UNISON SQUARE GARDEN人気曲おすすめランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

UNISON SQUARE GARDEN人気曲おすすめランキングTOP10

どの曲もメロディがとても好みです。歌詞も難解ですが、とても深い意味のある歌詞がたくさんあり、聞けば聞くほどUNISONの世界観に引き込まれていきます。バンドなので、もちろんロックの方がかっこいい曲が多いのですが、バラードもとても心に響きます。そんなUNISON SQUARE GARDENのおすすめの曲をランキング形式でご紹介します。ぜひ聴いてみてください。

 

 

第10位.UNISON SQUARE GARDEN「カウンターアイデンティティ」

Soul Eater Repeat Show Opening 1 (1080p) – Counter Identity (Live Version)

この曲は「ソウルイーター リピートショー」というアニメのオープニングテーマです。本家ソウルイーターの時にはUNISON SQUARE GARDENは1曲も担当していなかったのですが、リピートショーで初めてOPを1度だけ担当しました。1度だけですが、ソウルイーターの世界観によくマッチングしておりとてもお気に入りの曲です。

サビの「僕らは声が枯れるまで、存在し続けるんだよ。太陽に背を向けながらあなたの声が痛いほど突き刺さるからどうにも思い通りに進まない」の部分を歌っているときの斎藤さん(ボーカル)がとても生き生きしていて、カッコイイいです。

 

 

第9位.UNISON SQUARE GARDEN「メカトル時空探検隊」

UNISON SQUARE GARDEN『メカトル時空探検隊』【ギター】

最近見つけたばかりのお気に入り曲です。UNISON SQUARE GARDEN特有のメロディをベースにサビがとても気に入りました。好きになったのが最近で、まだあまり回数を聞いていないので、9位にラインクインしています。

最後のサビの「だからタイムマシンでフラットいく、君の街までフラットいく ポンコツでも無様でも操縦が出来ればOKOK」という部分がほかのサビと少し違っていて最後だけ聞くために最初から聞いています。なぜか最後のサビを聞くと私は少し寂しくなります。ですが、決して暗いわけではないので是非お勧めです。

 

 

第8位.UNISON SQUARE GARDEN「デイライ協奏楽団」

最後の最後に歌詞間違えるなんて…UNISON SQUARE GARDEN『デイライ協奏楽団』歌ってみた♪

この曲はいつものUNISON SQUARE GARDENの曲とは少し違います。リズムがほかの曲とは違っていて、でもちゃんとUNISONっぽさは伝わってくる不思議な曲です。1度聞いてしまうと、つい何度も再生してしまう中毒性の高い曲です。

今回の曲事態は古い曲ですが、UNISONファンではない人は知らないことが多いので、聞いたことがない方は是非聞いてみてください。この曲も途中のサビより最後のサビの方がお気に入りです。「気安くロックンロールを汚すな、俺もでっかいこと言える口じゃないけど」がとても心に響きます。

 

 

第7位.UNISON SQUARE GARDEN「オリオンをなぞる」

UNISON SQUARE GARDEN「オリオンをなぞる」LIVE MUSIC VIDEO

この曲は個人的にUNISON SQUARE GARDENの代表曲と言っても過言ではないぐらい超有名な曲です。「Tigger&Buny」のオープニングテーマで、これぞUNISONって感じが良く伝わってきます。リリースされたのは2011年ですが、今でもカラオケでは人気の曲で、私もカラオケでよく歌います。

ボーカル斎藤さんの高音ボイスがとても発揮されている良い曲だと思います。なぜか私はカラオケでこの曲を歌っていると曲が後半に進むにつれて泣きそうになってしまう、それほど良い曲です。まだ聞いていない方は是非この曲を最初にお勧めします。

 

 

第6位.UNISON SQUARE GARDEN「kid, I like quartet」

UNISON SQUARE GARDEN kid,I like quartet ドラム

この曲は『夜桜四重奏 ~ホシノウミ~』というOADアニメの主題歌でOADということもあり、あまり有名ではありません。ですがこの曲はUNISON節が前面に押し出されていて、UNISONをまだあまり知らない方にUNISONを知って頂くきっかけになるほどの曲だと思います。

歌詞もとても素敵で英語と日本語がうまく組み合わさっていて一番好きな歌詞は「too shyなkid,それだけ言えればIt`s alright」です。歌詞やタイトルには喜怒哀楽という四文字熟語を連想させる部分があり、そこを探しながら聞くとより楽しむことが出来ます。

 

 

第5位.UNISON SQUARE GARDEN「メッセンジャーフロム全世界」

【カラオケ】メッセンジャーフロム全世界/UNISON SQUARE GARDEN【みさ】

そんなに曲自体は長くありませんが、その短い時間の中にメッセージ性の強い歌詞が特徴的な1曲です。私はこの曲の歌詞に惹かれました。とくに「僕なんてダメ人間なんて本当は思ってない。少しぐらいのシアワセ運べる力持ちなんです」という歌詞が気にいっていて、もう無理だとかしんどくなったときにこの歌詞を思い出すと、よし頑張ろうってなります。

逆に「少しちやほやされたぐらいで、何有頂天になってんの?」という歌詞では良いことが続いて天狗になりそうになった時に思い出すことがあり、歌詞全部がすごく心に残る歌詞だなと思います。

 

 

第4位.UNISON SQUARE GARDEN「Invisible Sensation」

UNISON SQUARE GARDEN「Invisible Sensation」ショートver.

この曲もアニメの曲で「ボールルームへようこそ」というアニメらしいですが、私は見ていません。アルバムをレンタルした時にたまたま見つけた曲ですが、一瞬でお気に入りになりました。ノリが良い曲ですのでライブで流れたら大盛り上がり間違いなしです。

アニメの世界観にあっているかどうかはちょっとわかりませんが、とてもUNISONらしい明るい曲なのでぜひ聞いてみてください。この曲にはラップっぽい部分があり、ボーカル斎藤さんのいつもは違った部分が見れる貴重な1曲です。この曲は冒頭のサビ1発目が最高にかっこいいです。

 

 

第3位.UNISON SQUARE GARDEN「クロスハート1号線(advantage in a long time)」

クロスハート1号線/UNISON SQUARE GARDEN〖カラオケ〗

UNISONの中で一番おおすすめ恋愛ソングは「クロスハート1号線(advantage in a long time)」です。この曲はとてもかわいい歌詞です。UNSON SQUARE GARDENの恋愛ソングは少ないですがどれも名曲で甲乙つけがたいです。

何気なくアルバムをランダム再生していたら見つけた曲ですが、UNSONにこんな恋愛ソングがあったのかと最初は驚きました。「何のために生きてるのって聞かれたら自分のためだって迷わないけど、その片隅のほんのちょっと けど大事なスペースに君がいてほしい、わがままかな」っていう歌詞が最高にかわいくて最高に素敵です。

 

 

第2位.UNISON SQUARE GARDEN「桜のあと(all quartets lead to the?)」

「Dizzy Trickster~桜のあと(all quartets lead to the?)」from UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018 MODE MOOD MODE

この曲は夜桜四重奏~ハナノウタ~のオープニングテーマで、一言でいうとかっこいいです。メロディがとてもかっこいいです。ラストのサビの盛り上がり方が特に気に入っていて、カラオケで歌っていると鳥肌が立つぐらいかっこいい曲です。

どの歌詞をとってもかっこ良く夜桜四重奏の世界をうまく表現できているなと感じます。「All quartets lead to…? say la-la-la…」NBお部分はライブではみんなで口ずさむことが出来るので、「忘れない 忘れないよ 今も大人になっても だからこの瞬間を楽しませて 歌うよ、でたらめでいいよね?」が一番好きな歌詞です。

 

 

第1位.UNISON SQUARE GARDEN「リニアブルーを聴きながら」

UNISON SQUARE GARDEN「リニアブルーを聴きながら」ショートVer.

Tigger&Bunyの劇場版オープニングテーマです。7位でご紹介した「オリオンをなぞる」はTigger&BunyのTVオープニングテーマで、人気でいうと「オリオンをなぞる」の方ですが、個人的にはこちらの方がかっこいいです。

konokyokuhadoの歌詞もカッコイイです。映画館で流れたときは終始鳥肌が立ちっぱなしで震えました。特にお勧めする部分はCメロとラストのサビです。Cメロからのサビの流れがとても好きで何度聞いても鳥肌が立つぐらいかっこいいです。これぞヒーローって感じの曲でアニメともマッチングしているのでぜひ聞いてみてください