嵐おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

嵐おすすめの曲ランキングTOP10

テレビで拝見する機会が多くなった頃、グループ内での仲の良さが売りでありそんな姿と、彼らが歌う歌には、共感できることや元気になれる処方箋が混じっているかのように元気になれるので、とても好きです。イベントの楽曲でよく使用していたので尚更思い入れがあります。

 

 

第10位.嵐「迷宮ラブソング」

嵐 – 迷宮ラブソング

嵐「迷宮ラブソング」がおすすめの理由

迷宮という名前から、興味をそそられ、曲を聴いていると、最初は性格も趣味もまるで違う人に恋をした、片想いしている時から、両想いになるまでの気持ちが綴られていて、辛い時必ず助けてくれると言う言葉が、簡単に言えて行動できる言葉ではないものであるが故に、素敵な気持ちを綴っているなと思いました。そんなことを言ってくれるよウナ素晴らしい恋がしたいと思えました。恋をしたいと思ってる方や、恋に対して臆病になっている方、恋に興味がない方にもこの歌が届くのではないかなと思います。遠く離れていても、気持ちは繋がっている、だから、安心していいと、恋に対して依存し過ぎないで本来の恋ができていて素晴らしいことを教えてくれる曲だと思いました。

 

 

第9位.嵐「サクラ咲ケ」

嵐サクラ咲け

嵐「サクラ咲ケ」がおすすめの理由

大野君の声から始まる声がとても印象的で、好きです。歌詞からは、情景がとても浮かびやすく、とても単調な歌い出しでした。頑張れ!頑張れ!と情熱的に云うよりは、応援しているという前提で、自分の出来ることを自分ののできる限りやるのを見守ってくれるような気分になりました。まるで自分の心に語りかけてくれているようで、心地いい気持ちもする曲です。夢だけでなく恋の応援歌にもなる気が個人的にしました。まだ見ぬ未来を勝手に決めつけるなと何度も諭してくれているような、優しい語り口調の中に、鼓舞するような気持ちも込めて歌われた曲に感じました。

 

 

第8位.嵐「夏疾風」

夏疾風

嵐「夏疾風」がおすすめの理由

夏の季節の物語。太陽がカンカンに照らし、その光が当たっている情景が垣間見え、この太陽の熱さは情熱も表している気がしました。この光はいつも見守ってくれている気分になります。情熱をもって、事をとりくむ励みになります。自分の願いを空に託して、懇願しているイメージも浮かび上がりました。風、空、太陽の言葉が多く使用されていて、このまま突っ走れと元気をくれる歌です。気合いを入れるのにもオススメです。夏と言うと、ちょうど学生は夏休み、部活を引退した学生などは進学に向けて勉学に励んでいる時期ではないかと思います。勉強の合間に聴いて、松岡修三さんの如く、プラスの気持ちに持って行ってくれる曲でオススメです。

 

 

第7位.嵐「Monster」

嵐 ♡モンスター♡

嵐「Monster」がおすすめの理由

少し身震いするような、未知の世界に飛び込んだようなゾッとするサウンドから始まるこの曲は一度聴いたら忘れない印象深い曲でした。満月の夜という歌詞から考えると、人間ではない狼の様な、怪奇的な動物を想像します。その動物が人に恋をしたような片想いの歌な感じがしました。記憶がなくなっで、生まれ変わっても探すというのは一方的な恋にも聞こえますが、愛し方が分からない不器用な性格故の行動なのかと思うとなんとももどかしい気持ちになります。見た目じゃなく心を見てほしい、と切に願う、切ない動物の気持ちにうるっとした気持ちになりました。

 

 

第6位.嵐「A・R・A・SHI」

Arashi – A•ra•shi

嵐「A・R・A・SHI」がおすすめの理由

ラップがこんなに長くある嵐の曲は珍しい気がしました。曲から若さのエネルギーを感じます。求めているものは、いつも自分の近くにあって本当は自分でも気付いている。ですが臆病になってあることを認めたくない、それは譲れない夢だったりします。嵐を巻き起こす位、誰にも譲らせない根性で、旋風を起こす強い気持ちの大切さを感じ、行動に起こせるよう後押ししてくれてる気がします。ノリノリになれる曲です。気分も切りかえたい時に聴くと自分でも音楽のカウントを取りやすく、この曲の世界に引き込まれ、気持ちが晴れるきっかけになると思います。

 

 

第5位.嵐「Beautiful days」

Beautiful days

嵐「Beautiful days」がおすすめの理由

空を見つめながら回想しているようなシーンが多く感じられました。直接会うことはもう出来ないけど、空を通して、好きな人に手を振ったり、愛を伝えたりして気持ちをぶつけていて、せつなくて、苦しくて、涙が滲み出るくらい好きな人への想いを伝えていて、そのくらい、相手の事を想っている事に感動すると共に、これは失恋ソングなのかなと思いました。失恋した人を勇気づけたくれるような曲で、当人にしか分からないような触れてほしくないところは触れずに共感してくれる曲だと思います。無理に立ち上がろう、頑張ろうと、鼓舞せずに、ゆっくりでいい、まずは力を抜いて、と言ってくれているような気がしました。

 

 

第4位.嵐「Wish」

嵐 WISH

嵐「Wish」がおすすめの理由

テンポの良い曲で、聴いていて出だしから気分が上がる、元気になる曲です。今、片想いをしている人に、まるで、片想いをした事によってこんなふうに景色を見れるようになった、変われた自分がいた、恋をするってそのくらい凄い魔法を秘めていて、素敵なことなんだと教えてくれているようで、恋をする事の素晴らしさを教えてくれている曲だと思いました。恋が愛に変わる瞬間も恋をしていくうちに見えるのかなと興味をいだくような、心が愛で包まれているような曲でした。例え叶わない恋でも、恋をすること、恋をした事によって、損は無い、こんなにも成長できるんだと、逆に失恋をも肯定してくれるような曲でした。

 

 

第3位.嵐「Happiness」

THE MUSIC DAY 2016 嵐 One Love Happiness

嵐「Happiness」がおすすめの理由

この曲は、聴いていてポジティブになれる曲です。まるで、自分も走っているように、今という時と共に夢や追いかけているものに向かっている気分になりました。落ち込んでいる時に、そっと風が励ましてくれたり、終わってしまったことや、過去に囚われないで、今止まっている足を1歩ずつ動かして、さあ前へ進もう!どんどん、歩くスピードが早くなっていつの間にか走っている状態は気持ちの面のポジティブ思考への変換に伴う加速を感じました。一生懸命やっていたら、落ち込むこともあるけど、再び立ち上がることが出来る、さあ立とうと何度もこの曲では励ましの言葉が使われていて勇気づけられました。そして、まるであなたはたった一人のかけがえのない宝と言ってくれている印象を受け、あなた自身が続けていれば、勉強や夢、叶えたいことに対して今は変化もを感じられなくても、続けていれば、いつか大成すると、続けることの大切さも教えてくれています。不安になった時も、歌の中で、見守ってくれて各々のらしさを開花してほしい、夢を実現して欲しいとの願いも込められていて、受験生や夢見る人達に聞いて欲しい曲です。

 

 

第2位.嵐「One Love」

One Love + Truth

嵐「One Love」がおすすめの理由

この曲を聴いていると、お互いの幸せが重なり、それもまた幸せとなる、個々の幸せが共存する幸せへと変化していくのを感じる歌でした。そして好きな人への告白で言われたいフレーズ満載で、一生を通して愛し続ける契約を立ててしまう位、好きな人への愛を綴った曲なのかなと思いました。イメージとしては、結婚式などで流れていそうな曲にも感じました。気になる異性にカラオケで歌われたら勘違いしてしまいそうなくらい、純恋歌ないし純愛歌です。恋が愛に変わる瞬間も感じとれました。普段言えない気持ちを歌に託した様にも感じた曲でした。

 

 

第1位.嵐「Love so sweet」

嵐 FNS love so sweet

嵐「Love so sweet」がおすすめの理由

学生の時の卒業式前夜祭で流れていた曲で、ああもうあと1日で卒業するんだと想い入れが当時あったため、今でも聴くと昔を回顧させてくれる思い出の曲です。この歌を聞いてるだけで、学生時代の勉強、部活、友達とその時にしか出来ないことを楽しめていた気がして当時に戻りたくなります。前夜祭では歌の歌詞に涙し、卒業を惜しむ気持ちもありましたが今となっては一生忘れない私にとって最高で、1番のれる曲です。聴くと気持ちがきゅんとしたり暖かい気持ちになり時間は経っても心はまだあの時のまま生きているんだと感じます。歌詞に込められた一つ一つの言葉を歌と一緒に照らし合わせるとよりこの歌を好きになりこの歌を感じられると思います。 友達同士で集まった時とかカラオケで歌うのにオススメです。