EXILE人気曲おすすめランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

EXILE人気曲おすすめランキングTOP10

ボーカルとパフォーマーの力が合わさり一つの曲が完成されてるところ。ボーカル2人の圧倒的な歌唱力はもちろんダンサーの皆さんの実力も間違いなし!CDだけではなく、ライブで見て!聞く!楽しさを味わえるところがEXILEの魅力だと思います。そんなEXILEのおすすめの曲をランキング形式でご紹介します。ぜひ聴いてみてください。

 

 

第10位.EXILE「someday」

EXILE / Someday

二代目JSoulBrothersがEXILEに加入して初めての楽曲でした。ライブなどでこの曲を聴くと、二代目メンバーが初めてsomedayで歌番組に出演したときの、これからEXILEとして活躍していくぞ!という気合い、やる気、希望に満ちたパフォーマンスや生き生きとした表情を思い出します。

学生にとっての新学期や、社会人でも新しい生活がスタートする時期は、希望もありますが、必ず不安な気持ちにもなると思います。そんな時に聞くと、自然と笑顔になれる明るい歌詞と曲調が素敵です。新生活前、気分が落ち込んでしまったときに是非聴いて欲しいです。

 

 

第9位.EXILE「ふたつの唇」

EXILE / ふたつの唇

歌詞がとても複雑です。何も考えずに聞いていると、ただの恋愛ソングなのですが、しっかり歌詞を読んでみると「2人はどういう関係なの?」「2人はどんな状況にいるの?」などまるで推理小説を読んでいるような気分になります。自分なりのふたつの唇の物語を想像しながら聴くのも楽しいと思います。また、ライブで必ずパフォーマー付きで歌うこの曲。

ボーカル2人のセクシーな歌声と、パフォーマーのダンスがとてもかっこいいです。PVは物語風に作られていて、まるで一つの映画を見ているような感覚になります。最後にEXILEのメンバーがバイクで駆けつけるシーンは圧巻です。

 

 

第8位.EXILE「もっと強く」

EXILE / もっと強く (full ver. / オフィシャル動画)

見た目は一見強面ですが、EXILEは強くて優しい人たちです。中でもATSUSHIはとても優しく、優しすぎるあまりとても傷つきやすい。そんなATSUSHIが書いたからこそ心に沁みる曲。愛する人たちを守るためにもっと強くなりたい、そして守れないものもあることの苦しさ。そんか思いがとても伝わってきます。

この曲を歌っているときのボーカル2人の声は壊れそうなほど繊細で優しいのに、どこか芯があり真っ直ぐ心に入ってきます。ライブでは、この曲の2人の歌声に涙する方がたくさんいます。この曲にパフォーマーはついていないのですが、歌声だけで十分魅せられます。

 

 

第7位.EXILE「GENERATION」

EXILE / The Beginning Of EXILE GENERATION

元気を出したいときに聴きたい曲です。EXILEにしか出来ないような珍しい3部構成になっていて、1番は初代のEXILEメンバー、2番は二代目JSB、最後のサビを全員でパフォーマンスします。また別のライブでは、三代目JSBと EXILEの弟分のGENERATIONがこの曲を歌うこともあります。

昔からあるもの、どんどん新しくなっていくもの、その二つが合わさったときの凄まじいパワー。どれも大切で大事にしていかなきゃ未来には繋がらない、と思わせてくれる曲。学生や社会人、どんな立場の人でもこの曲を聴けば元気になれると思います。

 

 

第6位.EXILE「Rising Sun」

EXILE / Rising Sun -short version-

東日本大震災が起こってから作られた楽曲で、このCDの売り上げの印税は全て日本赤十字社に寄付されるようです。その為紅白や歌番組などでたくさん耳にする機会もあります。このCDで東日本大震災で被災した方々を救うためです。

生きていると震災のように人の力じゃどうにもならない悲しいこと、辛いこともあれば、楽しいこと、嬉しいことも必ずあります。そんな人生の流れを太陽の浮き沈みで表していて、この曲も聴いていると「まぁ、なんとかなるかな!」と、とても前向きな気分になります。何故なら、沈んだ太陽は必ずまた昇るからです!

 

 

第5位.EXILE「Lovers again」

EXILE / Lovers Again -Short version-

冬になると必ず聴きたくなる曲です?寒い冬でもこの曲を聴くと少しだけ心が温かくなります。EXILEファンがいないカラオケの場面でも、この曲はみんな知っているので歌うと盛り上がれるのでレパートリーに入れておくと便利だと思います。

この時期のEXILEは色黒!ヒゲ!サングラス!とみんな強面で厳つい見た目ですが、そんな見た目からは想像つかないくらいの切ない歌声、パフォーマーの方々のしなやかなダンスで非常にギャップ萌えです!ATSUSHIとTAKAHIROのハーモニーがとても美しく、冬の澄んだ空気と失恋した心の寂しさをとても上手く表しています。

 

 

第4位.EXILE「SUMER TIME LOVE」

【フル歌詞付き】 SUMMER TIME LOVE – EXILE (monogataru cover)

少しずつ気温が高くなり、もうすぐ夏がやってくる!という時期に必ず聴きたくなる曲。この曲を聴いて目を瞑ると、夏のわくわくする気分、何故か開放的になる感覚、肌のジリジリ焼けるような夏の暑さが蘇ってきます。歌詞もポジティブな恋愛ソングです。

「きっと運命で僕らは結ばれるよね」など、EXILEの曲では珍しいほどのちょっと恥ずかしくなるようなロマンティックな歌詞もありますが、きっと夏の暑さのせい。太陽の暑さ、好きな人と一緒にいるからこそ上昇する体温の暑さ。この曲を聴いてるだけで、早く夏にならないかなぁという気分になります。

 

 

第3位.EXILE「Choo Choo train」

EXILE / Choo Choo TRAIN (EXILE PERFECT LIVE 2008)

EXILEといえばこの楽曲だと思います。EXILEに詳しくない人でも口ずさむことができるでしょう。HIROがZOOの時代から踊ってきたこの曲をボーカルやパフォーマーが変わっていてもEXILEが踊り続けていることの素晴らしさ。HIROが大事にする「継承」することの大切さを感じます。

ライブでも絶対に盛り上がります。イントロのロールダンスに入るために、メンバーが一列になった瞬間に、もう盛り上がります!この曲をパフォーマンスしているときのメンバーの表情がとても生き生きとしていて、楽しそうで、見ているだけで元気をもらえます。

 

 

第2位.EXILE「ki.mi.ni.mu.chu」

EXILE / Ki・mi・ni・mu・chu

ライブでかなり盛り上がる曲。サビの部分は私たちファンでもできる簡単な踊りになっていて、メンバーと一緒に踊ることができます。メンバーと会場にいるファンが一斉に同じ振りをするので、とても一体感が味わえて楽しいです。PVはメンバーがパーティーで遊んでるような作りになっています。

様々な場面でメンバーがお酒を飲んでいて、本当に酔っ払ってるだろうな…と思わせるようなメンバーもいて楽しいです。まるでメンバーのオフの様子を覗いているような気分になれます。何も考えず楽な気分で聴くと、とても気持ちよくなれる一曲です。

 

 

第1位.EXILE「Ti Amo」

EXILE / Ti Amo Chapter1 -Short version-

「不倫」をテーマにした大人な一曲。愛してはいけない人を愛してしまった切なさ、それでも一緒にいるときの幸福感をボーカル2人のしっとりとした歌声で魅せてくれます。「声に出さないまま愛してると叫ぶの」など、一度でも不倫を経験した方にはたまらないであろう歌詞が最高です。

普段はヒップホップ要素の多いダンスを踊っているパフォーマーですが、この曲ではジャズダンス要素の強いダンスを踊っています。ジャンルは違えどやはり素敵に踊るパフォーマーの方々にダンスの実力を改めて実感します。いつもとは違うEXILEが見られるでしょう。