B1A4おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

B1A4おすすめの曲ランキングTOP10

ボーカルで作詞作曲していたジニョンとラッパーのバロが抜け、今や3人体制となってしまったB1A4ですが本当にいい曲を残して行ったボーイズグループだと思います。若い時にしか歌えない歌をちゃんと残して行ったグループ。バラバラになってしまうのは悲しいけれどこれからも応援します。

 

 

第10位.B1A4「会えるまで」

B1A4 – 「会えるまで」Music Video full ver.

B1A4「会えるまで」がおすすめの理由

もう最後だからかけっこう切ない曲なんですよね。日本語曲なんですけどなんか聞いてると切なくて泣いちゃいそうになる曲です。大好きなんですけど感情を揺さぶられ過ぎるので10位にランキングしました。それにしてもやっぱりジニョンの才能ってすごいなと感心させられてしまう。日本語曲だけど日本にはないくらい本当に素敵な曲に仕上がってます。しかしMVの高校生の制服姿は少し無理があったかもしれません。いやいいんですけどね、そんなところは。曲が素敵な分気になってしまってついつい。もう5人のB1A4が見られないんだと思うとこの曲聴く度寂しくなってしまうんですね、ファンとしては。

 

 

第9位.B1A4「おやすみ good night」

おやすみ good night -Japanese ver.- /B1A4

B1A4「おやすみ good night」がおすすめの理由

この曲、めちゃくちゃ可愛いんですけど。日本語バージョンで聴くと歌詞の内容が特にわかりやすいのですが、彼女にお休みと電話をしてから友達と遊びに出かけてなんなら違う女の子と遊んじゃおうっていう悪い男なんですよ。でも最高に可愛くってこんな悪い男なら許せちゃうなって女の子を夢中にさせた1曲です。本当にこういう女心の掴み方が上手いグループだったと思います。アニメ的っていうかどの曲もある程度コミカルな部分を取り入れて現実からふんわり浮かせちゃうって言うか、キュート仕立てにしてしまう技を持っているんですよね。

 

 

第8位.B1A4「TRIED TO WALK」

B1A4 – 걸어 본다 (TRIED TO WALK – Full ver.)

B1A4「TRIED TO WALK」がおすすめの理由

初めてB1A4がしっとりした曲を歌ったなという印象なのがこの曲『TRIED TO WALK』でした。本当は明るくてかわいい曲の方がずっと好きなんですが、そういう意味でこの曲はグループの新しいチャレンジとして心に残っていますね。そして歌唱力があるので聴くとこういう曲調の歌も素晴らしいんです。歌いこなしちゃいます。やっぱり才能のあるメンバーが揃っていたのだと思います。MVも耽美で美しくていつになくシックな魅力があり素敵です。既にこの頃からとにかく可愛かったB1A4は大人になりつつあったのかもしれません。

 

 

第7位.B1A4「O.K」

B1A4 – O.K (Full ver.)

B1A4「O.K」がおすすめの理由

始まりの歌ですね。これからこのグループ売れるよ!!って言われたような曲だった。ロック調でノリが良くてとにかく元気で。聞いてると年甲斐もなく笑顔になってしまいます。いや私だけじゃないはず。彼らは人をそれだけ笑顔にし、音楽でみんなを元気にする力を持ったグループだったんだと思います。この『O.Kゴー!』のサビの部分は胸の奥にしまわれたままになっていた若さの欠片を探し出してくれます。必ず、聴く人誰でも見つかるんじゃないかと思います。現実のリアルな若者にしかできないいい仕事をしています。だからいつ聞いても元気になる曲なんだな。

 

 

第6位.B1A4「What’s Happening?」

[MV] B1A4 _ What's Happening?(이게 무슨 일이야)

B1A4「What’s Happening?」がおすすめの理由

イゲムスイリヤですね。この曲は韓国語が分からなくても言葉のインパクトが強くてところどころ覚えてしまいます。日本語バージョンも出たのですがなんか違和感なくそのまんま聞けちゃいます。いやあすごい才能だなと思いました。楽しいし耳に残るしお洒落だし可愛いしもう全部いいとこどりの曲を作ってあのメンバーで歌ってパフォーマンスして。ファッションや映像なんかも凝りに凝っていてとにかくクオリティーが高い!何度見ても飽きることのないMVも一度見たら虜になること請け合いです。今のK-POPファンの子たちにも絶対にウケたグループだと思うのに残念です。

 

 

第5位.B1A4「BABY I’M SORRY」

[MV] B1A4 _ BABY I'M SORRY

B1A4「BABY I’M SORRY」がおすすめの理由

この曲はいつものB1A4の曲調とがらりと変わって正統派なロック調の曲なんですよね。なんでこれ1曲だけやってみたのかなという感じなんですが、デビュー当時だったので方向性を見つけるのに試行錯誤だったのかなと。しかししかし、これはこれで本当にいいんですよ。このグループ可愛いだけじゃないぞというのを見せつけられる歌唱力、表現力で聴くとビックリします。いやでも上手いからくだけて歌って遊び心を入れて曲作ってもいいものができるのかもしれない。正統派なものも出来てこその余裕なんでしょうか。本当に実力のあるグループだと私はこの曲で思い知りました。

 

 

第4位.B1A4「Lonely」

B1A4 – Lonely (없구나) (Full ver.)

B1A4「Lonely」がおすすめの理由

この曲は独特な浮遊感があって好きです。もうそこそこデビューしてから時間がたって作られた曲だけあり、みんなでとにかくはしゃいでいた頃とは少し違う世界観ですね。大人もすんなり受け入れられるような曲調で。実際ここが少年から大人への転換期なのかもしれません。大騒ぎの後のまったりした感じで。でも全然まだはしゃいでた頃にも戻れる年頃で。中間点の素敵な曲なのではないかと。にしてもこの曲もセンス抜群。ジニョンはやっぱり天才だったのかもしれないですね。音楽だけでなくて、天性でセンスがある人なんじゃないかと思えます。

 

 

第3位.B1A4「Sweet Girl」

[MV] B1A4 _ Sweet Girl

B1A4「Sweet Girl」がおすすめの理由

この曲、女の子なら嫌いな人はいないでしょう?1位にしようかと思ったぐらい好きな曲なのですが、やはりこの曲はMVにうつりこむみんなのルックスありきなので曲だけで考えると1位、2位よりインパクトは薄いかなと思います。正直B1A4でなくても歌えたかなという曲です。ジニョンが楽曲提供していたら他のボーイズグループでもやれたかなっていうようは万人受けする曲なんだと思います。MVもほぼほぼみんな王子様ですし。特にゴンチャンの王子っぷりはハンパない。漫画からそのまんま飛び出してきたかのようなスタイルです。ああ、それにしても尊い曲だ。

 

 

第2位.B1A4「Solo Day」

[MV] B1A4 _ Solo Day

B1A4「Solo Day」がおすすめの理由

この曲は今でも休みのたびに聴きたくなります。いや休みじゃなくっても勝手に休みたい時、現実から逃げ出しいてしまいたい時、何もかも放り出してしまいたい時、いつも隣にあるのはこの曲かもしれないですね。そして聴くと救われます。この曲は魂が自由になるようなパワーを持っていると思うんです。特に一人の時はいいですね。ソロですから。一人でも人生を楽しんじゃおうという心構えで生きる時、この曲の良さがじわじわ効いてくるのではないでしょうか。そして優しく包み込んでくれるメロディー。ホッとします。旅に出る時もこの曲と一緒がいいな。

 

 

第1位.B1A4「Beautiful Target」

B1A4 – Beautiful Target (Full ver.)

B1A4「Beautiful Target」がおすすめの理由

B1A4の音楽を初めて耳にした曲がこれで。その時の衝撃は半端なっかったと今になっては 思います。あまりに興味深くて何度も聴く度、これなんだ?何凄く楽しいんだけど?って度肝を抜かれて。MV見るたび画面に釘付けになっていたのが懐かしい。ファッションも何もかもとにかく新しいパワーに満ちていた。エネルギーが溢れてた。今でもこの曲は大好きです。心のビタミン、栄養剤。完成度の無茶苦茶高いおふざけ。こんなものをデビューしてすぐ持ってこられたら自分が同じ土俵の上にいたら戦意喪失かなと思います。それぐらい素晴らしかったの。