Katy Perry(ケイティ・ペリー)おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

Katy Perry(ケイティ・ペリー)おすすめの曲ランキングTOP10

彼女がつくるメロディー、歌詞、ミュージックビデオ、ファッションすべてが独特の世界観を持っていて素敵です。曲はポップなものからバラードまで色々なジャンルがあるだけでなく、1曲1曲毎に強いメッセージがあり、楽しくさせたり悲しくなったり、勇気づけられたり励ましたくなったり、ジェットコースターのようにいろんな感情にさせられるところも魅力です。

 

 

第10位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「International Smile」

International Smile

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「International Smile」がおすすめの理由

世界中を飛び回る歌姫Katy Perryをまさに表した一曲だと思います。歌詞にTokyo, Yoko onoが出てくるのも日本人として嬉しいポイントです。世界中のいろんな地名が出てきたり、飛行機の機内で流れるアナウンスがあったりして、この歌を聞いているだけで、飛行機に乗って世界中を旅しているような爽快で楽しい気分にしてくれて、旅のお供の歌としても聞いていきたい曲です。この曲はシングルではなく、PRISMというアルバムに収録されている曲でミュージックビデオはないのですが、ポップで明るい雰囲気が全面に出ていて、カリフォルニア・ガールズのようにかわいい雰囲気の中で彼女が歌っている様子が目に浮かびます。

 

 

第9位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Roar」

Katy Perry – Roar (Official)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Roar」がおすすめの理由

今まで我慢してきたことが一気に爆発したような曲で、何も無くなってしまったどん底から這い上がって、強くなろうと元気をくれる曲です。ミュージックビデオは、ジャングルに不時着したケイティが野生の動物たちがいる中で、ジャングルの女王のようにたくましくなっていくという内容で雰囲気はとても可愛いいのですが、パワーを貰えます。ビデオは世界観のスケールが大きくて、空想的だけどリアリティがあるところもおすすめなポイントです。日々のストレスが溜まって溜まってうんざりしたときに聞くと、サビのように一緒に叫んで発散できそうな曲です。

 

 

第8位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Unconditionally」

Katy Perry – Unconditionally (Official)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Unconditionally」がおすすめの理由

今までのような、若い頃の恋愛を歌った曲とは一転して、大人なロマンチックで深い愛情を歌った曲です。ミュージックビデオは幻想的な雰囲気で、男女の恋愛、性別に囚われない恋愛についてだけでなく、親と子、いろんなことに対する愛情を表現していて胸が締め付けられるような暖かくなるような気持ちになります。お互いに思い合っている関係でも、「こんな一面を見せてもいいのかな?踏み込んでもいいのかな?嫌われてしまわないかな?」と思うことがありますが、「勇気をだして、心を開いてもいいんだよ。本当の姿を見せてもいいんだよ」と勇気づけられる歌です。

 

 

第7位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Wide Awake」

Katy Perry – Wide Awake (Official)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Wide Awake」がおすすめの理由

アーティストのKaty Perryでいること、一人の人間として女性としてのプライベート、一般人にはすべて理解できないような苦悩があり、いつもの彼女の笑顔の裏には、肉体的にも精神的にも疲れ切ってしまっているんだと知った一曲です。理想や幸せを求めて、心を許してしまうと、いろんなことに盲目になってしまうこともあり、ひとつの裏切りから一気に地に落ちて絶望を感じてしまうこともあると教えてくれるような、彼女の叫びを感じます。この曲が使われている彼女のドキュメンタリー映画「Part Of Me」は、Katy Perryに興味を持った人には絶対見てほしい映画です。

 

 

第6位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Part of Me」

Katy Perry – Part Of Me (Official)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Part of Me」がおすすめの理由

この曲も失恋の曲ですが、傷ついた経験を乗り越えて、「私にはこんな一面もあるんだ 私は強いんだ 失恋なんかに負けてられない!」と訴えてくるような力強さがあります。「女は愛嬌、男は度胸」という言葉がありますが、「女は度胸でしょう!」と勇気付けてくれるところも私は好きです。ミュージックビデオもおすすめしたいポイントで、ロングヘアの可愛らしい女性だったケイティが、失恋をきっかけにベリーショートにして軍隊に入隊するというパワーを貰えるストーリーになっています。軍隊が出てくる様子は、アメリカ軍が全面協力したそうです!

 

 

第5位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「California Gurls」

Katy Perry – California Gurls (Official) ft. Snoop Dogg

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「California Gurls」がおすすめの理由

Katy PerryといえばCalifornia Gurlsというほど彼女の代表的な曲です。女の子が考えるカワイイ!が詰まっているけど、甘すぎないミュージックビデオはハッピーな気分になれて大好きです。彼女が日本のファッション文化(原宿系など)を好きだと公言している理由がよくわかります。ライブではこのミュージックビデオの雰囲気をそのまま生で感じられるので、ライブで聞くのもおすすめの一曲です。ザ・ポップ!な曲なのでちょっと聞いただけで自然と身体が動いてしまいます。曲が発表されてから10年近く経ちますが、色褪せないキラキラした雰囲気があり、これからもずっと聞いていきたいと思う曲です。

 

 

第4位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「The One That Got Away」

Katy Perry – The One That Got Away (Official)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「The One That Got Away」がおすすめの理由

若い頃の失恋を歌った曲で、悲しくて胸が締め付けられるような気分になります。過去は変えられないけれど、「あの時こうしていれば、もし、もう一つの違う選択をしていれば、違った未来があったかもしれない」と思ってしまうことがたくさんあると思います。仕事、恋愛、人間関係・・・考えればキリがないのですが、そんな思いに共鳴するような一曲です。悲しい曲ですが、「生まれ変わったら」と少しポジティブなところも好きです。また、Katy Perryの若くして亡くなってしまった元彼を歌った曲であるという話もあり、現実的で彼に対する彼女の思いが詰まった歌ということもあり、ぜひおすすめしたい曲です。

 

 

第3位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Last Friday Night (T.G.I.F.)」

Katy Perry – Last Friday Night (T.G.I.F.)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Last Friday Night (T.G.I.F.)」がおすすめの理由

金曜日の夜にぜひ聞いてほしい一曲です!平日の仕事や授業などのストレスから開放された週末の遊びまくるぞ!という気分を盛り上げてくれます。歌の内容は、「週末のパーティで騒ぎすぎて、いろんな失敗しちゃって後悔していて、もうやめるって毎回思うんだけど。。。でも、次の金曜日もまた騒いじゃおう!」というなんともポジティブで大胆なところも好きです。ミュージックビデオは、ちょっとしたドラマなっていて、ユニークでアメリカンな感じで見ていて面白いです。また、人気ドラマGleeの俳優陣が出演しているものポイントだと思います。

 

 

第2位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Teenage Dream」

Katy Perry – Teenage Dream (Official)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Teenage Dream」がおすすめの理由

10代の頃の恋愛を歌った曲で、メロディーはとても爽やかでポップで、サビにかけてはどきどきワクワクして盛り上がる感じであるのですが、どこか儚いような雰囲気があるところが好きです。タイトルにあるように、10代の人にとっては、今まさにこんな恋愛がしたいと思ったり、そんな風に思うことある!と共感できたりすると思うし、それ以上の世代にとっては、若い頃の恋愛でそんなこと思ってたなぁと思い出させてくれる歌詞と曲の雰囲気があります。いろんな世代の方におすすめしたい一曲です。夏のドライブにかけてほしい曲でもあります!

 

 

第1位.Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Firework」

Katy Perry – Firework (Official)

Katy Perry(ケイティ・ペリー)「Firework」がおすすめの理由

自分が一番初めにKaty Perryを知った曲でもあり、代表的な曲だと思います。特に若い世代の人たちにおすすめしたい曲で、誰もが一度は「自分なんて・・・」と感じたことがあると思いますが、そんな自分に自信が持てないときや、一人で悩みを抱えているときにこの曲を聞くと、「大丈夫、自分らしく生きていいんだよ」と言われているようなポジティブな歌詞と、彼女のとてもパワフルな歌声にどんどん勇気が湧いてくるような気がします。曲もそうですが、ミュージックビデオもいろんな悩みを抱えた人々を励ますような内容になっているのでぜひおすすめしたいポイントです。