SUPER JOUNIORおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

SUPER JOUNIORおすすめの曲ランキングTOP10

バラエティーに富んだ曲で人々を楽しませてきた元祖韓国アイドルのスーパージュニア。今ではみんな30代に突入しましたがまだまだ若いアイドルに負けず全然カッコいいです!楽曲が面白いだけでなく、メンバーの個性も際立っていて好きです。

 

 

第10位.SUPER JOUNIOR「Sexy, Free & Single」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'Sexy, Free & Single' MV

SUPER JOUNIOR「Sexy, Free & Single」がおすすめの理由

この曲はスーパージュニアの曲の中でも少しイメージが違っていて、近代的というかエレキっぽい音がします。そこまでインパクトの強い曲ではないのですが歌詞の内容が『セクシーで自由な独身』って自分たちの事を自画自賛気味に歌っていてその強気な姿勢がむしろ素敵です。K-POPのボーイズグループってそういう強引な強気な歌でくるので、日本の女性もクラっと来ちゃうのかなと思いますよ。全然草食っぽくないところがきっと女性を惹きつけるんのではないでしょうか。この曲の自画自賛もファンにとってはかっこよく見えちゃうんですよね。

 

 

第9位.SUPER JOUNIOR「Bonamana」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 '미인아 (Bonamana)' MV

SUPER JOUNIOR「Bonamana」がおすすめの理由

この曲もやっぱり中毒性が凄い曲でタイトル『美人』と美しい彼女のことを歌っている曲のはずなんですが、もう勢いがありすぎて正直何の歌やら分かりません。とにかくインパクト特大のメロディーが先行して頭に入ってきてしまうので、意味も分からないまま口ずさんでいる方もおおいのではないでしょうか。そういえば日本ではこんなに中毒性のある曲ばかり歌うグループっていないような気がします。世界を相手にしているのでどこの国の人も覚えやすい局長にしてあるのでしょうか?だとしたらこの曲もその目論見は大成功だったと言えるでしょう。

 

 

第8位.SUPER JOUNIOR「MAMACITA」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'MAMACITA (아야야)' MV

SUPER JOUNIOR「MAMACITA」がおすすめの理由

この曲もラテン色の強い楽しいナンバーですね。サビの部分『ヘイ ママシタ ネガ アヤヤヤヤ』は子供でも一発で覚えてしまうインパクトがある曲で、気が付けばついつい歌っちゃってるっていう。スーパージュニアの曲ではあるあるな現象が起こる曲ですね。MVは西部劇調でメンバーが保安官やバーテンや殺し屋や色々な役を演じていてすごく楽しい!映画みたいに何度も見てしまう作りになっていますよ。遊び心がある曲が多いのでやっぱりスーパージュニアは新曲を出す度に楽しみですね。そしてはずれはないです。毎回楽しませてくれる持続力もすごいと思います。

 

 

第7位.SUPER JOUNIOR「SORRY, SORRY」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 '쏘리 쏘리 (SORRY, SORRY)' MV

SUPER JOUNIOR「SORRY, SORRY」がおすすめの理由

ソリソリがなければスーパージュニアはこんなに売れていなかったかもしれない。そう思うとグループにとってもこの曲がどれだけ大切な曲か分かります。とにかく世界中で一世風靡し、スーパージュニアのなまえを世界に知らしめたナンバーです。曲のサビはもちろん本当にインパクトがすごい曲ですよね。こんな風に世界中どこにいても歌えてしまえるような曲をたくさん持っているスーパージュニアってやっぱりすごい。こういう楽曲を作っている作曲家の方もすごいと思います。でも中毒性が強すぎて。一度聴くと耳について離れなくなるから注意です。

 

 

第6位.SUPER JOUNIOR「Lo Siento」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'Lo Siento (Feat. Leslie Grace)' MV

SUPER JOUNIOR「Lo Siento」がおすすめの理由

ラテン調の比較的最近発表された曲です。スーパージュニアは南米でも人気のあるグループなせいかこういうラテン調の曲をよく取り入れていますよね。この曲は女性シンガーとフューチャリングしているのでよりラテン感満載で思わず踊りたくなるようなリズムの曲です。韓国での放送ではkAADというグループの女性メンバー2人とコラボして歌っていてとってもカッコ良かったです。この曲も足を痛めているヒチョルは歌だけの参加となりましたが、MVでは最後のいいシーンをもっていくあたり、さすがはヒニムだと思います。ちなみに南米で一番人気のメンバーはドンヘらしいですが分かるような気もしますね。

 

 

第5位.SUPER JOUNIOR「Devil」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'Devil' Performance Video

SUPER JOUNIOR「Devil」がおすすめの理由

この曲、ファンの好きな曲投票が1位だったみたいでスーパージュニアのメンバーも少し驚いていましたね。そんなに売れた印象はない曲なのですが、軽快なメロディーと可愛い振り付けが印象的な曲ですよね。正直他の曲よりはインパクトは薄いかなと思います。でもこの曲の息の合ったダンスを見ていると、さすが長い年月一緒にいただけあるなってメンバーの仲の良さまでが伝わってくるような雰囲気がある曲なんですよね。そこがファンの心に響くのかもしれません。やっぱりメンバー同士の楽しそうな様子を見られるのはファンとしてはうれしいですから。

 

 

第4位.SUPER JOUNIOR「No Other」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 '너 같은 사람 또 없어 (No Other)' MV

SUPER JOUNIOR「No Other」がおすすめの理由

この曲はだいぶ昔の曲で、きっと第二次K-POPブームよりもう少し前の曲だと思うのですが、今見ると正直MVもダサいです。ファッションもルックスも垢抜けてなくて今みたいに洗練されたカッコよさはありません。ただなんだかほんわり温かくなるような曲で私は個人的に大好きです。曲調にしろファッションにしろちょっとダサいところが昔のK-POPにはたしかにあって、「ん?」と二度見するような人を引きつける魅力は今より昔の方があった気がします。かっこよさだけがすべてではないかも。これはこれでスーパージュニアの楽曲として印象深いです。

 

 

第3位.SUPER JOUNIOR「Black Suit」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'Black Suit' MV

SUPER JOUNIOR「Black Suit」がおすすめの理由

2017年に兵役を終えたメンバーでもう一度始動しようという時、タイトル曲になったのがこの曲です。ブラックスーツの似合う年頃になったメンバーが戻ってきて実力もあるし自信もある状態で発表された曲なので余裕がありますね。この曲、まだ兵役に行ってるメンバーが参加していないのと、昔の足の怪我でヒチョルさんがダンスに参加できなかったのが少し残念ですが、それでも曲の途中からヒチョルが登場するところはファンとしてはより気持ちが盛り上がりますよね。とにかく大人になったスーパージュニアの洗練したブラックスーツ姿が拝めるそれだけでも神曲です。

 

 

第2位.SUPER JOUNIOR「Mr. Simple」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'Mr. Simple' MV

SUPER JOUNIOR「Mr. Simple」がおすすめの理由

これぞスーパージュニアって曲ですね。この曲が彼らの作品の中で一番有名な曲ではないでしょうか。きっとK-POPを聞かない人でも一度は耳にしたことがあるんじゃないかなと思います。この曲、中毒性のあるメロディーだけでなく、本当は歌の歌詞もすごく深くて聞いてるとたまに泣いちゃうくらい素敵な曲なんですよ。歌の内容を知らない人には一度じっくり歌詞を読んで欲しいと思います。けっこう深いですから本当に。で、この頃のスーパージュニアですが、神がかってかっこいい時代ですよね。無茶苦茶売れててスターのオーラ前回の時代です。

 

 

第1位.SUPER JOUNIOR「Magic」

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'Magic' MV

SUPER JOUNIOR「Magic」がおすすめの理由

そんなに有名な曲でもないですが、大人になったスーパージュニアのメンバーがさりげなく歌ったり踊ったりする姿は力が抜けていて、だからこそ洗練されていてお洒落で私は大好きな曲です。変なクセがないのでk-POPを始めて聴くと言う人にもお勧めできます。MVもしゃれた恋愛映画のような作りでかっこいいです。みんな素敵な年の取り方をしたなとこの曲を聴くと嬉しく思えますね。若いアイドルの力強さだけでなく、こういう大人向けの恋の歌も増えて欲しいと思います。国籍も関係なく幅広い年齢に受け入れられるスーパージュニアの骨頂のような曲だと思います。