阿部真央おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

阿部真央おすすめの曲ランキングTOP10

女性ソロシンガーでギター1本で弾き語りをしていますが、曲によって色んな表情や歌声で感情をリアルに表現できるのが凄いと思います。可愛らしい小柄な女性でその見た目通り可愛らしい声で歌っているかと思ったら鋭い目付きで凄みのある歌で歌ったりするので惹き込まれます。そして彼女の応援歌にはいつも励まされています。

 

 

第10位.阿部真央「ストーカーの唄~3丁目、貴方の家~」

阿部真央「ストーカーの唄~3丁目、貴方の家~」@YouTube Space Tokyo

阿部真央「ストーカーの唄~3丁目、貴方の家~」がおすすめの理由

タイトル通りの曲です。単純にこんな女の子がいたら怖いです、警察案件です(笑)しかしあべまの可愛い歌声とアップテンポで明るい弾き語りがそれを帳消しにしてくれてます。でも歌詞も具体的に相手を調べ上げてますしリアルストーカーってこんな気持ちなんだろうなぁと思います。ですがあくまで曲の中での話なので面白可笑しく聴けます。純愛なんだろうと思うけど、少しベクトルを間違えるだけでこんなに歪んだ愛になるんだと思える曲です。そしてMVの中で時々あべまの表情と声が少し怖くなるのが明るい曲調だけど本当は怖い曲なんだと気付かされてゾクッとさせられます。

 

 

第9位.阿部真央「デッドライン」

阿部真央「デッドライン」@YouTube Space Tokyo

阿部真央「デッドライン」がおすすめの理由

これは誰にでも抱えている心の闇をリアルに歌い上げてると思います。踏み込まれたくない領域って誰にでもあるのにそれを遠慮なく踏み荒らしてくる人っていますよね。この曲はそういう人達を容赦なくぶった切ってます。要は私の事は放っておいてくれ、と言いたいけど言えない人間の本音を忠実に歌ってくれています。なので、もし無遠慮に踏み込んでくる人がいたら是非この曲を聴かせてあげて下さい(笑)。この曲のあべまの歌声は全体的に怒っているような感じです。でもその歌声がこの歌詞のリアルに心に傷を持っている人の心情を現していて凄いと思います。

 

 

第8位.阿部真央「春」

「春」 from 阿部真央らいぶNo.4@渋谷公会堂

阿部真央「春」がおすすめの理由

このタイトルだけを見ると新しい季節に対する前向きな曲とか希望溢れる曲のイメージを感じると思いますが、この曲に関しては正反対です。はっきり言って救いのない失恋ソングです。しかも曲の中の相手が最低です(笑)。それでもこの曲の主人公は相手の事が好きなのが伝わってくるので聴いてて辛くなってきます。特にサビの前の歌詞のフレーズがきっとフラれると心のどこかで分かっている女の子ってこんな風に必死なんだろうなぁと思う位に歌っているのに心の叫びを聴いているような感覚になります。こう言う女の子はきっと現実でもいると思うのでそういう子が聴いたら泣きそうな気がします。

 

 

第7位.阿部真央「貴方が好きな私」

阿部真央「貴方が好きな私」Music Video【Official】

阿部真央「貴方が好きな私」がおすすめの理由

好きな人から嫌われたくなくて必死になっている女の子の曲です。だから本当は甘えたくても甘えられないリアルな心情が伝わってきます。でも少なからずこのように相手が望む自分になろうと必死になって自分を殺している女の子って結構いるんだろうなぁと思います。歌詞の中に「息をする度酷い言葉で私をぶたないで」と言うフレーズがありますが、きっとこの曲の相手はワザとか無意識かは分かりませんが女の子を傷付ける言葉を無神経に吐く最低野郎なんだと伝わってきますが、きっとそう言う男性も世の中には多いんだろうな…と思うとやるせないです(勿論逆もありますが)

 

 

第6位.阿部真央「boyfriend」

阿部真央「boyfriend」Music Video【Official】

阿部真央「boyfriend」がおすすめの理由

長い時間近くにいすぎたが故に好きな人に想いが伝えられない女の子の気持ちがそのまま曲になっています。子供の頃は無邪気に傍にいられたのに歳を重ねると自分の気持ちを伝えたら今の関係が壊れそうだから伝えられなくて、でも相手は自分から離れて別の人の隣を歩くようになって…それでもそばにいたいと思う切ない気持ちがリアルに表現されています。でも幼馴染だとこう言う関係になってしまう人も少なくはないと思います。余談ですが最後に相手の男の子のセリフが入るのですが、その声の主が有名な某俳優さんなので是非最後まで聴いて頂きたいと思います。

 

 

第5位.阿部真央「ふりぃ」

阿部真央「ふりぃ」Music Video【Official】

阿部真央「ふりぃ」がおすすめの理由

簡潔に言うと世の中に反抗している女の子の曲です。皆はそっちに行くけど私は知らないよ、と自分の意志を貫いてます。昨日までは世の中で言ういい子でいたけど今日からは自分のやりたい事をやりたいようにやるんだ、と解放されてる女の子の姿がリアルに浮かびます。きっと世の中の色んなしがらみに縛られている女の子なら誰でもこういう風に生きてみたいと思える曲です。でも現実はこうはいかない。だからこそ、その気持ちを抱えている女の子が聴くと凄く励まされると言うか元気が出るんだと思います。こういう風に生きていける子は本当の意味で女性の憧れる女性なんだろうなと思います。

 

 

第4位.阿部真央「Believe in yourself」

阿部真央「Believe in yourself」Music Video【Official】

阿部真央「Believe in yourself」がおすすめの理由

何かを頑張ってる人を応援している曲です。それが例え誰に笑われる事でも頑張り続ければいつかきっと花が咲くと前向きになれます。そして応援歌だけじゃなくて、そうやって頑張り続けている人が凄くカッコよく思える曲で、そしてそんな人を馬鹿にして笑う人こそカッコ悪いと思わせられる曲だと思います。この歌詞にもあるように自分の事を諦めない人生で最後を迎える事ほどカッコイイ人生はないんだろうなぁと思います。あべまの力強い歌声がより前向きな歌詞を活かしてて挫けそうになっている人の背中を押してくれると思いますので何かを頑張ってて挫けそうになっている人に是非聴いて欲しいです。

 

 

第3位.阿部真央「モットー。」

阿部真央「モットー。」Music Video【Official】

阿部真央「モットー。」がおすすめの理由

これは大人子供関わらず現代に生きる人なら誰しも感じてる事を歌ってる曲だと思います。周りに合わせる為の言葉にも表情にも全て疲れている人が聴くと凄く励まされると思いますし、そういう意味ではこの曲は今の時代にピッタリだと思います。歌詞の中で「みそぎ出し」と「三十路」を掛け合わせてるのも上手い!と思いました。そして実は自分の事を自分が一番色眼鏡で見てる人が多いんだろうなぁと言うのもこの曲は突いてきてます。あべまの応援歌は自分を貫けと言うメッセージが強いように思いますが、特にこの曲ではそういうのが強いように感じます。

 

 

第2位.阿部真央「ロンリー」

阿部真央「ロンリー」Music Video【Official】

阿部真央「ロンリー」がおすすめの理由

一人の人をこれでもかってほど強く想っている曲です。それこそ男なんて星の数ほどいるとよく言われるけど、それでも貴方じゃなきゃ駄目なんだと叫んでいるけど、どれだけ想っても触れる事が叶わないから神様にお願いしてる女の子の心情が切なくなりますが、あべまの歌声が可愛らしいので切ない曲な筈なのに可愛い曲になっています。ここまで純粋に一人を想い続けている女の子がいたら応援したくなるだろうなぁと思ってしまいます。でも最後まで報われないのがリアルさを出してるなぁと感じます。あまり男性視点ではこう言う神頼みみたいな言葉は聞かないのでこう言う視点は女性ならではなんだろうなと個人的には思います。

 

 

第1位.阿部真央「19歳の唄」

阿部真央「19歳の唄」Music Video【Official】

阿部真央「19歳の唄」がおすすめの理由

学生の息苦しさから解放されて子供ではなくなったけど大人でもない中途半端な立ち位置な19歳の子の不安定な感じが良く現されている曲だと思います。子供の頃に憧れてた世界と違う現実に流されつつある自分にこんな筈ではなかった、と思いながらもそれでも受け入れるしかない現実に苛立ちを感じてるのが伝わりますし、実際19歳近い人が聴いたら凄く刺さるものがあるのではないでしょうか?歳を重ねてから聴くとこのもがく感じが凄く若いなぁと思うしこんな風に思ってた時期もあったなぁとしみじみ感じるのではないでしょうか?もしかしたら歳を重ねたからこそ逆にこの曲の歌詞が刺さるかもしれないですけど(笑)