Sexy Zoneおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

Sexy Zoneおすすめの曲ランキングTOP10

キラキラ王道アイドルソングが多いSexy Zone。また、最年長の中島健人さんと2番目の菊池風磨さんは声の調子が似ていてハモリがとても上手いので聞いていて心地よいです。また、ドイツ出身の最年少、マリウス葉さんは英語が上手で声も高いので良いアクセントになっていて、若手にしては歌が上手いグループであり、曲もいい曲が多いので大好きです。そんなSexy Zoneのおすすめの曲をランキング形式でご紹介します。ぜひ聴いてみてください。

 

 

第10位.Sexy Zone「Sexy Zone」

SexyZone HEY!HEY!HEY!初登場 「SexyZone 」

言わずと知れたSexy Zoneのデビュー曲です。デビュー曲にグループ名がつけられるのは嵐以来とのことです。この曲のモチーフはバラで、歌番組やミュージックビデオではバラをマイク代わりに持っています。恋愛ソングではなく、Sexy Zoneが時代をつくる!という決意表明のような曲です。

特に2番の松島くんのソロパートが、歌詞と声変わり前の松島くんの声に合っており素晴らしいです。また、大サビ前のセンター佐藤勝利くんのセリフは、歌番組などでは毎回披露され、この曲のシンボルとなっています。爽やかでオススメの曲です。

 

 

第9位.Sexy Zone「すっぴんKiss」

Sexy Zone 16thシングル「カラクリだらけのテンダネス / すっぴんKISS」60秒SPOT

この曲は、カラクリだらけのテンダネスというドラマ主題歌とおなじCDの収録された、ダブルA面のもう一つや曲です。メロディーはとても爽やかで、夏をイメージさせます。歌詞は全部抱きしめたい、など王道のラブソングです。

音楽番組でフルで披露された時にはメンバー別カメラが用意されて、全員のキス顔などサービスショット満載でした。もう一面のカラクリだらけのテンダネスの方が有名ですが、このすっぴんKissも隠れた名曲だと思います。恋に無縁の人や恋をしたい!と強く思っている人におすすめします。恋した気分になれます。

 

 

第8位.Sexy Zone「好きだよ」

*少クラ*佐藤勝利 好きだよ

この曲も7位の曲と同じく、Sexy Zone不動のセンター佐藤勝利くんのソロ曲です。この曲は素直に言えないけど、好きだという気待ちを歌った曲で、可愛いの一言に尽きます。ライブでは曲の始めにセリフ「好きだよ!」が入ります。

これはCDの音源には入っていないため、ライブだけのお楽しみです。振り付けも可愛く、衣装も白のブレザーで爽やかでとても素晴らしいです。また、バックダンサーにはキンプリでデビューした面々がおり、とても豪華な顔ぶれになっています。この曲はCDよりライブやテレビで聴くことを強くお勧めます。

 

 

第7位.Sexy Zone「Why?」

Sexy Zone(佐藤勝利)/Why?(アルバム「Sexy Zone 5th Anniversary Best」収録曲)Lyric Video

この曲はSexy Zone不動のセンター佐藤勝利くんのソロ曲です。彼のソロ曲は今まで、前向きな応援ソングやかわいい恋愛ソングが多かったのですが、この曲は遊び人が彼女を捨てるも、別れてから彼女の大切さに気付き、こんな気持ちになるのはなぜ?と歌っています。イメージチェンジがすごいです。

でも彼の声に合っているので感動こました。失ってから気付き、今までは別れてもなんともなかったのに、彼女だけは忘れられない。どうして?今更こんな気持ちになるのはなぜ?と歌う勝利くんが悪い男で、でも見捨てられない…というダメンズウォーカーな女性にオススメの1曲です。

 

 

第6位.Sexy Zone「My Life」

My life/菊池風磨

この曲は菊池風磨くんのソロ曲です。18禁かと思うぐらいエロティックです。歌詞は海辺で男女が遊んでいたが、だんだんエロい気持ちになり、そのままやっちまうぜ、という世界観です。「刻むビート加速して果てたい」など、おいおいアイドルだろ君?と心配になるくらいエロいです。

ライブでも腰を振りまくりで、ファンの間でも人気の曲です。菊池風磨くんのソロ曲は元々エロ寄りの曲が多いのですが、中でもこの曲は表現が具体的で容易に想像できるため、他のエロめなソロ曲よりも私はこの曲が1番好きです。とにかくエロいのでおすすめです。

 

 

第5位.Sexy Zone「ぶつかっちゃうよ」

ぶつかっちゃうよ

この曲は正直、ファンでも歌詞がよく分かりません。考えるのではない、感じるのです。この曲は明るいラブソングで、ライブでもとても人気の曲です。特にダンスが可愛く、メンバーのテンションに比例してキレも上がります。

ファンの反応が良かったりメンバーの機嫌が良かったりすると、貴方達本当にアイドル?というくらい髪を振り乱しながら狂喜乱舞です。ですがそこが良いと思います。また、曲の始めには中島健人くんのセリフ(通常は「好きだ、バカ」)、菊池風磨くんのソロ(「ぶつかっちゃうよ このまま」)、佐藤勝利くんのソロ(「きゅん、きゅん、きゅんっ」)があり、ここが一番盛り上がります。言葉では言えないくらい可愛いです。

 

 

第4位.Sexy Zone「perfect portion」

2016.4/27 少クラ Sexy Zone Perfect Potion

この曲は、歌詞もメロディーも衣装もかっこいいです。Sexy Zoneはどちらかと言えば王道キラキラアイドルソングが多いのですが、この曲はグループ名通りセクシーな曲です。直接表現はないのですが、聞きようによっては情事の最中かな、というような歌詞があります。

サビの中にSexy Zone不動のセンター、佐藤勝利くんのソロパートがあるのですが、彼は囁くようなウィスパーボイスの持ち主なのでいい感じにエロティックです。自他共に認めるエロの持ち主、菊池風磨くんの声も生かされており、こんなにセクシーに育って、という感傷に浸れます。

 

 

第3位.Sexy Zone「無邪気な時間は過ぎやすく」

SexyZone「無邪気な時間は過ぎやすく」

この曲はグループの中の年上3人、中島健人さん、菊池風磨さん、佐藤勝利さんで歌っている曲なのですが、ハモリがとても美しく、ノスタルジックな雰囲気がとても魅力的な曲です。歌詞の中に出てくるエピソードが、神社の石段で星を数えた、電車の中で僕1人の影が浮かぶなど、子どもの頃の可愛らしい恋愛を思い出します。

子どもの頃恋をしていてそれが叶わなかった人も、恋をしていなくてそれを公開している人も、共感できる歌詞だと思います。メロディーラインも綺麗なので夜寝る前に聞くことをおすすめします。きっと良い眠りが訪れます。

 

 

第2位.Sexy Zone「フィルター越しに見た空の青」

フィルター越しに見た空の青/Sexy Zone Piano DEMO

この曲はなんといってもハモリが良いです。サビは、1人と4人にパートを分け、1人が歌っている間に他の4人が重ねていくという形なのですが、1人のパートはとても伸びやかな声で聞き惚れます。また、曲名にもあるように歌詞の中にも「フィルター越しに見た空は青かった」と出てきます。

この表現が良いと思いました。今までバイバイドゥバイなどと言っていたグループとは思えません。大人になった歌声と切ない歌詞がマッチしており、歌の上手さもあいまって素晴らしい曲になっているな、成長したな、と思い、この曲を好きになりましたり

 

 

第1位.Sexy Zone「名脇役」

名脇役 Sexy Zone 歌ってみた カラオケ

鈍感な女の子に恋をする男の子目線の歌詞。歌詞とSexy Zoneの声がよく合っており、切なくなります。歌詞は、どちらかといえば比喩や韻に工夫をしたというよりは想いを詰め込んだというような形で、文字数が多いです。ですが、バラード調で滑舌良く歌っているので聞き取れます。

また、最初から最後まで「こんなに彼女を好きなのに、彼女は全く気付いていないんだから。」といった切ない、悪くいえば女々しい歌詞で、曲の中で恋が発展する気配はありません。ですが、自分にもこんなに想ってくれる人がいたらなぁと思えるような歌詞です。