Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)おすすめの曲ランキングTOP10

アイドルからプロとして一世を風靡したアーティストへと素晴らしい変貌を遂げたブリトニー。 彼女のライブパフォーマンスは度肝を抜くようなアイデアに溢れており、観客の心を魅了します。 楽曲もカッコ良いアップテンポな曲から心に染み渡るバラードまで多岐にわたって提供し続ける彼女の世界観に感服しています。 プライベートでは様々な問題で世間を騒がせており、一時期はPOP界から姿を潜めた時もありましたがまた復活を遂げて今も尚、走り続ける彼女の姿に勇気を貰っています。

 

 

第10位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Toxic」

Britney Spears – Toxic (Official Music Video)

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Toxic」がおすすめの理由

Toxicとは有毒という意味ですが、この曲は好きになってしまったダメンズに対してディスりながらも魅了されていく自分を描いています。アップテンポなリズムに曲名にあるように中毒性のある歌声で歌い上げるブリトニー。PVもキャビンアテンダント姿の彼女がとても魅力的で何回観ても飽きないです。まさしく有毒な存在感を醸し出すブリトニーを存分に味わえる所がおすすめポイントです。ブリトニーの楽曲の中でも人気がある曲ですが、例え歌詞の意味が分からなくても思わずリピートして聴いてしまう程ハマる曲調に仕上がっています。

 

 

第9位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「I’m A Slave 4 U」

Britney Spears – I'm A Slave 4 U

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「I’m A Slave 4 U」がおすすめの理由

ブリトニーの楽曲の中でも好きな曲です。独特なビートを刻むリズムにブリトニーの吐息が混じったような特徴のある歌声が絶妙にマッチしている所が他の楽曲と違うポイントです。歌詞も「貴方の奴隷よ、コントロール出来ない」と日本語に訳すと恥ずかしくなるような内容ですが英語だからこそカッコよく聴こえてしまう不思議さも魅力の一つです。PVも是非観ることをおすすめします。カッコ良いダンスと魅惑的な世界観、いつもは可愛らしいブリトニーですがこの曲では少し大人びた彼女が垣間見れます。セクシーなブリトニーの美しい腹筋が際立つ姿も見ていて惚れ惚れとするPVです。

 

 

第8位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Me Against the Music」

Britney Spears ft. Madonna – Me Against The Music (Official Video)

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Me Against the Music」がおすすめの理由

あの大ベテランのマドンナとコラボレーションした楽曲です。ブリトニーは昔からマドンナのファンであり、熱望した結果今回のコラボレーションが実現したようです。ブリトニーにとっては念願の思いが実った楽曲と言っても過言ではないでしょう。二人の魅力がそれぞれ最大限に引き出されており、今までにない特徴的な世界観を演出しています。スピード感溢れる曲調に乗せた二人のカッコ良い歌声は圧巻です。自分が感じていることを代わりに世間に伝えてくれるブリトニーの存在がとて頼もしく好意をもてる人が更にこの曲を聴くことによって増えるのではないかと私は確信しています。

 

 

第7位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Womanizer」

Britney Spears – Womanizer (Director's Cut) [Official Music Video]

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Womanizer」がおすすめの理由

和訳すると「女ったらし」という気軽に口にできない楽曲名ですが、これもブリトニーならではの歌唱力とパフォーマンスで素敵な曲に仕上がっています。この曲では女性ならではの強さ、はっきりと自分の意志を持ち声を大にして男性陣に対してアピールする歌詞となっており、同じ女性として誇らしく頼もしい存在に感じます。恋愛面で女性は何かと男性に振り回されたり自己犠牲精神を持っている人が多い中で、悔しいけど好きなんだという女性の気持ちを代弁してくれるような曲に私は勇気とパワーを貰えます。ブリトニーのデビュー曲であるBabyOneMore timeを遥かに上回るヒット曲になったのも納得のいく楽曲です。

 

 

第6位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Overprotected」

Britney Spears – Overprotected

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Overprotected」がおすすめの理由

この楽曲はブリトニーのあの1度聴いたら耳に残るオリジナリティー溢れる歌い方が存分に堪能出来る曲です。カラオケでも歌いやすいようなリズムと歌詞なので洋楽をカッコよく歌ってみたいという人にとってはオススメできる楽曲となっています。私もカラオケに行った時は何度となく歌いました。早口すぎず英語が苦手な人でも理解しやすい単語が多いので聴いていて飽きないと思います。過保護という意味である曲名で、歌詞の内容も自分と重ね合わせられる部分が多く共感できるのも好きな理由の一つです。特に箱入り娘だから今まで周囲の人達から押さえつけられていま自分の立場から脱却したいという強い思いを感じられる楽曲です。

 

 

第5位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Everytime」

Britney Spears – Everytime

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Everytime」がおすすめの理由

ブリトニーのバラード楽曲の中でも好きな曲です。オルゴールのようなメロディにしっとりと歌い上げる彼女の歌声がマッチしていて聴いていて心地良いです。優しい美声ですが、どこか切なげな歌声が心に響きます。別れてしまった元恋人に向けて私が悪かったのごめんなさいと反省し謝罪の気持ちを込めて歌い上げています。とても悲しい歌詞内容ですが、後悔と反省の言葉を綴っている中に垣間見える元恋人への切なくも溢れる愛情を感じられる楽曲です。世の中の女性達にとって共感できるのもバラード曲の中で支持者が多いこの曲の魅力の一つかもしれません。私もその中の1人です。

 

 

第4位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「I Wanna Go」

Britney Spears – I Wanna Go (Official Music Video)

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「I Wanna Go」がおすすめの理由

この楽曲はリミックスされているような歌い方が特徴的な曲です。耳に残りやすく思わず口ずさんでしまうような歌詞とリズム感にやみつきになりました。数多くあるブリトニーのダンスミュージックの中でも好きな楽曲です。何よりノリやすいリズムなので気付くと体が無意識的にビートを刻んでいます。歌詞内容もPVも我慢の限界に達したブリトニーがストレスを爆発させるような仕上がりになっております。聴いていてもPVを見ていても私の代わりにストレス発散してくれているような感じがして現代の私達にとって必要不可欠な楽曲だと思っています。

 

 

第3位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Piece of Me」

Britney Spears – Piece Of Me (Official Video)

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Piece of Me」がおすすめの理由

踊り出したくなるようなカッコ良い楽曲です。海外ではパパラッチや無礼な記者も多く頭も悩ませる存在らしいですが、そんなパパラッチ達に対して反撃に出たブリトニーが描かれている世界観に思わず一緒に加担して戦いたくなるような、少し攻撃的で刺激のある歌詞になっているところがおすすめポイントです。パパラッチを身の回りにいるギャフンと言わせたい存在の人に置き換えて聴くと心の中がスカッとしてちょっとしたストレス発散になります。自分の意見を周りの大人たちから咎められ先行きが不安になる気持ちを綴っている歌詞は世の中の若年層女性の気持ちを代弁していると思います。

 

 

第2位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Oops! …I Did It Again」

Britney Spears – Oops!…I Did It Again (Official Video)

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「Oops! …I Did It Again」がおすすめの理由

初めてブリトニーを知る事になるきっかけとなった楽曲です。まずこの楽曲のタイトルに衝撃を受けました。タイトルだけ見ると、一体どんな曲なのか想像も付きませんが1度聴いたらブリトニーにハマるきっかけとなります。PVを見ても分かるようにまだ初々しさが残る頃の曲ですが、キレのある動きと力強い歌唱力で曲に負けない存在感を放っています。真っ赤なコスチュームに身を包んだブリトニーが印象に残るPVに仕上がっており、長期に亘って人気がある曲です。ブリトニーをよく知らない人でも1度は耳にした事のある楽曲ではないでしょうか。

 

 

第1位.Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「We WillRockYou」

Pepsi Commercial HD – We Will Rock You (feat. Britney Spears, Beyonce, Pink & Enrique Iglesias)

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)「We WillRockYou」がおすすめの理由

QUEENの楽曲カバーでPEPSIのCMに使われた曲ですが、一番の見所はなんと言ってもBeyonceやPINKと三人三様の歌い方で一つの楽曲を作り上げているところです。女性ボーカルだと原曲とはまた違う印象を与えてくれます。パワー溢れる女性像を描いておりアレンジされた歌い方には脱帽です。心の底から歌い上げる力強さに自分も同じ女性として心を貫き通して生きていこうと勇気を奮い起こしてくれる曲調です。ブリトニーは数多くのアーティストとコラボレーションをしておりますが、その中でも異色を放つ三人が集結しているこの楽曲は最高の一言に尽きます。