 

 

第4位.2NE1「UGLY」

2NE1 – UGLY M/V

こちらも女性の気持ちを代弁してくれている一曲で大変お気に入りです。ルックスに関していうと低い評価を得ることが多い彼女たちが、「I think I’m ugly and nobody wants to love me」とサビの部分を英語で歌うこの曲は、容姿で悩む世界中の女性たちに届いたと思います。

また実際見た目でバッシングを受けることの多い彼女たちの心の声のようなものがとても強く感じられて、切ないながらも彼女らのやはりそんなバッシングには負けないという力強さが感じられて、私もパワーをもらえます。サビは英語なので、韓国語がわからなくても歌えますし、世界中のファンと気持ちを共有できて、この曲はファンにとっての応援歌のような気がして大好きです。

 

 

第3位.2NE1「YOU AND I (BOM SOLO)」

PARK BOM – YOU AND I M/V

アルバム「To Anyone」に収録された2NE1のボムのソロ曲です。この曲は一言で言って素晴らしい曲です。ボムが得意とするR&Bをベースに、悲しいストーリーを明るく歌い上げたこの一曲は、ややJポップ風でもあるので、誰が聞いても聴きやすい曲になっていると思います。魅力はなんと言っても彼女の声!そのものです。

歌唱力もさる事ながら、やや低めでやや鼻にかかったようなボムのボーカルは中毒性があるというか、病みつきになります。アジア人には珍しいタイプの彼女の声は、何度聞いてもさらに聴きたくなるような魅力があります。歌い方自体はやや一本調子な気もしますが、低音から高音まで一気に歌い上げるパワーボーカルは他歌手には真似できない底力のようなものを感じます。またキュートなMVも曲にとてもよく合っています。それとは裏腹に悲しいストーリーを歌った歌でもあり、歌詞の意味を見ると胸に刺さります。とにかく、整形等叩かれることの多い彼女ですが、彼女の歌声が私は大好きです。

 

 

第2位.2NE1「STAY TOGETHER」

[HQ] 2NE1 – Stay Together

ファーストミニアルバムに収録されたこの曲は、非常に聴きやすい一曲になっています。個人的に好きなのR&B音楽にも近いこのダンスナンバーは、力強く個性的なイメージの2NE1の中では珍しく、割と万人ウケするようなキレイめな曲になっていて個人的に大好きです。この頃の高いキーの曲はサンダラの少し細く、高く女性的な声にも大変よく合いますし、ゴチャゴチャしていない曲調なので、R&B向け向けの歌声を持つボーカルボムの声質も、無理なく伸びやかにフィットしていて素敵です。

ボムのファンなので、彼女が歌うパートが多いのもお気に入りの理由です。またCLに加え、末っ子ミンジがラップ部分を担当しているのも珍しく、良いと思います。STAY TOGETHERはザ・2NE1という曲でないのでもしかするとファンにはあまり受けが良くないかもしれませんが、流れるようなメロディラインにデビュー当初の4人の爽やかな歌声がマッチして大変良曲だと思います。

 

 

第1位.2NE1「GO AWAY」

2NE1 – GO AWAY M/V

この曲は日本デビュー時に日本語で歌った曲でもありますが、今回は韓国語版をチョイスしました。この曲は、2NE1の魅力を表している曲ナンバーワンと思いましたので1位に選ばせてもらいました。まずは曲のコンセプトが大変良いと思います。彼に別れを告げられ落ち込んでいる場面から、私にはあなたはもう必要ないからGO AWAY!と颯爽と言ってのける強くたくましい女性を描いていて私は聴いていてとても元気をもらえます。

明るい曲調で、思わずステップを踏んでしまうようなハッピー感も、落ち込んだ日でもまあいっか、とつい笑顔になってしまうような感じです。また今回韓国語版を選んだ理由はなんと言ってもMVの素晴らしさです。CL演じる主人公の振られてしまった女の子が、一度は落胆しさらに相手男性から暴力を振るわれてしまうのですが、最後カーレースで彼を見事打ち負かす場面は本当に爽快です。