ドライブ中に聴きたい曲おすすめ30選

entry
スポンサーリンク

ドライブ中に聴きたい曲おすすめ30選

 

1.ポルノグラフィティ「ミュージックアワー」

ポルノグラフィティ 『ミュージックアワー』(つま恋ロマンスポルノ'11~ポルノ丸)

ドライブ中に聴きたい曲 ポルノグラフィティ「ミュージックアワー」がおすすめの理由

ポルノグラフィティの「ミュージック・アワー」は、世間での知名度も高いし、とてもテンポやノリが良く、みんなでワイワイしながらドライブするのにもってこいだと思います。この曲は長らくヒットチャートをにぎわせていたため、きっと20~40代くらいの世代の人には、とてもなじみのある曲なはずです。曲の中で、ところどころラジオのMC調のフレーズが入っているのも、どことなくカーラジオを彷彿とさせて、ドライブに合いそうな気がします。特に、シーズンとしては、夏の海やレジャースポットへと向かう道中などでは、車内での高揚感やワクワク気分を盛り上げてくれそうです。聞いていて、ハッピーな気持ちになれる曲でもあるので、おすすめです。(20代女性)

 

 

2.HY「AM11:00」

AM11:00

ドライブ中に聴きたい曲 HY「AM11:00」がおすすめの理由

HYで最も人気曲だと思います。恋人、もしくは夫婦の、お互いを想い合う歌詞となっていますのでデートにはもちろんもってこいです。ですが全然甘すぎる歌詞でなくとてもシンプルで聞き心地の良い言葉が使われているので、友達、家族、先輩などどんな人とドライブで聞いても雰囲気の良い曲です。男声と女声のドゥエットでどちらも声がとても良く、ハモリが綺麗です。またラップの部分もあり気分もノリノリになれます。歌詞には「どこか遠く誰もいない場所へとあなたと2人」や、「君と見る海、山、川、道はいつもと違ってみんな新鮮だ」というフレーズもあり、ドライブの時に流すために作られた歌なのではないかと思うほどぴったりです。有名な曲なので知っている人は多いと思います。車の中で一緒に口ずさむと楽しいですよ。(20代女性)

 

 

3.宇多田ヒカル「Automatic」

宇多田ヒカル – Automatic

ドライブ中に聴きたい曲 宇多田ヒカル「Automatic」がおすすめの理由

1998にリリースされた宇多田ヒカルさんのデビュー作になります。15歳にしながら作詞、作曲を手掛けた帰国子女です。昭和の歌姫藤圭子さんを、母親に持つ宇多田ヒカルさんは話題になり瞬く間に大ヒットになりました。ドライブに合ったアップテンポな曲は口ずさみたくなるような車に乗って聴けばピッタリな曲だと思います。オートマチックの意味は自動的な、習慣的な、無意識的なという意味らしいです。宇多田ヒカルさんの曲は一一度聴いたらすぐにメロディーが頭にインプットされるくらい印象的だと思います。若い時には良く車で聴いていたものです。宇多田ヒカルさんがデビューして、この歌を歌うとAutomaticは日本中で注目されていました。(40代女性)

 

 

4.Da-iCE「BOND」

Da-iCE(ダイス) – 「BOND」Music Video【Full ver.】(From 3rd album「NEXT PHASE」2017.1.25 Release!!)

ドライブ中に聴きたい曲 Da-iCE「BOND」がおすすめの理由

メロディがとても明るく元気で、聴いていると気分が上がります。サビもみんなで一緒に歌って盛り上がることができる、口ずさみやすい歌詞とリズムです。歌詞は大好きな友達と集まって、嫌なことは忘れてみんなで騒ごう、夜が明けるまで盛り上がろうというような、今からどこに行くにしても一緒に車に乗っている人と最高に楽しい時間を過ごそうと思える内容になっています。それから、このBONDという曲のミュージックビデオを観てもらったらわかると思うのですが、Da-iCEのメンバーが車に乗って5人で楽しそうに騒いでいるシーンが多くあります。だからこの曲にはその印象が強いので、聴いた瞬間、自分の頭の中に大好きな人の笑顔や青い空、気持ちの良い風、笑顔いっぱいで楽しんでいる自分が思い浮かびます。きっと友達と一緒に聴いたら盛り上がりますし、1人で聴いたとしても元気をもらえると思います。だから、ドライブに1番おすすめの曲です。(20代女性)

 

 

5.m-flo「come again」

m-flo / come again

ドライブ中に聴きたい曲 m-flo「come again」がおすすめの理由

ドライブ中の音楽は雰囲気作りの意味もありますが、運転のジャマにならなず、適度に緊張感を維持できるものがベストだと思います。私がおすすめするのはm-floの名曲“come again”です。2stepのビートを基調としてLISAの艶っぽいボーカルにヴァーバルの小気味良いラップが絡むという構成。そして、単調になりすぎない時折ギミックを交えたトラックも飽きさせない要素です。曲の展開がゆるやかで尺もまずまずという正にドライブには理想の楽曲といってよいでしょう。m-floのアルバムさえあればドライブ中は退屈しないで済むのでどれもオススメです。一人の時もデートの時も重宝するので一枚は必ず用意しておきたいマストアイテムです。(40代男性)

 

 

6.YUI「Driving Happy Life」

YUI – Driving Happy Life (cover)

ドライブ中に聴きたい曲 YUI「Driving Happy Life」がおすすめの理由

まさにドライブの内容の歌詞。YUIはこの曲の他にもドライブの内容が含まれている曲があるが、これが一番会うと思う。スイスイとドライブが進みそう。「夏の冒険よ借りた車で真剣ドライヴ気分最高」という歌い出しを聴くと、ドライブのテンションが上がる。軽快なリズムなので、うきうきとした気分を味わえる。女性アーティストなので声がかろやか。聞いていて飽きない。YUIは知名度も高く、知っている人も多いから、乗っている人もみんなで聞ける。これを聴いていると高速もすぐに乗れそう。終わりかたやCサビの入りもすごくいい。YUIのアルバムをドライブ中によく流すが、一番はこれかな。快適なドライブの時間を、みんなと共有できる、最高の曲。(20代女性)

 

 

7.survivor「eye of the tiger」

Survivor – Eye Of The Tiger

ドライブ中に聴きたい曲 survivor「eye of the tiger」がおすすめの理由

アップテンポな曲なので車に乗っている全員がノリノリになります。また、かなり古い曲なのでかなり広い年代に好まれます。この曲が流れるとちょっと年配の方だととてもいい反応をしてくれます。耳に残る音程なのでドライブの思い出も一緒に頭に残り続けます。窓を全開にして風が車内に入ってくる瞬間、まさに映画のワンシーンの主人公のようになれます。ロックの中でも特徴的で勢いのある曲となっているのでドライブが盛り上がること間違いありません。最近では若者が見るドラマでも時々使用されたりしているので、最初の出だしの音でなんとの懐かしいような、どこかで耳にしたような感覚になると思います。長いドライブで眠くなってしまってもこの特徴的なイントロで目が冴えてくることでしょう。(30代女性)

 

 

8.ケアリー・レイシェル「Fields of Gold」

Fields of gold Keali'i Reichel (English & Japanese Lyrics)

ドライブ中に聴きたい曲 ケアリー・レイシェル「Fields of Gold」がおすすめの理由

あのポール・マッカートニーが自分が書きたかったんだ言っている元ポリス、スティングの名曲が「Fields of Gold」です。僕は車の中ではよくコンテンポラリーハワイアンを聴きます。というのも曲が流れることで、車を運転することがより一層心地よく感じ、いつもの田舎の風景が普段と違ってとても美しく見えるからです。そしてこの美しい曲「Fields of Gold」をカバーしているのがハワイのトップアーティスト、ケアリー・レイシェルです。彼の歌はいつ聴いても気持ちを穏やかにしてくれるものばかりです。彼がカバーする「Fields of Gold」を聴きながらドライブすれば、空気が大きく変化して、そこはもうハワイになってしまうでしょう。年齢を重ねると、車は穏やかに走りたくなるものです。そして最後に一つだけ、ケアリーと僕は同い年なのです。(50代男性)

 

 

9.Suchmos「FUNNY GOLD」

Suchmos "FUNNY GOLD" (One Shot Film)

ドライブ中に聴きたい曲 Suchmos「FUNNY GOLD」がおすすめの理由

程よいノリと脱力感がある曲です。youtubeでは公式のミュージックビデオが視聴可能ですが、女性が裸で横たわり、煙草を吸う仕草がなんとも気だるさを表しています。この脱力感が、休日にどこに行くわけでもないけれども、どこかブラブラしたいという気分にピッタリだと思います。夜と言うよりは、昼の‪ドライブにピッタリな雰囲気です。街中から少し離れ、自然に触れられるような、そんなドライブの時に是非聴いていただきたいです。爽やかな曲ではありますが、歌い手の声に少し色気があり、カップルで聴いてもいいのではないでしょうか。またアップテンポ過ぎず、スローテンポ過ぎず、とても程よいリズムです。長距離ドライブであれば眠くなることもありますが、このテンポの良さがドライブを盛り上げてくれると思います。(20代女性)

 

 

10.安室奈美恵「Hero」

Hero – 安室奈美恵(フル)

ドライブ中に聴きたい曲 安室奈美恵「Hero」がおすすめの理由

ノリと曲の盛り上がり方がいいのでおすすめです。いつ聞いていても元気のでる曲でもあるしドライブでも盛り上がるのでよく聞いています。声も透き通るような綺麗な声をしていて私は好きです。これからの夏の暑い時期などに聴きたくなるような曲でもあるのでおすすめです。何回聞いても飽きないし安室奈美恵さんが好きな方にはぜひこの曲を聴きながらたくさんドライブをして欲しいと思いました!ついつい歌いだしてしまうほど好きな曲です!やる気や元気もくれるので自分自身も変われるような気持ちになるし曲と景色とか合わせて聴いていたらそんな世界にいるみたいに思えてくる所も好きです。雨が降っててドライブびよりじゃない日でもドライブしてる気分にさせてくれるのでいいと思いました!ぜひ聴いていただけたら嬉しいです!!(20代女性)

 

 

11.Dilly Dally「I feel free」

Dilly Dally – I Feel Free (Official Video)

ドライブ中に聴きたい曲 Dilly Dally「I feel free」がおすすめの理由

ディリーダリーのI feel freeは、すごくエモーショナルでテンションが上がるので、1人で夕方から夜とかに運転する時に、聴いて熱唱しています。あと、ボーカルの声がかっこいいです。曲調はけして明るくはないんですが、1人で運転する時は、明るくテンションが上がる曲より、エモーショナルな曲を聴く機会が多いです。家族で出かけるときは、いつも楽しい曲を選曲していますが、なかなか1人で好きな曲を大音量で聴く機会がないので、車の中の密室で、大音量でエモな曲を流すと普段の母親という立場から、1人の人間に立ち返れるような感じがするので、時々曲を聴く目的でドライブをしています。歌詞も、I feel freeというように、自由を感じるという意味なので自由を感じてドライブをしています。(40代女性)

 

 

12.Be Like Pablo「Julianne」

BE LIKE PABLO – JULIANNE [OFFICIAL VIDEO]

ドライブ中に聴きたい曲 Be Like Pablo「Julianne」がおすすめの理由

スコットランドの男女混合パワーポップバンドBe Like Pabloの2014年発売のファーストアルバムに収録された楽曲です。イントロからシンセサイザーのキャッチーなリフとギターの重厚感のあるサウンドが耳に残ります。スコットランドのweezerと呼ばれるだけあって少し切なくなるメロディも最高です。ボーカルのEwenの高い声もアップテンポな曲のキャッチーさと相俟って爽快感があります。サビは一緒に歌うこと間違いなしです。晴れた日に友達とドライブしながらみんなで手を叩きながら歌いたい楽曲です。4分弱の楽曲ですが、疾走感たっぷりなのであっという間に感じられます。Be Like Pabloのナードっぷりも最高です。(30代女性)

 

 

13.宇多田ヒカル「Keep Tryin’」

宇多田ヒカル – Keep Tryin'

ドライブ中に聴きたい曲 宇多田ヒカル「Keep Tryin’」がおすすめの理由

宇多田ヒカルさんの Keep Tryin’ はポップで明るく前向きな曲で、のびのびとしたドライブにぴったりです。浮き沈みの多い日常のなかで、さりげなく励ましてくれるような軽快なメロディと歌詞がとてもすてきです。老若男女たくさんの人に向けて、繰り返し繰り返し “keep trying” と呼びかける宇多田ヒカルさん。その歌声は、さらりとしていて押しつけがましくなく、まるで丸まった背中を「ぽん」と叩いてくれるよう。身も心も軽やかになって、気楽な気持ちでドライブを楽しむことができます。曲の中では「ちょっと遅刻した朝もここから がんばろうよ」や、「毎朝弱気めな素顔映す鏡 退治したいよ」などと歌われており、特に晴れた日の午前中や、明るい時間帯のドライブにおすすめしたい一曲です。(20代女性)

 

 

14.キマグレン「LIFE」

キマグレン – LIFE

ドライブ中に聴きたい曲 キマグレン「LIFE」がおすすめの理由

この曲はとても夏にピッタリで、海岸沿いなどを走りながら聞くのがおすすめだと思います。爽やかなメロディーと熱い男らしい楽曲で好きです。サビになると一気にテンション上がるようなところが、この楽曲の魅力です。一度は聞いたことある人も多いと思うので、大人数でのドライブにもいいと思います。自然と気分を高めてくれて、道中が楽しくなるような感じがします。暑い夏や夕暮れなどにも合いそうです。サビをみんなで歌ったりするのもアリだと思います。つい体を左右に揺らしてしまうような、アップテンポな楽曲なのでおすすめです。これから楽しいことがスタートするような、そんな気持ちになれます。にぎやかで盛り上がれる楽曲なのでおすすめです。(20代女性)

 

 

15.THE YELLOW MONKEY「Love Love Show」

THE YELLOW MONKEY – LOVE LOVE SHOW

ドライブ中に聴きたい曲 THE YELLOW MONKEY「Love Love Show」がおすすめの理由

夫婦喧嘩でイライラしたり、ストレスが溜まったときに、一人で行くドライブ時に聴く曲としておすすめ致します。数年前に再結成はしましたが、若い方はご存知ないかもしれません。THE YELLOW MONKEYは伝説的なバンドであります。若い頃は政治批判などのメッセージ性の強い曲も多くありましたが、こちらの歌はポップでキャッチーな曲になります。当時カラオケに行くと誰かしらが歌っていたことを思い出します。とてもノリノリな曲なので時代を越えて今は、一人の車中にて大声で熱唱しております。『愛とはあなたのためだとか言ったら 疑われるけど頑張っちゃうもんね』から始まるサビ部分がスラスラつっかえずに歌えた日は、テンション持ち直しです。ボーカルの吉井和哉さんの声が色っぽくて大好きです。自宅に居るブスな旦那のことなんてドライブ中は存在削除 笑。イエモンに酔いしれ熱唱したら、喧嘩した夫に「ごめんね」と謝る良妻?です。車は家族やカップルで乗ることが多いですが、プライベート空間としても最適であります。色気のカケラもない選曲理由で申し訳ございませんが、わたしはTHE YELLOW MONKEY【Love Love Show】をドライブにおすすめな曲とさせていただきます。(40代女性)

 

 

16.Lionel Richie「Love Will Conquer All」

Lionel Richie – Love Will Conquer All

ドライブ中に聴きたい曲 Lionel Richie「Love Will Conquer All」がおすすめの理由

かつて人気を博したソウルヴォ-カルグル-プ「コモドア-ズ」のリード・シンガ-として活躍した実力派アメリカ人シンガ-ソングライタ-のLionel Richieの楽曲で「Love Will Conquer All」を推薦致します。オトナの事情で今一つうまくいかずギクシャクしたまま連絡が取れない恋人(妻)に逢いに行くため車を走らせるスツエ-ションの曲ですが、ゆったりとしたミディアムアップのテンポが耳と体に心地良く伝わってきてドライブシ-ンにフィットしますね。あまり暗さを感じないAメロの曲調がドライブにピッタリだと思います。サビはちょっと深刻メに訴えかける曲調になりますが、そこは大人の愛の訴求・叫びなのでしょう。ラストは男性が折れて女性に求愛するというオチで、とてもロマンティックな1曲です。(50代女性)

 

 

17.Sean Kingston「Me Love」

Sean Kingston – Me Love (Official Music Video)

ドライブ中に聴きたい曲 Sean Kingston「Me Love」がおすすめの理由

ゆったりとしたレゲエサウンドで、ついつい口ずさみたくなるようなキャッチーなメロディーが気分を盛り上げてくれます。初めて聞く人でもサビで思わず合唱してしまったり、自然発生的にハンドクラップをしてしまったりと、車内に一体感が生まれる魅力的な曲。レゲエと言えば言わずもがなの夏チューンというイメージが強いかもしれませんが、冬に聞いてもバッチリはまります。エアコンの効いたヒンヤリとした車内でも、暖房の効いたホカホカな車内でも、何故かマッチしてしまうのが不思議なところ。高速ビートのハイテンションナンバーをかけるのも良いですが、こういう曲を聴きながら運転をしていればノンビリとした気持ちにもなれるので、安全運転で同乗者も安心。ドライブのお供に是非オススメしたい1曲です。(40代男性)

 

 

18.エレクトリック・ライト・オーケストラ「Mr.Blue Sky」

Electric Light Orchestra – Mr Blue Sky (Guardians of the Galaxy 2: Awesome Mix Vol. 2 )

ドライブ中に聴きたい曲 エレクトリック・ライト・オーケストラ「Mr.Blue Sky」がおすすめの理由

1978年にリリースされたシングル曲ですが、1977年7枚目のアルバム「アウト・オブ・ブルー」に収録されています。2017年5月12日に日本公開されたマーベル映画の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」のサントラとして使用されています。私はこの曲が大好きで夫婦でよく聞きます。イントロがノリノリでドライブにはもってこいの楽曲だと思います。しかし、映画のサントラで使用され劇中をもりあげるための音楽ではあると思いますが、映画のある登場人物の最後を示唆するような歌詞になっており、映画をみた人はすこし切ない気持ちにもなる楽曲だと思います。この映画とこの曲の歌詞を踏まえながら聴く海辺のドライブは最高です。(30代女性)

 

 

19.Nissy(西島隆弘)「Never Stop」

Nissy(西島隆弘) / 「Never Stop 」Music Video

ドライブ中に聴きたい曲 Nissy(西島隆弘)「Never Stop」がおすすめの理由

ドライブをするにあたって、バラード調の音楽だと雰囲気が下がりがちになったり、あまりロックやHIPHOP感の強い音楽だとテンションが上がって人によっては運転に危険が伴うようなことがありますが、「Never Stop」は、とにかく爽やかで軽快な曲調なので気持ちよく運転ができます。MVの青い海や青い空、オープンカーでのデートを見て分かるように、この曲はサマーチューンとなっています。これからの夏の季節にぴったりな曲ですが、この爽やかなリズムは季節を問わず聞きたくなります。この曲自体が、彼女との何気ない日常での幸せについて歌っているため、恋人や好きな人とのドライブデートの時に聞くと雰囲気が良くなると思います。(20代女性)

 

 

20.JUDY AND MARY「OverDrive」

JAM OverDrive

ドライブ中に聴きたい曲 JUDY AND MARY「OverDrive」がおすすめの理由

前奏のアップテンポな入りが車のエンジンスタートを想起させて、ドライブする意欲を掻き立てます。心地よいサウンドにヴォーカルのYUKIさんの透明感あるハイトーンなボイスが加わって、自然とテンションが上がる曲になっています。中でもサビの歌詞「走る雲の影を飛び越えるわ 夏の日差し追いかけて あぁ夢はいつまでも覚めない うたう風のように」を聴いている時が、ドライブの風景と歌詞の情景がマッチして最高です。歌詞も全般的に無邪気な少女を連想させ、YUKIさんのイメージにぴったりなのと。初恋の懐かしい感じが今でも思い出され、発売から20年以上経った現在も、遠距離ドライブには欠かせない一曲となっており、妻や子供が寝ている時は運転しながらシャウトするのもストレス発散になっておススメです。(40代男性)

 

 

21.GUNS AND ROSES「paradise city」

Guns N' Roses – Paradise City

ドライブ中に聴きたい曲 GUNS AND ROSES「paradise city」がおすすめの理由

1980年代後半の曲です。一世風靡したアメリカ最強のハードロックバンドでライブの最後に演奏するのはいつもこの曲です。そして大ヒットした名曲は数々あるのですが、僕はこれが好きなので選びました。なにかと物議をかもしだすアクセルローズの独特のボーカルとスラッシュのギターにダフのベースが絡み、全体で大体6分以上の曲ですが最初はミドルテンポで進んでいき、後半からアップテンポに変わる曲です。ガンズアンドローゼスのデビューアルバムに収録された曲ですが、曲のスローてんぽから後半のアップテンポに入ると自然と峠や海沿いを窓全開で開けて走るとかなり気持ち悪いが良いです。若い世代の方々にも古い曲ではありますが聞いてほしいと思います。もちろんガンズアンドローゼスは今も現役バリバリで活躍してます。ただアクセルローズのワガママさは健在ですがね。(40代男性)

 

 

22.BUMP OF CHICKEN「ray」

BUMP OF CHICKEN「ray」

ドライブ中に聴きたい曲 BUMP OF CHICKEN「ray」がおすすめの理由

曲調がアップテンポ過ぎずじわじわテンションを上げてくれる曲だと思います。曲を聴いて熱くなりすぎると運転が荒くなったりして危ないですが、この曲は程よくウキウキ気分にしてくれて楽しく運転できるので安心だと思います。歌詞をじっくり聞くと痛みとか悲しみといったワードも出てきますがテンポのいいメロディーにのせてポジティブな内容に歌いあげられており、ボーカルの方の少し高くて優しいのに力強い歌声が聴きやすく心にぐっときます。印象的なワードもでてくるので何となく耳に残って何度も聞きたくなるのでドライブ中何度も聞いていても飽きなくておすすめだと思います。もし数人でドライブする場合でもみんなで歌うと楽しく盛り上がれるのでそこもおすすめの理由です。(20代女性)

 

 

23.寿君「season in summer」

SEASON IN SUMMER / 寿君 & GUN HYPE & BAD JUSTICE – SUMMER SONIC RIDDIM / RUDEBWOYFUNK RECORDS

ドライブ中に聴きたい曲 寿君「season in summer」がおすすめの理由

タイトルにもsummerとある通り、夏のドライブにオススメの曲がです。出だしに『この季節を待っていた』とあるのですが、夏を海を楽しみしている方へはもってこいの曲です。みんなで車に乗り込んで、海にいこう。お酒を飲みながら楽しもう。という内容を非常にテンションの上がるメロディーで歌っております。この曲を夏に車で流せば、車内は盛り上がること間違いなしです。個人的に好きな箇所は『俺の酒もってこいカンパーイ、太陽がバンザイ、もう止められないくらいハイ』という歌詞があるのですが、歌手の方が非常に楽しそうに歌っており、聴いている方まで楽しい雰囲気になっております。私も夏には必ずこの曲を流しながらドライブしております。是非、この夏のドライブはこの曲をBGMにしてみてはいかがでしょうか。(20代男性)

 

 

24.Wiz Khalifa「See You Again」

Wiz Khalifa – See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack

ドライブ中に聴きたい曲 Wiz Khalifa「See You Again」がおすすめの理由

ワイルドスピードスカイミッションの主題歌です。ワイルドスピードを見たことある人ならわかると思いますが、カーレースの映画です。その中でもスカイミッションは1番の神作だと言われています。映画の最後のシーンですが、主人公と親友の別れの時で、お互いがとても景色の良い海岸沿いを車で走っていく様子が流れます。すごく感動するシーンです。実際主人公は現実世界で映画撮影中に亡くなってしまっているので尚、感情移入してしまいまふ。洋楽なので詳しい意味などは調べないとわからないですが雰囲気がとても良い曲でまるで海岸沿いを走っているような気分になります。歌は悲しい歌なんですが、やはりワイルドスピードの主題歌というだけあってついつい車をとばしたくなってちょっと先までドライブに行きたくなっちゃうような曲です。(20代女性)

 

 

25.UVERworld「SHAMROCK」

UVERworld 『SHAMROCK』

ドライブ中に聴きたい曲 UVERworld「SHAMROCK」がおすすめの理由

この曲はUVERworldの中でも代表曲で、きっとUVERworldと言われたらこの楽曲をイメージする人が多いと思います。とにかくテンション上がる楽曲で、ロックな雰囲気や熱いところがかっこいいです。みんなでノリノリになれるし、なによりその場を盛り上げてくれる楽曲なのでおすすめです。流れているだけでドライブが楽しくなるような楽曲だと思います。爽やかな雰囲気もあるし、晴れた日にピッタリです。サビはつい歌ってしまいたくなるところもいいなと思います。歌声も力強く迫力があるところが素敵です。ドライブ中に流すと、誰もが体を揺らしたくなると思います。好きな人や友達などとドライブする時に、ぜひおすすめな楽曲です。(20代女性)

 

 

26.DEPAPEPE「START」

DEPAPEPE 『START』

ドライブ中に聴きたい曲 DEPAPEPE「START」がおすすめの理由

運転中の音楽は明るい曲調のもので、それを聞き流せるものが最適だと思っています。歌詞があるとその意味を考えたり運転に集中できなかったりします。また、暗い曲調やテンポがゆったりとしたものは眠気を誘い、これまた運転には不向きだと感じます。そんな中、DEPAPEPEの「START」は徳岡慶也さんと三浦拓也さんがアコースティックギターのみで奏でるインストゥルメンタルで、適度なアップテンポでポップな曲調、聴いていて心地良いメロディは明るい気持ちにさせてくれて、運転が楽しくなります。街中、海、山、仕事中、休日、空いた道、渋滞中などなど、どんな場面でも合うのはインストゥルメンタルならではの特徴。少々マイナーと感じられるかもですが一度聴いてみて欲しいです。(40代男性)

 

 

27.星野源「SUN」

星野源 – SUN (Official Video)

ドライブ中に聴きたい曲 星野源「SUN」がおすすめの理由

星野源さんが歌うSUNという曲がドライブにピッタリでおすすめです。特に、春の朝日を浴びながら「さぁ、今からドライブに出発!」というタイミングで曲をかけると気分が上がります。「何か楽しいことが起きるような」という歌詞にドライブの期待も高まりそうです。友人同士でのドライブでも、恋人とのデートドライブでも、どちらの場合にもおすすめしたい曲です。前もって用意しておいた歌詞を見ながら歌うことで、車内を盛り上げるのも良いと思います。ひとりでドライブ中にも、明るいメロディと楽しい歌詞が気分転換になりそうです。星野源さんが好きな人はもちろんですが、星野源さんを知らない人にもお気に入りの1曲になること間違いなしです。(30代女性)

 

 

28.平井大「tonight」

平井 大 / tonight (LIVE TOUR 2017 ON THE ROAD)

ドライブ中に聴きたい曲 平井大「tonight」がおすすめの理由

本曲はウクレレとギターで南国テイストの曲を数多くリリースしている平井大さんが作詞作曲している曲です。この曲がマッチするのは、まさに夏シーズン。女性とのデートにも友人とのドライブにもぴったりの一曲です。歌詞の内容的には、想いを寄せる人に対してのラブソングですが、スローミュージックかつ平井大さんの甘い歌声がぴったりマッチして車内で流せば聴いているだけで一気に雰囲気が出ます。私自身、ドライブ時によくこの曲を流すのですが、1番マッチするなと思ったシーンは海沿いの夕暮れ時だと思います。特に、好きな女性とドライブデートに出かけて、この曲を流しながらサンセットを眺めながら海沿いを走れば、ロマンチックな雰囲気が醸し出され、デート成功は間違いないでしょう。(20代男性)

 

 

29.東京ディズニーランド「usatama on the run」

{CD音源} うさたま大脱走!usatama on the run!

ドライブ中に聴きたい曲 東京ディズニーランド「usatama on the run」がおすすめの理由

東京ディズニーリゾートの春のパレードに使用されている明るく楽しくポップな雰囲気で楽しい曲です。遊園地の曲ですがディズニーブランドらしく決して幼稚さはなく、音楽としても完成されているので大人でも気分よく聴けます。ノリが良く、テンポも早いので運転に向いていると思いました。また、ミッキーやミニーなどのディズニー人気キャラクターの声も入っているのでドライブに飽きがちな子どもも楽しめると思います。曲の途中に手遊びパートもあり、覚えれば運転する人だけでなく大人子どももみんなで楽しく時間を過ごせます。特にディズニーに向かっている時にかけるとテンションの上がり方が違います。もちろんその他のシーンでも十分楽しめると思うのでオススメします。(30代女性)

 

 

30.ONE OK ROCK「Wasted Nights」

ONE OK ROCK: Wasted Nights [OFFICIAL VIDEO]

ドライブ中に聴きたい曲 ONE OK ROCK「Wasted Nights」がおすすめの理由

最近では海外でも大人気のONEOKROCK最新アルバムに収録されていて、また、先日公開された映画「キングダム」の主題歌にも採用されたWasted Nightsをおすすめします。最初、落ち着いた曲調からTAKAの透き通った美声で始まり、だんだんとサビに向かうにつれてドラムが加わりアップテンポになっていき、サビに入るところで一気に盛り上がって、TAKAの伸びやかな美声を聞きながらノリノリでドライブすることが出来ます。テンポも速すぎず、飽きのこないメロディだと個人的には思います。また、キングダムファンとしては映画の名場面を思い出し、情景を重ねながら聞くことが出来ると思うので、盛り上がること間違いないと思います。(30代女性)