SEKAI NO OWARIおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

SEKAI NO OWARIおすすめの曲ランキングTOP10

 

第10位.SEKAI NO OWARI「虹色の戦争」

世界の終わり / 虹色の戦争

私がSEKAI NO OWARIの虹色の戦争をおすすめする理由は現代の日本をすごく上手く表現している感じがしてお気に入りです。私達は動物や虫などを知らない間に殺して生活しているんだということを歌で柔らかい表現で表されていてそういう所がSEKAI NO OWARIらしいなと思います。

私がこの歌に出会ったのは中学生の頃なのですがその頃から動物や虫などに感謝して生きていくように心がけています。SEKAI NO OWARIの歌にはちゃんとメッセージ性があるのでとても好きなのですが特にこの歌は私のお気に入りです。

 

 

第9位.SEKAI NO OWARI「幻の命」

世界の終わり/幻の命

私がSEKAI NO OWARIの幻の命をおすすめする理由はメロディーとボーカル深瀬の優しい歌声が重なり合っててとても綺麗だなと感じたからです。幻の命の歌詞もすごく良くて白い病院で死んでしまった幼い子の命の歌を書いた歌詞だと思われます。

最後英語で歌うところがあるのですが昔その英語の部分を日本語訳して読んでみたときに悲しいけどとても美しい表現で涙したことがあります。あえてそういう悲しい場面を日本語ではなく英語で歌う所がまたSEKAI NO OWARIらしくてとても大好きな歌の一つです。それが私のおすすめする理由です。

 

 

第8位.SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI「RPG」

私がSEKAI NO OWARIのRPGをおすすめする理由はこの曲を聴いてると元気が貰えるからです。「空は青く澄み渡り海を目指して歩く怖いものなんてない僕らはもう1人じゃない」という歌詞がすごく好きで嫌なことがある時には必ず聞いて元気を貰っています。

この曲のMVもすごくおすすめです。ダンスも1つ1つ凝っていて見ていて楽しい気持ちになります。途中、ボーカルの深瀬が違う人に入れ替わって踊るシーンがあるのですがそこを探しながら見るのも楽しいです。音楽もノリノリな感じで元気が貰えます。友達とカラオケとかで歌っても楽しいです

 

 

第7位.SEKAI NO OWARI「Hey Ho」

SEKAI NO OWARI「Hey Ho」from『Tarkus』

私がSEKAI NO OWARIのHey Hoをオススメする理由はいくつかあります。まずこの曲は殺処分の歌だと言われています。殺処分の歌なのに明るい感じのメロディーででもちゃんと考えさせられる歌詞がSEKAI NO OWARIらしくてとても好きです。

「誰かを救うのは義務じゃないんだよ」とボーカルの深瀬が歌うシーンもとても好きです。メロディーも明るくて途中で入ってくるラッパの場面も元気が貰えます。殺処分テーマなのに明るいメロディで最初はビックリしたけど聞いているとちゃんと殺処分の事も頭に入ってきてやっぱりSEKAI NO OWARIは凄いなと思わされました。

 

 

第6位.SEKAI NO OWARI「スターライトパレード」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』 Music Video

私がSEKAI NO OWARIのスターライトパレードをおすすめする理由は誰が聞いてもいい曲と言うからです。スターライトパレードはSEKAI NO OWARIが有名になるきっかけと言ってもいいと思います。

私がSEKAI NO OWARIを知ったきっかけはテレビでスターライトパレードを聞いたからです。なんとも言えない深瀬の綺麗な歌声と綺麗なピアノの音色がマッチしていて聞いてて気持ちのいい曲です。MVも夜ライブをしているSEKAI NO OWARIが出ていて見てて楽しいMVになっているなと思います。

 

 

第5位.SEKAI NO OWARI「Dragon Night」

SEKAI NO OWARI – Dragon Night

私がSEKAI NO OWARIのDragon Nightをオススメする理由は誰が聞いても笑顔になれると思ったからです。Dragon Nightはきっと知らない人はいないんじゃないかと言うくらい有名な曲だとおもいます。

一時期サビの「Dragon NightDragon NightDragon Night今宵」の所が「ドラゲナイ」にきこえると凄いネット有名でしたよね。確かに聞こえます。この曲は英語バージョンもあるのですが英語が全くわからない私ですら英語バージョンを楽しむことができました。それくらいオススメの曲です。

 

 

第4位.SEKAI NO OWARI「RAIN」

SEKAI NO OWARI「RAIN」Short Version

このSEKAI NO OWARIのRAINという曲は映画「メアリと魔女の花」の主題歌になりました。この曲はピアノの音色がすごく綺麗な場面があってだいすきです。最初の歌への入り方もお気に入りです。

この曲は聞いている人に語りかけてくるような歌い方をしていて聞いててとても聞きやすいです。サビの「虹がかかる空には雨が降ってたんだ」の歌詞が特にお気に入りです。最後らへんのサビの後にくるピアノが本当にこのRAINという曲にあっていて本当に雨が止んだんだと思わせるようなピアノの音色でとってもお気に入りのひとつです。

 

 

第3位.SEKAI NO OWARI「炎と森のカーニバル」

SEKAI NO OWARI「炎と森のカーニバル」

SEKAI NO OWARIの炎と森のカーニバルをおすすめする理由はMVがとても凝っていて好きだからです。歌詞ももちろん好きなのですが歌詞に出てくる「ミイラ男も踊ってる」という時にミイラ男が出てきたり、「シンデレラも踊ってる」というときにシンデレラが出てきたりでとても見ていて楽しいです。

おときばなしの本を読んでいる感覚になります。最後のボーカル深瀬たちの振り付けもすごく面白いので是非見て欲しいです。この曲はライブですごく盛り上がる曲なので聞いてて元気が貰えるなと思います。友達とカラオケにいって歌っても盛り上がります。

 

 

第2位.SEKAI NO OWARI「ムーンライトステーション」

SEKAI NO OWARI「ムーンライトステーション」from『Twilight City at NISSAN STADIUM』

私がSEKAI NO OWARIのムーンライトステーションをオススメする理由は聞いてて楽しい気分になるからです。ムーンライトステーションは曲の途中に汽車の「ブー」という音がなったりするので聞いててとても楽しいです。曲中の「tokyoムーンライトステーション星空に列車がやってくる」という歌詞がすごく大好きです。

歌詞もいいのですがピアノの音色やほかの楽器の音がすごく楽しいので色々な物語が頭の中で想像されます。こちらもライブでもりあがるきょくです。友達と一緒に歌ったり踊ったりしても楽しいと思います。すごく元気になる曲のひとつです。

 

 

第1位.SEKAI NO OWARI「不死鳥」

SEKAI NO OWARI 不死鳥

私がSEKAI NO OWARIの不死鳥をオススメする理由はとても感動するからです。私は曲を聴いて初めて泣いた曲がこのSEKAI NO OWARIの不死鳥という曲です。この曲はロボットと人間が恋をするという曲です。人間には寿命というものがあるから死が来るけどロボットには寿命というものがないから永遠に生き続ける。

でも1人で生き続けてもつまらないから神様私にも死の魔法をかけてという歌なのですがその歌詞を聞いた時に涙しました。色々な恋愛歌があると思いますがロボットと人間は新しくSEKAI NO OWARIらしくてとても好きです。