遠藤正明おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

遠藤正明おすすめの曲ランキングTOP10

アニソンが元々大好きで、数々のアニソンカバー曲や自身の曲もこの人の歌は良かったからです特に聞いてると気分がのったりしてついつい自分も口ずさんでしまいます。
ロボットアニメの主題歌を良く発表されるのでそれも一因です。

 

 

第10位.遠藤正明「Butter-Fly」

Masaaki Endo – Butterfly

遠藤正明「Butter-Fly」がおすすめの理由

30代前半の方々だったら子供の頃に聞いたことないでしょうか?
アニメ デジモンアドベンチャー OP主題歌
Butter-Flyで遠藤正明さんのカバーヴァージョンになります。
オリジナルのButter-Flyとはまた違う良さが出ており、オリジナルよりも声が太く迫力が出ています。
YouTubeの遠藤さんのライブで、亡き和田さんに向けてこの曲を歌った時は感動モノでした。
遠藤正明さん自身の曲では、ありませんが子供の頃に聞き慣れた和田さんのButter-Flyを遠藤さんが歌う事によってButter-Flyと言うアニソンの中での名曲が更に名曲として聞けます。

 

 

第9位.遠藤正明「爆竜戦隊アバレンジャー」

爆竜戦隊アバレンジャーOP

遠藤正明「爆竜戦隊アバレンジャー」がおすすめの理由

爆竜戦隊アバレンジャーは、今から15年前の曲になっています。
曲名は呼んでの通り子供向け特撮番組のタイトルですが、このタイトルがそのまま曲名になっている珍しい曲で、遠藤正明さんもヒーロー戦隊物を歌うのがこれが初めてですが、歌詞も曲調も遠藤正明らしい曲になっており大人が聞いてもノリノリな感じになってしまう仕上がりになっています。
とにかく歌詞の中にアバレてアバレてアバレが入るのが、特長で番組名のアバレンジャーと言う番組に歌うが合うよな作りになっています、聞いた事無い人は一度観てみるのをオススメします。

 

 

第8位.遠藤正明「戦士よ、起ち上がれ!」

戦士よ、立ち上がれ!

遠藤正明「戦士よ、起ち上がれ!」がおすすめの理由

元々私はこの曲名を知りませんでしたが、YouTubeのロボット主題歌で良くこの曲を聴いていたのでいつの間にかこの曲がロボット系のお気に入り曲の一つになっていました。
ロボット系で良くノリノリの歌うのとは、別に重厚感があり勇ましい感じの曲調になっており特に歌詞で「戦う背中に
夕映えを 集めながら」と言う部分がとてもカッコ良く聴こえます。
魔装機神サイバスターと言うアニメ作品のOP曲と言うのを後に知り魔装機神サイバスターのOP曲CDとしては、現在入手困難なものになっているほどです。
YouTubeのロボット系アニメにこの曲が使われていますから聞いてみるのをオススメします。

 

 

第7位.遠藤正明「Fellow」

カーニバル・ファンタズム ED Fellows 遠藤正明 高音質 320kbps TYPE MOON BGM集

遠藤正明「Fellow」がおすすめの理由

FellowはOVA作品 カーニバルファンタズムと言うアニメのED曲になります。
型月と言う会社の10周年記念作成それその会社の作品のクロスオーバー作品でありテーマとしては祭なので、OPで一気に盛り上がってこの曲がアニメを締めるのに丁度いい曲調になっております。
遠藤正明さん特有の激しさはありませんが、力強くまた頼もしくなる歌詞で面白可笑しいアニメ本編を見てこの曲を聴くと謎の感動を覚えました。
今も元気が無い時はこの曲を聴いて元気を貰っています。 そして最近のアニソンにはあまり感じられない懐かしさを感じます。

 

 

第6位.遠藤正明「星海を往く希望の歌」

星海を往く希望の歌 (詳細に歌詞)

遠藤正明「星海を往く希望の歌」がおすすめの理由

この曲は、PCゲーム マブラヴ アンリミテッドザ・デイアフターと言う作品に使われたED曲になります。
ゲーム作品内容に地球の滅亡が確定した世界で、其処に滅亡から足掻き戦うという内容のため、曲も少し重めな感じの歌詞になっています。
バラード系の歌ですが、歌詞の一つ一つに絶望の中にそれでも希望を捨てないという想いが感じられる曲で、ゲームのEDでこの曲を聴いた時は感動して思わず泣いてしまいた。遠藤さんだからこの曲が良いとも言える曲です。 ゲームユーザーでこの曲を好きになったひとやゲームを知らないで、この曲を聴いて遠藤さんが好きになったと人がいると思います。

 

 

第5位.遠藤正明「BELIEVE IN NEXUS」

遊戯王5D`s OP BELIEVE IN NEXUS

遠藤正明「BELIEVE IN NEXUS」がおすすめの理由

この曲は、アニメ遊戯王5dsの第4期OP主題歌になった曲です。
アニメのOP曲と言うより応援歌のように聞こえるこの曲は、遊戯王と言うカードゲームを基にしたアニメだと言うのにスポーツアニメやバトルアニメを彷彿させるような熱い曲になっているので、元ネタを知らないで聞かされた人は、遊戯王のOPと信じて貰えないぐらいの熱い曲です。
この曲を聞いてるとバイクや自転車で、外を思いっきり走りたくなるそう思わせる曲になっています。
歌詞の一つ一つが聞く人のテンションを上げていき自分も歌わずにはいられないそんな気分にさせてくれる一曲です。

 

 

第4位.遠藤正明「Carry on」

Carry on

遠藤正明「Carry on」がおすすめの理由

この曲は、PCゲーム マブラヴオルタネイティヴと言う作品の挿入歌になります。
遠藤正明の曲では、珍しいバラード系の曲になっています。
いまから13年前ぐらいに発売されたと思いますが当時では、この挿入歌のゲームを購入されたプレイヤーの人達は、この曲が収録されているオープニング曲を購入される方もいたそうです。因みに私もこの曲が収録されてるCDを購入した1人です。
ゲームの最終決戦前にこの曲が流れた時は、当時の私は泣きました。ゲームの世界観に合わせた壮大なバラードは、サビに近づいていくほどテンションの上がるようになってます。諦めない!逃げない!希望目指してもう一度!そんな歌詞がとてもよくゲームとマッチしています。

 

 

第3位.遠藤正明「明日への道〜Going my way!!〜」

明日への道~Going my way!!~ Full

遠藤正明「明日への道〜Going my way!!〜」がおすすめの理由

この曲は、アニメ遊戯王5ds 第5期OPの主題歌となった曲です。
遠藤正明さんの曲の中で3番目に好きな曲で、アニメのOPにとてもマッチしており1人カラオケの際は必ず歌一曲です。
アニメの完結篇にこの曲がOPになったことで、アニメの盛り上がりもとても良い内容になりました。
特に歌詞の始まりに「伝説の決闘」というのから曲が始まりスピード感と躍動感ある曲調は、遠藤正明さんだから歌うえる曲だなと改めて実感します。
歌詞 に明日 や可能性、未来そして自分など自分の可能性は無限にあり未来は自分で幾らでも変えられると教えてくれる曲です。

 

 

第2位.遠藤正明「Clear Mind」

遊戯王5D's Clear Mind full 遠藤正明

遠藤正明「Clear Mind」がおすすめの理由

カードゲームで有名な遊戯王作品でアニメ 遊戯王5dsとと言う作品の劇中挿入歌になっています。
ハードロック調な曲で曲名のclear mindもアニメの主人公がモンスターを召喚する為の専用用語の一つで、主人公のモンスターが召喚の時にこの曲が流れると言うお約束になっています。 スピード感と躍動感がある曲調はクセになり一時期はリピート再生しながら延々とこの曲を聴いて自分でも仕事中に良く歌っていました。
ネットでは処刑BGMなどと揶揄されネタにされたりしますが、アニヲタの人達にはこの曲が流れだすと一気に興奮する人もいるほどです。

 

 

第1位.遠藤正明「勇者王誕生!-神話(マイソロジー)バージョン」

アニぱら音楽館 #182  勇者王誕生!-神話ヴァージョン-

遠藤正明「勇者王誕生!-神話(マイソロジー)バージョン」がおすすめの理由

私が遠藤正明さんの曲で一番にオススメするのが、この曲 勇者王誕生!〜神話ヴァージョン〜です。
正にザ・アニソンと言うタイトルになります。この曲は、勇者王ガオガイガーと言うロボットアニメのOPテーマになります。
今回一位にオススメするのは、その中のOVAガオガイガーFINALと言う完結編に使われたOPになります。
アニメらしい熱いストレートな歌詞で、合体や必殺技などアニメらしいキーワードが沢山詰まっているのが、この曲になります。
勇者王誕生! 究極神話ヴァージョン、完璧絶叫ヴァージョン、集大成神話ヴァージョンなど歌詞に様々な派生系作品があるのがこの曲の特徴です。