MAXおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

MAXおすすめの曲ランキングTOP10

MAXとしてデビューした当時はユーロビートな曲調を歌う日本人はそこまで多くなく、新鮮な気持ちで聞くことができ楽しめました。
また、ダンスがとても上手でかわいいのにかっこいいグループという感じでした。衣装もコンサバ系が多くて若かった当時は憧れの対象でした。バラエティ番組に出ていても面白くて、大好きでした。そんなMAXのおすすめの曲をランキング形式でご紹介します。

 

 

第10位.MAX「Give me a shake」

MAX – Give me a shake ~ Feel so right

この曲は初めてMAXが一位を取った曲です。認知度はそこそこあるものの、3位内になかなか入ることがなく長年悔しい思いをしてました。ようやく取れた一位にメンバーもファンもとても喜んでいました。CMにMAXの四人が出演して、この曲が使用されていたので、この曲でさらにMAXの認知度が上がったのを覚えています。

曲調はそれまで違い、アップテンポな曲でなくゆっくりめの大人っぽい曲調です。曲は大人しいですが、ダンスはパワフルさもあり、難易度が高いものになっていて本当にかっこいいです。衣装も肌が見えるものが多かったのですがシンプルな衣装になっていました。いろいろ変えた結果いい成績が出たのだと思います。

 

 

第9位.MAX「Grace of my heart」

MAX / Grace of my heart

曲がいきなりミナから歌うところから始まるのが鳥肌が立つくらいかっこいい曲です。大人の女性の自立した恋愛の曲です。MVもみんなのスタイルが際立つ衣装でかっこいいです。この曲はファンの中でも人気上位にくる曲です。

ライブでは盛り上がる曲タイプではなく、中盤以降に少し落ち着いて歌うような感じです。カラオケで上手に歌えると注目してもらえるような曲調で、この曲が知らない人でもいい曲だねってよく言ってもらってました。キーが高い曲ですがミナとレイナの特徴のある声にもとても合っている曲でした。リナとナナはダンスで魅せてくれます。

 

 

第8位.MAX「Ride on time」

MAX / Ride on time

この曲はMAX四人が全員主役の初ドラマの主題歌になりました。ドラマは使ってはいけない魔術を使ってしまい、ミナが悪魔になってしまうという今ではなかなか見られないような内容でした。当時は楽しく毎週見ていましたし、録画もしていました。

ビデオの時代だったのでもう見ることはできませんが、今でも時々ふと見たくなります。そのドラマにぴったりに作られた曲です。この曲なら知ってる人も意外と多いと思います。振り付けがとても特徴的です。サビだけなら今でも踊れるくらい特徴のあるダンスです。衣装もエキゾチックなものがとても多くてパフォーマンスとともに衣装も毎回楽しみでした。

 

 

第7位.MAX「Shinin’on – Shinin’love」

MAX / Shinin' on – Shinin' love

この曲も最初がとてつもなくかっこいいです。高音からのズバーンと抜ける歌声。知らない人にも是非聞いてもらいたい曲です。曲だけでも今の時代に聞いてもすごくかっこいい曲だと思います。この曲調でこの激しいダンス、今の時代にこれをやれる人たちを見たことがないです。ダンスの激しさは見てもらえればわかります。

激しいだけじゃなく高難度な技をやっています。何故こんの4人組が爆発的に売れなかったのか今でも不思議です。あとからデビューしたスピードが強すぎたせいもありますが、このグループのすごさをもっとわかってほしかったです。実際、周りにMAXを好きな友達がいなく寂しい思いをしました。

 

 

第6位.MAX「Love impact」

MAX / Love impact

MAV自体が少し低迷していた時期の曲ですが、それでもやっぱりかっこいいです。MAXはとにかくかっこいいとしか言いようがないんです。どうしても時代に波に乗ることができないグループだったんですよね。それでも一定のファンはいました。ライブのかっこいいことなんの。

このシングルでは時代に合わせた曲にしていたと思います。どうしたことでMAXの良さが少し落ちてしまったんです。ダンスもいつもよりも抑え目な感じで、歌うことに集中している感じでした。ミナには少し苦手な音域だったのかな。でもこういう曲が好みだったのでランクインです。

 

 

第5位.MAX「Seventies」

MAX – Seventies

「焼けた肌にピアス」という歌詞から始まりますが、そのままの時代でした。コギャルとかが流行っていた時代の曲で、歌詞がその時代をとてもよく映しています。デビュー2曲目くらいのはずですが、やはりユーロでカバー曲です。デビュー当初はずっとカバー曲だったんです。海外の曲のカバーです。

クラブがとても流行っていたのでユーロにしていたんだと思います。いつになったらオリジナルの曲をやるのかなーとオリジナル曲を待ちわびていました。この曲も大好きです。デビュー当初のダンスの方がキャッチーで覚えやすい振り付けだったと思います。

 

 

第4位.MAX「Feel So Right」

Feel So Right

この曲は良くも悪くも思い出のある曲です。曲自体はすごく好きですし、この曲で紅白にも出ていました。これからもっともっと頑張っていく時期という時に、ミナの妊娠が発覚して、脱退が決まったのです。ショックだったけど、おめでたいことだし仕方ないと思っていました。ですが、四人の関係は紅白の時にはすでにガタガタになっていて、ミナの会見の時もミナ以外の三人の冷たい態度や発言がもっとショックでした。

メンバーは祝福してくれていると思ってましたから。あの会見をTVで流されてほとんどのファンは傷ついたと思います。あの会見今の時代だったら絶対炎上してます。そのくらい態度に出ていました。ミナはよく最後まで泣かなかったなと思います。いろんな意味で想い出深い曲です。曲は良いので聞いて欲しいです。

 

 

第3位.MAX「Love is Dreaming」

MAX / 「Love is Dreaming」 pv

当時のアイドルには珍しいラップがある曲で驚きました。曲調もがらっと変わって少しR&Bな感じでこんな曲もできるのかと感動しました。MAXのMVは全部買っていましたが、このMVはセピア調で本当にかっこいいです。毎回MAXは流行の先端を走っていたんです。

先端を行き過ぎて誰もついてこれないような、今はそんな風に思います。もし、インターネットが普及した今の時代にデビューしていたらもっと売れたのではないかと思います。日本のみだけじゃなく、海外からの人気を得られた気がします。そのくらいすごいグループなんです。

 

 

第2位.MAX「TORA TORA TORA」

MAX / TORA TORA TORA

MAXはもともと安室奈美恵WITHスーパーモンキーズのダンサーだったんです。安室ちゃんがすごく売れてしまって途中から四人をダンサーにつけなくなったんです。その前からMAXとしてデビューはしていましたが、当時とても悲しかったです。

でも、MAXだとみんなが歌えるからいいんだと思うようにしたのを覚えています。この曲がMAXとしてのデビュー曲だった気がします。当時パラパラが流行っていたのでその流行にのってカバー曲を出したのかな?でも明るくてユーロな感じでついついクラブで踊りたくなるような曲調です。ワクワクした気持ちになります。

 

 

第1位.MAX「Get My Love」

MAX / GET MY LOVE!

デビュー曲目くらいっだった思います。この曲でMAXの沼にハマりました。今でも完璧に踊れるくらい当時は毎日聞いて踊りを覚えていました。今と違って当時の歌番組は1曲フルで流してくれていたので最初から最後まで完璧です。この曲もカバーだったと思います。

ユーロな感じでウキウキワクワクする曲ですし、やっぱりこの曲調を聞くと踊りたくなります。今の若い子達にはない感性だと思います。MAXはどの曲も特徴的な振りを必ず入れてくるので、とても覚えやすいんです。この曲でがっちりハマったので今でも大好きな曲です。今の子達にも一度聞いてもらいたいです。