ノリのいい曲おすすめ30選

entry
スポンサーリンク

ノリのいい曲おすすめ30選

 

1.BTS「IDOL」

BTS (방탄소년단) 'IDOL' Official MV

ノリのいい曲 BTS「IDOL」がおすすめの理由

私が1番ノリのいい曲ときいて最初にパッと思い浮かんだものは、BTSの「IDOL」です。BTSとは韓国の大人気アイドルで、その人気はもはや韓国だけでなく全世界に広がっています。この曲はまず始まりから大音量で重低音とラッパのファンファーレが響き、心が弾みます。そして、個人的に1番好きなのは、終盤の1番盛り上がる部分です。盛り上がる手前はあえて静かなメロディーや歌になり、いったん落ち着いたかと思えば、一気に高音になり全ての音がミックスされ最高のクオリティで合わさり混ざったかのようなメロディーで、ほんとに聞いていて自分が曲と一緒に踊り出してしまうような感覚に自然となってしまいます。本当におすすめの曲なので 元気になりたい人はぜひ聞いて欲しいです。(20代女性)

 

 

2.WANIMA「シグナル」

WANIMA「シグナル」OFFICIAL MUSIC VIDEO

ノリのいい曲 WANIMA「シグナル」がおすすめの理由

サビから始まる曲なので、聴き始めた瞬間からテンションが上がります。アップテンポな曲で、ボーカルのはつらつとした声も相まって、いつでも誰でものれる曲だと思います。歌詞も、自分を応援してくれるようなもので、テンションが低い時や自分をなぐさめたい時などにぴったりです!WANIMAはアップテンポな曲が多いバンドですが、その中でもボーカルと曲調がここまで合っている曲はそう多くないと思います。この曲を聴き始めてから、WANIMAの他の曲にハマることもあるかと思います!ラストのサビ前で、聴いてる人も手拍子できる箇所があり、カラオケなどでもその場にいる人全員が一体となって楽しめる曲になっていると強く感じました。(10代男性)

 

 

3.TrySail「Adrenarine!!!」

TrySail 『adrenaline!!!』-Music Video YouTube EDIT ver.-

ノリのいい曲 TrySail「Adrenarine!!!」がおすすめの理由

理由は3つある。1つはこの曲の歌詞のポジティブさだ。例えば「何度も越えていけるから境界線」という部分では数々の障害を突破できるというポジティブさが、「間違いや失敗も楽しんで」では間違いの先にある成功を信じている様子が想像でき元気になれる。2つ目はこの曲のテンポだ。打楽器を鳴らす頻度が多いからかこの曲はかなり速いテンポで歌われることを想定して作られている。テンポが速い曲は聞き手が何かほかのことを考えるのを防止することができると思う。3つ目はこの曲に掛け声を入れる音ができる場所が多いことだ。例えば、「単純な言葉重ねていく。きっと心は素直で」のあとのWow Wow Wowや揺れる景色(Yeah!)、道は続く(Yeah!)といったYeah!である。この曲をみんなで歌うことで一致団結で切るのではないか期待したくなる。(10代男性)

 

 

4.FLOW「COLORS」

FLOW 『COLORS』(Music Video Short Ver.)

ノリのいい曲 FLOW「COLORS」がおすすめの理由

まずこの曲は【コードギアス~反逆のルルーシュ~】というアニメのオープニング主題歌であり、歌手はFLOWという5人組ロックバンドグループの曲である。FLOWはインディーズ時代に海援隊の「贈る言葉」をカバーをリリースした後、メジャーデビューを果たしその後TVアニメ「NARUTO」「交響詩篇エウレカセブン」などアニメソングに抜擢されることの多いグループとなっており、国内で開催されるロックフェス以外に海外開催のアニメフェスやライブにも多数出演している。この曲の最大のポイントはカラオケで歌った際に本人映像が必ずFLOW自身の映像が流れるということ。アニソンではあるがジャンルを問わず様々な人の前で披露しても受け入れられやすい曲と言える。曲のテンポも良くFLOWのツインボーカル形式によりデュエットで歌え、周りを巻き込んでのパフォーマンスに最適だと思う。同様の理由では「NARUTO」の主題歌「GO!」もノリのいい曲ではあるがこちらはカラオケランキングでも常に上位にあるため、個人的にはこちらの楽曲をオススメしたい。(20代女性)

 

 

5.ユニコーン「CSA」

ユニコーン 人生は上々だ~CSA~すてきな夜空

ノリのいい曲 ユニコーン「CSA」がおすすめの理由

5の回答に関しては4:26~4:55の部分を指しますが、曲自体の説明としてはバンドユニコーンの楽曲ですが、この曲を知ったのは2002年に限定発売されたアルバムULTRA SUPER GOLDEN WONDERFUL SPECIAL…(タイトルが長いので以下省略)の中に収録され、ブックレットの歌詞が諸事情で何故か無記載で、初めて聞いた時はパンク調のリズムなんですが、歌詞の大半が何を早く歌っているのか分からず、後にユニコーンの所属事務所があった当時の住所を歌っているという事を知り、これを知った時はかなり衝撃的で、また当時高校生でたまに友達とカラオケに行く事があり、友達に変な歌があると教えたりし、広げたりしましたが、今のアーティストで自分たちの所属事務所の住所を歌う様な人はほぼいないどころか、そのような発想はしないと思うものの、ただ、住所(歌詞の7割位)をノリというか、勢いというか、個人的にこれを越えるような曲は無いです。(30代男性)

 

 

6.PRINCESS PRINCESS「DIAMONDS(ダイアモンド)」

Princess Princess – Diamonds

ノリのいい曲 PRINCESS PRINCESS「DIAMONDS(ダイアモンド)」がおすすめの理由

この曲は平成元年の代表曲だといっても過言ではありません。私の年代では、有線で一番かかっていたノリの良い曲だと思います。プリンセスプリンセスの代表曲だと言っていいくらいの代表曲だと思います。女の子だけのバンドで、ボーカルの奥居香のちょっぴりハスキーな声がセクシーで、一緒に歌ったら楽しいなあと感じる曲だと、思います。ドラムの音が気持ちいいくらい響いており、思わず踊ってしまいそうです。この曲の作詞はなるほどというくらい女子のことを考えた作品だと思いました。中でもさびの針が降りる瞬間の胸の鼓動を焼き付けろ それは素敵なコレクション もっともっと並べたい 眠たくても 嫌われても 年をとっでもやめられないというフレーズが大好きです。(50代女性)

 

 

7.ダディーヤンキー「DURA」

Daddy Yankee – Dura (Video Oficial)

ノリのいい曲 ダディーヤンキー「DURA」がおすすめの理由

ダディーヤンキーの曲では、曲名が何度も曲中で繰り返し出てくるフレーズとなっており、それが耳に残り口ずさみたくなるようなテンポとリズムで構成されている。この曲でも’DURA’というフレーズがサビ部分で強調されるように歌われており、それに合わせてリズミカルな曲調から思わず踊りだしたくなるような曲だから!ゆったりまったりしたレゲエ好きの方もEDM好きな方もアガれること間違いなし!今巷で話題のtiktokでも使用されており’DURA DANCE’を投稿する人が多いほど、ノリやすく踊りたくなる曲!PVもおすすめで、カラフルなセットに衣装、出演者が踊るシーンも最高!どこか夏を感じ、これから夏を迎えるのにぴったりな曲!(30代女性)

 

 

8.nobodyknows+「enjoy」

nobody knows+ 「ココロオドル」

ノリのいい曲 nobodyknows+「enjoy」がおすすめの理由

私が学生の頃にとても流行っていた楽曲で、友達とよくカラオケで歌っては、大盛り上がりしていました。ノリもテンポもいい曲なので、今でもテンションを上げたい時や、夏になると特に聞きたくなる曲の1つです。この曲を歌っているnobodyknows+のメンバーの1人1人が、みなさん個性があって魅力的な人たちで、歌手活動以外にも色んな仕事にチャレンジしていて、とても凄いなと思うのと同時に、応援したくなるほどいい人達ばかりなので、とても大好きです。野外ライブを見に行った時の、観客の一体感と盛り上がり方がとても凄くて、身体中に鳥肌が立つほど感動したのを、今でも忘れられません。「enjoy」は私にとってとても大切な曲でもあり、一押しの曲です。(30代女性)

 

 

9.防弾少年団「FIRE」

[MV] BTS(방탄소년단) _ FIRE (불타오르네)

ノリのいい曲 防弾少年団「FIRE」がおすすめの理由

この曲はK-POP界の中で現在一番の人気を誇るともいわれている、「防弾少年団」の代表曲です。最初はものすごく静かなイントロから、ビートが急に入りそこからテンポも2倍に速くなりサビまで一気に疾走していくような爽快感があります。サビは今流行りのEDM風に重低音を聞かせた電子音が鳴り響きます。この曲の中では「FIRE」と「LALALA」などみんなで叫ぶ箇所がいくつか散りばめられているため、友達と集まって曲を流し、みんなで掛け声をマネしてみるとさらに盛り上がること間違いなしです。またこの曲の振付ビデオもyoutubeに上がっていますので、その振り付けをみんなで覚えてクラブのように踊るという楽しみ方も出来るかもしれません。(20代男性)

 

 

10.平野綾「God knows…」

God knows… ''The Melancholy of Haruhi Suzumiya'' 【涼宮ハルヒの憂鬱】Kadokawa公認MAD【ベース 演奏】

ノリのいい曲 平野綾「God knows…」がおすすめの理由

アニソンというと昭和の作品しか考えられなかった当時の自分。「最近のアニソンは、アニソンじゃない!」と、ちょっと否定的に捉えていたあの頃。テレビでアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」と出会い、そしてyoutubeで何気なく聞いてしまった、この「God knows…」との出会いで、今の「ヲタクライフ」が確定してしまいました(笑)。あれから10年が過ぎ、時は平成から令和へと変われど、今なお聞き続けている、自分の中の最大にして最高の名曲です。前奏からして胸ぐらをつかまれたような衝撃は、今なお当方を放してくれません。実際ファンも多く、上記で紹介したyoutubeのサイトでは、累計一億に達しようかという勢いが、10年経った今でも続いています。ただ流行って終わりではなく、何年もファンを魅了できる曲は、間違いなくおススメに値する曲ではないでしょうか。(50代男性)

 

 

11.Pharrell Williams「Happy」

Pharrell Williams – Happy (Official Music Video)

ノリのいい曲 Pharrell Williams「Happy」がおすすめの理由

とても軽快なリズムで、くり返しのメロディーが多いため、すぐに覚えられる曲です。いろいろなところでBGMとして使われているため、どこかで聴いたことがある人も多いと思います。したがって、一人で聴くだけではなく友人同士の集まりの場で流すのにも最適だと思います。音楽だけではなく歌詞も「ハッピーになりたいなら一緒に手を叩こう」というような分かりやすい内容で、英語も聴き取りやすくとても親しみやすいです。ミュージックビデオには多くの人がリズムに乗っているシーンが映し出されていて、音だけでなくビデオと一緒に見るとより曲のノリの良さを楽しむことができます。この曲は、自然とこちらもハッピーになれるような名曲です。(30代男性)

 

 

12.Susan Boyle「I dreamed a dream」

【HD】スーザン・ボイル 〜夢をつかんだ奇跡の歌声〜

ノリのいい曲 Susan Boyle「I dreamed a dream」がおすすめの理由

ノリが良いと言う印象からは一見かけ離れたこの曲だがSusan Boyleが歌っていると言う点に置いてこれを選ばせていただいた。この曲はレ・ミゼラブルの主題歌にもらった曲だがSusan Boyleがこの曲をのど自慢で歌ったことによって有名になったと思う。この曲のサビ部分はかなり盛り上がる曲調になっており心が高まると言う点においてノリが良いと言えるのではないだろうか。また途中でサビに入る直前に音程がどんどん上がっていく部分がありそこのダイナミズムは人を感動させるものがあると思う。多くの人の心を笑顔にするこの曲はノリが良い曲なのではないかと思います。またスーザンボイルの表情などからも元気をもらう。これは関係ない店ではあるが感想として共有させてもらう(20代女性)

 

 

13.B’z「Las Vegas」

B'z / Las Vegas

ノリのいい曲 B’z「Las Vegas」がおすすめの理由

B’zのEPICDAYという約3-4年前に発売されたアルバムの中に入っている楽曲の一つである。題名の通り、アメリカのラスベガスを意識して作られた作品。アメリカのラスベガスと言えばカジノや酒場など夜遊びをイメージする。そのような感じだけでも楽しそうなイメージを持つのではないだろうか。筆者がノリが良いと感じる理由としては早過ぎないテンポと明るいメロディである。歌詞は決して舞台はラスベガスでもアメリカでもない日本のどこかでダメ男がラスベガスを夢見描いているなんとも体たらくなものなのだがそこが面白い。ちなみに、ライブでこの歌はかなり盛り上がる。ライブDVDを見てもらえばわかるがアメリカにまつわる風船が飛んできたり、炎が舞ったりやりたい放題で観客も大騒ぎだ。(20代女性)

 

 

14.MOND GROSSO「LIFE feat. bird」

MONDO GROSSO 『LIFE feat.bird』

ノリのいい曲 MOND GROSSO「LIFE feat. bird」がおすすめの理由

私がこの曲を初めて聞いたのは2000年の初夏、ANAの沖縄キャンペーンソングとしてCMで流れた時でした。沖縄の真っ青な空と海とオリオンビールが印象的で、ラテンハウスな音がすごくマッチしていたのを覚えています。しばらくするとリミックスされたこの曲がクラブでも流れるようになったのです。若かったあの頃、この曲が自分の中でテンションが上がるスイッチでしたね。今でもカラオケで歌っては思い出に浸るのです。最近のANAのCMでも流れているのを見かけて、懐かしくなりました。それと同時に今聴いても色褪せないサウンドとbirdさんの歌声に感心します。夏の茹だるような暑さが不思議と爽やかに感じられるような、海に行って肌を焼きたくなるような、そんなノリの良い曲です。(40代男性)

 

 

15.James Brown「Living in America」

James Brown – Living in America (Official Video)

ノリのいい曲 James Brown「Living in America」がおすすめの理由

この「Living in America 」という曲は映画「ロッキー4」の中で、主人公ロッキーのライバルであるアポロがソ連のボクサーであるドラゴとの対戦の時の登場曲としてかかっていた曲です。アポロはこの対戦をあくまでエキジビションとしてとらえていたため、登場する時にも陽気になれるこの曲を選びました。とにかく曲の最初からハイテンションになれるような曲調であり、サビの「Living in America」の部分ではアメリカ人の陽気さを存分に感じることができます。そしてアメリカの都市名を連呼していく部分の歌詞は聞いているだけでテンションが上がり、アメリカに行ってみたい衝動にかられます。映画自体はこのアポロとドラゴの対戦以降はシリアスな展開になっていきますが、とにかくアメリカって楽しそうだなという気持ちにさせてくれる曲です。(40代男性)

 

 

16.the telephones「Love&DISCO」

the telephones – 「Love&DISCO」

ノリのいい曲 the telephones「Love&DISCO」がおすすめの理由

この楽曲はかつてフジテレビで放送されていた「ピカルの定理」のエンディングテーマ曲としても使用されていたthe telephonesの代表曲です。一度聞くだけでも印象に残るキャッチーさに加え、歌詞に使用されている英文は難しいものはなくとても覚えやすいです。1小節につき4/4拍子×4拍のバスドラムを打つ、いわゆる「4つ打ち」と言われる主にダンスミュージック使用されるリズムパターンが使用されており、曲全体にある疾走感はとても心地よいものです。思わず踊りだしたくなるような、そして自然と「ラヴ アンド ディスコ!」と声に出し、歌いだしてしまうのも必然のように思います。曲調と全く噛み合わないPVの面白さも必見です。(20代女性)

 

 

17.KEYTALK「MATSURI BAYASHI」

KEYTALK – 「MATSURI BAYASHI」 MUSIC VIDEO

ノリのいい曲 KEYTALK「MATSURI BAYASHI」がおすすめの理由

ライブやフェスでこの曲を演奏すれば間違いなく盛り上がる曲で、その場にるほとんど全員が手を挙げてノリノリで聴いています。 同アーティストの楽曲で他にもノリの良いものはいくつもありますが、最も代表的なのものの1つがこの曲でしょう。 ファンでなくともイントロのギターソロで「あっこれ!」と気づくくらい有名な曲で、他のアーティストがDJとしてステージに上がる際にもよく使用されています。 構成としてもサビに向かって盛り上がるような印象なのでわかりやすくノれるというのも、重ねてお伝えしておきたいポイントですね。 そしてその知名度もさることながら、やはり最も観客を引きつけるのはライブでの斬新なパフォーマンスと言って間違いないでしょう。 人気の曲だけあってPVでのステージセットも豪華で、夏におすすめの1曲です。(20代女性)

 

 

18.SuperJunior「Mr. Simple」

SUPER JUNIOR 『 Mr.Simple 』日本版 [ 歌詞つき ] MV

ノリのいい曲 SuperJunior「Mr. Simple」がおすすめの理由

イントロから体をすぐに動かしたくなるようなリズムの音楽で始まり、ダンスも横の動きをしているのでノリやすい。そのあとのサビ以外のダンスも簡単なものが多いのでみんなで一緒に体を動かしたくなる音楽。サビは「やっちゃえ、やっちゃえ」や「シンプル、シンプル」などの繰り返しの歌詞が多く真似しやすい。振り付けも手をふりふりするだけなのでダンスしながら繰り返しの歌詞をみんなで一緒にワイワイ歌える。また合いの手のように、サビを盛り上がれる部分もあるので全員で歌って盛り上がれる曲。ファンの間では掛け声があり、パートの後にメンバーの名前をコールし、より一層盛り上がる曲になっている。また、テレビでもbgmとして何度か盛り上がるときに使われていたり、コロチキナダルのギャグの時に使われていたりもした曲です。韓国アーティストの曲ですが、このアーティストを知らない友達でもいつも盛り上がって歌ってくれます。(20代女性)

 

 

19.GReeeeN「NEW LIFE」

GReeeeN NEW LIFE

ノリのいい曲 GReeeeN「NEW LIFE」がおすすめの理由

タイトルの通り、新生活応援ソングです。新しい生活が始まるときは、環境の変化によって不安や心配でいっぱいになってしまいがちですが、そんなモヤモヤした気持ちを吹き飛ばしてしまうような明るく前向きな歌詞と、聞いていると踊り出したくなるような軽快なメロディで、新生活が楽しさとワクワクでいっぱいになるような一曲です。私は環境の変化に弱いのですが、落ち込んだり不安になったときによくこの曲を聞いています。そうすると、不思議と気持ちが晴れやかになって頑張ってみようかなと思えるのです。新しい仲間達とカラオケに行く機会があれば、この曲を歌えばきっと盛り上がると思います。ちなみに、「未来は期待した自分次第」のところがお気に入りの歌詞です。(30代女性)

 

 

20.戸松遥「Q&Aリサイタル」

戸松 遥 / Q&A リサイタル!(Short Ver.)

ノリのいい曲 戸松遥「Q&Aリサイタル」がおすすめの理由

2018年に実写化もされたアニメ「となりの怪物くん」のOPで、恋をするも本心を伝えられない心情を歌っている曲ですが、一日の始まりに聞くと元気が出ます。好意は抑えきれないほどあるのに恋が進展しないという歌詞をアップテンポなメロディで歌っている曲です。前奏前に「いくよ」と言ってスピード感のあるイントロが始まり、恋のもどかしさが感じられるAメロ、Bメロがサビまでに少しずつ盛り上がっていきます。サビでは好きな人を手に入れたいという歌詞が爽快感のあるリズムで突き抜けていき、間奏は3・3・7拍子でテンションが上がっていきます。またアウトロもアップテンポのままで曲の終わりまで熱が冷めません。そしてなによりボーカルの戸松さんの歌声は力強く、元気がもらえます。(10代男性)

 

 

21.rihwa「カラフル」

Rihwa (リファ)「 カラフル」ミュージックビデオ(short ver.)

ノリのいい曲 rihwa「カラフル」がおすすめの理由

rihwaさんという人は、基本的に明るい曲を多く歌う方で一曲一曲が本当に心がこもっていて、とても引き寄せられます。主にカントリーソングを中心に作曲されていて聴いていて元気が出る曲がたくさんあります。そのなかで僕はカラフルという曲を選んだのですがこの曲は特にrihwaさんが想いを込めて作られた曲で、この世界には沢山の人々がいて色んな性格、個性、人種があってみんな様々な特技があり不得意があって人はそれぞれ違うの色を持っていてその色を大切にしていこうという意味が込められていると思います。本当にこの曲には何度も助けられていてこのなんとも言えないリズム感が僕の気持ちを高めてくれる最強の曲となっています!(20代男性)

 

 

22.Katy Perry「Roar」

Katy Perry – Roar (Official)

ノリのいい曲 Katy Perry「Roar」がおすすめの理由

まずは曲がややアップテンポで、最初から最後まで裏で一定のリズムが刻まれていて音にノリやすい曲調になっています。曲のタイトルを訳すと「Roar=吠える」となっており力強い曲というのが印象てきです。歌詞全体のとらえかたは人それぞれだが、私は≪過去の自分は弱くて意見を言うことを恐れ常に我慢し誰かの言いなりになっていた。でもそれに疲れ限界がきてしまった。今までの自分と決別する、私は強い人間なの≫ととらえることができ、何か壁にぶち当たったときに聞くととても勇気と・元気が湧いてくる曲だと思います。また、Katy Perryの少しハスキーがかった声と曲がマッチしてメロディーが入ってきやすく、何度も聞きたくなる曲だと思います。(20代女性)

 

 

23.BECK「SEX LAWS」

Sexx Laws

ノリのいい曲 BECK「SEX LAWS」がおすすめの理由

とにかくノリの良い曲です。リズムもその他も本当に整っています。可愛く軽くテンションは高く、知力はあまり高いとは感じられませんが、悪い曲ではありません。この曲はBECKによって1999年に発表されたアルバム「ミッドナイト・ヴァルチャーズ」の一曲目です。何というか女性には容易に勧められないようなタイトルです。もっとましなタイトルをつけてくれよと若かった私は思いました。あまり芸術性とか思想性が感じられないような曲で、BECKの曲にふさわしくないような感じを受けてしまいます。私にとってはどう反応して良いのか困る曲でした。たまに聞き返すことがありますが、いつ聞いても脳天気な曲です。ノリは抜群に良く、ヒットするのは当たり前です。(40代男性)

 

 

24.テイラー・スイフト「shake it off」

Taylor Swift – Shake It Off

ノリのいい曲 テイラー・スイフト「shake it off」がおすすめの理由

一度聞いたら忘れられないメロディーです。「SING」という映画の中で、専業主婦のブタのお母さんがとってもステキに歌っていました。歌の内容は、「みんないろいろあるけど、悩まないで気にしないでそのままで楽しく行こう!」みたいなポジティブな歌詞だと思います。曲ももちろんいいのですが、何と言ってもPVのテイラーが可愛すぎます。色々な格好、例えばバレリーナやオールドスクールなヒップホッパーに扮したテイラーがそれっぽい感じの動きをするのですが、どれもちょっと出来てないところが可愛い&面白いです。ちなみに、わたしのお気に入りのシーンは、新体操の選手の真似でリボンを持ちながらジャンプをするところです。全く飛べてないところがめちゃ可愛いので見てみてください!(30代女性)

 

 

25.エド・シーラン「Shape of You」

Ed Sheeran – Shape of You [Official Video]

ノリのいい曲 エド・シーラン「Shape of You」がおすすめの理由

最近、歌うまでも流れているのを耳にして、口ずさん出る人が多いから、ずっと私も聞いてます。子供達も歌詞をおぼえたいといって、毎日流してきいています。サビの部分が覚えやすく、気軽に口ずさむ事が出来るので大好きです。たくさんの人がこの曲を聞いているので、歌詞も好きですが、この歌ってる人の人柄もみたいので、Shape of Youだけではなく、ほかの曲を聞いてみた結果、ノリにノッて歌えるのは、私の中では、Shape of Youだけでした。出だしも歌えるようになりたいと思って毎日聞いているので、私の中では、いつもこの曲が頭から離れ無いほど大好きになりました。子供も聴いて口ずさめるようになりました!!それ位、オススメです。(30代女性)

 

 

26.B’z「ultra soul」

ultra soul

ノリのいい曲 B’z「ultra soul」がおすすめの理由

まず第一に、B’zファンだけでなく多くの人が知っているからです。定期的にテレビで流れることもあり、わりと年代に関係なく、特にサビの部分は誰でも歌える曲だと思います。曲の入りから、「ultra soul、ultra soul…」とノリノリな感じで始まります。歌っている稲葉さんの声が、聞いている方のテンションを上げていきます。また曲全体のリズムが早すぎず、遅すぎず、大人から子供まで、リズムに乗りやすい音楽だと感じます。歌詞の内容も、応援ソングになっていて、気持ちを鼓舞する感じがノリにつながると思います。歌詞の所々に、合いの手や掛け声のような「ハイッ」というのが入っていて、その部分を歌うことで盛り上がりもさらに高まります。(30代女性)

 

 

27.ONE OK ROCK「Wasted Nights」

ONE OK ROCK: Wasted Nights [OFFICIAL VIDEO]

ノリのいい曲 ONE OK ROCK「Wasted Nights」がおすすめの理由

もともとONE OK ROCKのファンということもあり、YouTubeでこの曲は知っていたが、映画キングダムを見た際に、曲と映画の内容がとてもあっていて、とてもテンションが上がった。特に、Don’t be afraid to dive Be afraid that you didn’t try(飛び込むことを恐れちゃだめだ。挑戦しなかったってことのほうがよっぽど怖いんだ)という歌詞がとても好きなところで、社会人になってから、いろいろなことに挑戦することを恐れていた自分がいたのでとても心に刺さった。この曲を聴いてから仕事でもプラベートでも挑戦する気持ちを忘れないでいようという気持ちにさせてくれたから。(20代男性)

 

 

28.ヤバイTシャツ屋さん「あつまれ!パーティーピーポー」

ヤバイTシャツ屋さん – 「あつまれ!パーティーピーポー」Music Video[メジャー版]

ノリのいい曲 ヤバイTシャツ屋さん「あつまれ!パーティーピーポー」がおすすめの理由

まず、出だしの「しゃっ!しゃっ!」がとても耳に残ります。歌っている本人達が本当に楽しそうにしているので、聴いているこっちもワクワクします。わりと可愛い女の子がちょっと過激な歌詞「レッドブルで~」のあたりを歌っていて、最初は驚くかもしれませんが、不思議と嫌な感じがしません。高めのキーが心地よいです。個性的な歌詞とメロディーで、若い人達が盛り上がる時にうってつけな要素がたくさん詰まっている感じです。歌詞的に、ちょっと冴えない男性社会人や、大学デビューしようと意気込んでいたけどイマイチ結果を出せない青年とかにピッタリ合うと思います。一回ですぐに覚えられそうだし、二回目流す時にはもう皆で笑顔で歌えそうです。(20代女性)

 

 

29.SPYAIR「イマジネーション」

SPYAIR 『イマジネーション』 テレビアニメ「ハイキュー!!」OPテーマ

ノリのいい曲 SPYAIR「イマジネーション」がおすすめの理由

この曲はとても熱いメッセージがこめられていて、ノリノリになれると思います。男らしい強い雰囲気もありながら、これから頑張っていこうという気持ちにさせてくれます。ライブやカラオケなどで絶対盛り上がる楽曲です。サビになるとドーンとした迫力が、一気に感じられるところが魅力だと思います。テンションもどんどん高まるようは楽曲なので、SPYAIRを知らない人でもノレると思います。その場を明るくしたい時や盛り上げたいシチュエーションの時にピッタリだと思います。楽しい気分になれるし、大音量で聞きたくなる楽曲です。つい歌に合わせて、声を出したくなるようなところもおすすめです。かっこよさもあり中毒性のある楽曲だと思います。(20代女性)

 

 

30.フレデリック「オドループ」

フレデリック「オドループ」Music Video | Frederic "oddloop"

ノリのいい曲 フレデリック「オドループ」がおすすめの理由

この曲のタイトル「オドループ」が、曲の特徴を端的に表していると思います。まず、軽快で明るいメロディを聞くと、身体が勝手に動き出すような、踊り出したくなるような気分になります。特に曲のMVで踊っている女の子2人を観た後だと、曲につられてついつい踊らずにはいられません。また、そのキャッチーな曲に、意味があるのかないのかよく分からないけれど、聴いていてついつい口ずさみたくなるような独特な言い回しの歌詞が合わされば、中毒性がさらに増します。いつまでもループして聴いていたくなります。私はこの曲を家事をしながら聴いています。憂鬱な作業も、この曲を聴きながら、口ずさみながらだとノリノリで終わらせることができるので有難いです。(30代女性)