米津玄師おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

米津玄師おすすめの曲ランキングTOP10

最近Lemonで注目を集めている米津玄師さんですが、私は特にこの方の作る曲の雰囲気と声が大好きです。独特な粘りのある癖のある声が耳にまとわりついて離れない感じや、少し闇を感じる歌の雰囲気がたまらなく好きです。そんな米津玄師さんのおすすめの曲をランキング形式でご紹介します。ぜひ聴いてみてください。

 

 

第10位.米津玄師「orion」

米津玄師 MV「orion」

アニメの主題歌になっているこの曲のオススメな理由はなんといっても爽やかさとスピード感です。今まで米津玄師にはなかったであろう爽やかさとザ・少年漫画ですよという感じがたまらなくいいです。

そして、明日も頑張っていこうという活力にもなるような曲です。またアニメの映像やストーリー、キャラクターともぴったりとハマる歌詞やメロディーにも注目していただきたいです。またこの聴きやすさから米津玄師があまり好きではなかった人や聴きにくいなぁと感じていた方にもオススメしやすい曲となっていますのでとってもおススメなそんな曲です。

 

 

第9位.米津玄師「アイネクライネ」

米津玄師 MV「アイネクライネ」

米津玄師の声で歌われた初の曲であり、米津玄師さん本人がMVも手がけております。あたしあなたに会えて本当に嬉しいのにとしっとりとしたメロディーで入るこの曲はとても切ない曲となっております。家族、友人、恋人など聞く人によってそのあなたが変わっていくそんな曲となっております。

サビ前が転調するのですが、その盛り上がり方もカラオケで歌う際などにはとても気持ちがいいです。サビの高音は米津玄師さんならではというところではありますが、気持ちよく出せたらかっこいいし、女の子にもモテるような気がします笑恋愛曲としてとってもとーーっても素敵な曲なのでおススメです。

 

 

第8位.米津玄師「MAD HEAD LOVE」

米津玄師 MV「MAD HEAD LOVE」

私の中ではザ・米津玄師さんっぽい曲です。とても早い曲となっております。メロディーもリズミカルで思わず踊りだしたくなるようなそんな曲です。MVではご本人も出ており、外人二人とコメディータッチに少しエロが混ざり合ったようなMVになっており、見どころの1つでもあります。

また歌詞も良くできており、早い曲で分かりにくいですが聞けば聞くほどもう一回聞きたいとなるような曲です。カラオケで歌うときは低音なので、女性にはきついですがリズミカルで米津玄師ファンであればカラオケで歌えば盛り上がること間違いなしだと思います。

 

 

第7位.米津玄師「Flowerwall」

米津玄師 MV「Flowerwall」

ニコンのCMに起用されたこの曲なので、米津玄師さんをあまり知らない方でもサビだけは聞いたことがあるという方がいるのではないでしょうか??ここは大きなポイントで、AメロBメロは知らないけどサビに入ったら盛り上がれるというのは飲み会でも活用できるというところでもあるのでオススメポイントです。

しかし、そのサビの高音が非常に男性だとキツイものがあると思いますのでそこは練習してして気持ちよく出していきたいものではありますよね。米津玄師さんならではの高音と低音が混じり合った素敵なバラード曲なのでお勧めです。

 

 

第6位.米津玄師「ゴーゴー幽霊船」

米津玄師 MV『ゴーゴー幽霊船』

とてもリズミカルで早くて歌うと噛んでしまいそうになる曲です。個人的にはスピード感があってクセが少し強めの曲の方が好みですのでこの曲を6位にしましたが、これは好き嫌いが分かれるかと思います。テンポが良く少し怪しげな曲となっております。

特徴的なのはMVなのですが、アイネクライネ同様米津玄師さんが描かれているんです。とても個性的で素敵な絵なので、曲だけでなくMVも必見な曲となっております。厨二心をくすぐっちゃうような感じが好きな方には是非聞いて欲しいなぁと思うそんな曲ですので、おススメ6位とさせていただきました。

 

 

第5位.米津玄師「Lemon」

米津玄師 MV「Lemon」

ドラマ アンナチュラルで話題になり、紅白にも出場となったこの曲は夢ならばどれほど良かったでしょうと無くなってしまった何かに対して嘆くようなそんな歌詞から始まります。ドラマアンナチュラルは法医学のドラマですので、その歌詞はドラマにもぴったりと当てはまり涙を誘いました。

無くなってしまったものに対して、悲しんでいる。夢ならばどれほど良かったでしょうと悔やんでいるそんな冒頭だけで泣かせにかかるなんて米津玄師さんは流石だなぁと感じました。紅白出場となったこの曲は米津玄師さんを語るためには欠かせないものだと思うのでとってもお勧めです。

 

 

第4位.米津玄師「vivi」

米津玄師 MV『vivi』

とてもテンポの良い心地が良いリズムのこの曲はどこか切なさも兼ね備えたそんなきょくとなっております。愛してるよ vivi 言葉にすれば バイバイしなくちゃ いけない僕だとサビの歌詞を見るたびにこのリズム感でこの歌詞か?!と驚いてしまうくらいよく聞くと切ない曲です。

聞けば聞くほど心がグーーッとなんだかくるしくなるそんな曲ですが、メロディーラインが割とバラードっぽくないテンポの良い曲なので、サラッと流せます。米津玄師さんを知ったばかりでこれから聴きたいと思っている人に是非オススメしたい一曲だと思い4位に選びました。

 

 

第3位.米津玄師「Flamingo」

米津玄師 MV「Flamingo」

この曲はレモンの次に出た曲です。Lemonで米津玄師さんに興味が出て、さぁ次も聞くぞとなった方には少しあれ??っとなった曲なのではないかと感じました。なんといっても歌いづらいというのが最大の欠点なような気がしますが、これぞ米津玄師さんといえばそうなのかもしれません。

私はこのメロディーのまとまりつく感じが大好きで、そのまとわりつくようなメロディーに米津玄師さんのまとわりつくような声が合わさって、好き!っとなった曲です。好き嫌いが非常に分かれそうですが、好きな方はどハマりするような曲だと思いますので、おススメ3位にしました。

 

 

第2位.米津玄師「サンタマリア」

米津玄師 MV「サンタマリア」

バラードです。MVがとても怪しげで見応えがある曲なのですが、割とまったりとした曲で、でもメロディーのなかにラッパ?のような音がありまとわりつくようなイメージは健在です。

絵本をめくる怪しい女性?が出てくるのですが、個人的にはアングラな闇がある感じでとても好きな雰囲気ですので、そのような雰囲気が好きであると言うかたは是非曲だけでなくMVも見ていただけるとたのしめるかとおもいます。歌詞もまた好きな感じで少し謎のある言い回しで、これぞ米津玄師さんという感じですので聞き流したらもう一回もう一回と聴きたくなるような曲です。

 

 

第1位.米津玄師「メトロノーム」

米津玄師 MV「メトロノーム」

題名の通りメトロノームのように大切な思い出や時間の曲です。メロディーにはリズムを刻むようなメロディーがあり、すごく聞いていると歌詞も合わさり、感動します。大切な人との時間は限られており、大切にしようとこの曲を聞くたびに私は思えます。

MVもそのような感じで手書きのとても可愛らしいMVになっておりますのでそこも注目ポイントです。米津玄師さんのほかのアイネクライネなどの恋愛曲が好きであるという方は絶対にこの曲も好きなのではないいかなとかんがえますので、私はこの曲を第1位のオススメしたい曲に選ばせていただきました。