Taylor Swift(テイラー・スウィフト)おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)おすすめの曲ランキングTOP10

私は今海外に留学しているのですが、私が英語を好きになるきっかけをくれた人です。彼女の曲をきき、洋楽のよさを初めて知りそこから彼女が何を言っているのか知りたい!歌詞を聴いてわかるようになりたいと思わせてくれた偉大な方です。また、カントリーで落ち着きのある曲が多いのでとっても素敵です。時に憎しみの曲なども出されますが、そういうギャップも好きです。また、とても綺麗で若い頃からずっとギターを練習してきたところも憧れであり、尊敬できる人です。そんなTaylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめの曲をランキング形式でご紹介します。ぜひ聴いてみてください。

 

 

第10位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「Red」

Taylor Swift – Red

私はこの曲、THEカントリーでテイラーらしくてとっても好きです。また、赤(RED)から恋愛と情熱を感じる曲ですね。後、テイラーといえば赤という印象なのでテイラーっぽいところも好きです。また、歌詞中の「彼を愛することは空から飛び降りたあと後悔するようなものだわ」というところが深いなと思います。

好きな人と付き合えた時の嬉しさと、別れる時の悲しさと辛さを語った曲ですが、そういった曲でもこのように明るい曲調で、カントリーちっくに穏やかに歌えるテイラーはやっぱりすごいなと思います。また、この曲を聴くと女子の恋愛時の気持ちを全て語ってくれているかのようですごく共感してます。

 

 

第9位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「Last Christmas」

Taylor Swift- Last Christmas (Lyrics)

クリスマスのシーズンに必ず聴きます。車で何回もかけて歌います(笑)特に、彼氏がいないクリスマスを過ごす際に共感しながら聴きます。この曲は、テイラー以外にもいろんな歌手の方が歌っていますが私はテイラーが歌うラストクリスマスが一番好きです。

歌詞をちゃんとみると、失恋した彼女の想いを綴った悲しい歌詞ですが、それすら感じさせないほど、テイラーの優しい歌声がとても素敵で明るい曲になっていると思います。また、歌詞が比較的簡単な英語を使っていると思うので、洋楽を歌えるようになりたいと思った初心者の方におすすめです。

 

 

第8位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「I knew you were trouble」

Taylor Swift – I Knew You Were Trouble

この曲は、テイラーの元交際相手(ONE DIRECTIONのメンバー)に向けた曲だそうです。私は1Dもよく聴くので、なぜか嬉しいです。また、もう歌詞に共感共感共感!の嵐です(笑)「このひと絶対危ない、絶対あかんひと」ってわかっていても、なぜかそういうダメ男に惹かれてしまって恋に落ちてしまうというところがもう自分とそっくりすぎて「わかるわー」と思いながら聴いてます。

自分は本気の相手じゃないとわかっているのにその時はもう彼のことが好きでそんなことすら考えれないんですよねー。(笑)そして後で気づいて自分はバカだなと思う。多分世のほとんどの女性が共感できる曲ではないでしょうか。

 

 

第7位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「Stay stay stay」

RED – Stay Stay Stay – Taylor Swift (Audio)

聴くと明るい気分になれる曲!最初この曲を聴いたときは、英語が全然話からず、なんとなく曲調が大好きだったので聴いている感じでした。でも、実際に歌詞を和訳してみると内容も素敵でした。付き合った彼が、他の元カレとは違ってありのままの自分を理解してくれる。

あなたとずっと一緒にいたいというところがとても素敵だなと思います。また、私は最近彼氏と別れたのですが、この曲を聴いて「そういえば彼はどんな私でも受け入れてくれて、理解しようとしてくれていたなあ」とても素敵な人だったんだなと思いました。(笑)将来私もこんな人に出会えたらいいなと思いながら聴いてます。

 

 

第6位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「Shake it off」

Taylor Swift – Shake It Off

私が初めてロサンゼルスに一人旅した時のこと。訪れた現地の学校に通っていた同級生が歌っていた曲で、彼が歌っているのを聴いて速攻調べました(笑)。まず、テンポが良くて歌いやすいです。なぜならShake it offと音に合わせて歌っていればいいからです(笑)。また、この曲も私の同年代の人たちはみんな知っているのでカラオケでよく歌います。

テイラーの曲は点数が出やすいのも最高ですね。あと、私はこの曲をよくランニングとか運動するときに聞きます。なぜかわからないけど、この曲調が私の体にエネルギーをくれるからです。あと、私が初めて留学した時にもこの曲を口ずさむと、現地のアメリカ人と一緒に歌うことができて感動しました。テイラー好きでいてよかったと思えた瞬間でした。

 

 

第5位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「Everything Has Changed feat Ed Sheeran」

Taylor Swift – Everything Has Changed ft. Ed Sheeran

テイラーとエドシーランのコラボ曲。彼女の素敵な歌声と、彼のかっこいい歌声がとっても素敵なハーモニーを奏でています。曲の始まりからレトロというかカントリーチックで落ち着くメロディーがとても好きです。そして何よりPVがとっても感動します。

小さい男の子と女の子が主人公なのですが、初恋を描いたような見ているだけで癒される映像になっています。それとともに、自分の幼いころの初恋を思い出し、懐かしく思います。私はいつも、何かうまく言ったときとか大変なことが無事終わったときにこの曲を聴いて心を穏やかにされてます。人気歌手のコラボを聞けるなんて最高!

 

 

第4位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「22」

Taylor Swift – 22

私が現在22歳なので22になった瞬間に聞いた曲です。これから始まる新しい22歳の歳がこの曲を聴くことで楽しみとワクワクでいっぱいになりました。また、大好きなテイラーと同じ歳になれたという感覚になりとても幸せでした。また彼女と同じで、自分はもう22になったんだ。

今の自分をあの人に見て欲しいと共感できるところもあり、また日が経つにつれて、別れた彼のことを懐かしく笑えるときが来るんだという背中を押してくれるところもあり、とても好きです。またこの曲調もおしゃれなので、ドライブ中、カラオケでも盛り上がる曲だと思います。後PV中のテイラーがとっても可愛いです。

 

 

第3位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「Look What You Made Me Do」

Taylor Swift – Look What You Made Me Do

この曲を初めて聞いたとき、いつものテイラーらしくない曲だなあと思い、聴いてました。曲調が、時計の針のようなチックタックしているところが好きです。また、この歌詞ですが。。(笑)どうやら、彼女が過去に色々とあった他のシンガーに向けての憎しみを込めた曲だそうです。

憎しみをこんなにかっこいい曲に仕上げるなんてさすがテイラーだなあと思います。歌詞を見なくても、「Look What You Made Me Do」という歌詞がたくさん出てくるので、自然と覚えて知らぬ間に口ずさんでいたと思うような曲だと思います。PVもかっこいいので好きです。

 

 

第2位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「We are never ever getting back together」

Taylor Swift – We Are Never Ever Getting Back Together

もうこの曲は、きっと誰もが知っている、むしろ知らない人はいないんじゃないかと思うほど、有名な曲ですね。テラスハウスのオープニングの曲としても使用され、おしゃれな感じの曲調が好きです。この曲を聴くと体が勝手にノリ出します。また、歌詞も面白くて、別れた彼に向けての曲ですが、いちばん好きなところが「君が恋しい、変わるって誓う、信じてくれ”。

それが一日しか続かなかったの覚えてる?」というところです(笑)私も過去に付き合った元カレが同じことを言っていて、でも結局口だけだったなあ。と懐かしく共感できます(笑)歌詞を意識して聴かなくても、メロディーがウキウキしてくるような曲となっているので、ぜひ聞いて欲しいです。

 

 

第1位.Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「You belong with me」

Taylor Swift – You Belong With Me

まずこの曲のPVが好きです。PVの中ではテイラーが一人二役で全くタイプの違う女性を演じています。地味な女の子がある男の人に恋をするのですが、その彼には自分とは全く違った目立った彼女がいる。彼が私みたいなタイプを好きじゃないことはわかっているけど、それでも彼のことが好きで彼に対する思いを語った曲です。

地味な彼女も、日に日に美しくなっていき、最終的に彼と結ばれるという結末になるのですが、このPVを見ると、自分も好きな人ができたら頑張ろう!と思える素敵な曲です。また曲調もカントリーチックだけど、柔らかさのあるとても素敵な曲です。