夏川りみおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

夏川りみおすすめの曲ランキングTOP10

彼女の透き通った透明感のある穏やかな歌声が大好きです。彼女の歌を聴くだけで心が洗われます。彼女の歌声は奇跡です!また沖縄が大好きなので、彼女の歌声を聴くだけで広大で美しい沖縄にいる気分になれるのでとても幸せです。

 

 

第10位.夏川りみ「さとうきび畑」

さとうきび畑

もう何度でも何度だってリピートしたくなる曲です。原曲も素敵ですが、彼女の歌声とともに奏でるこのハーモニーは本当に素敵だと思います。この曲を聴くとなぜか自然と胸が苦しくなるのと涙が出そうになります。戦争とは、本当に残酷なものですね。二度と同じ過ちを犯さないためにも、世界中の人たちに聴いて欲しい曲。戦争でなくなった父を思う子供の悲しさと切なさがぐっと伝わって来ます。今生きていること、生きることの大切さを感じます。今生きている人の中には、戦争を経験された人々もいると思いますが、今後もこの歌のように戦争はあってはいけないということを伝えていけたらいいなと思います。

 

 

第9位.夏川りみ「愛よ愛よ」

『愛よ愛よ』 夏川りみ

こんなに穏やかで癒される曲があるのかと思うほど素敵な曲です。彼女の素敵な歌声がさらにこの曲を素敵にさせているのだと思います。何かに疲れたとき、立ち止まってしまったときに聴きたくなります。この曲を聴くだけで、「頑張りすぎなくてもいいんだ。たまには息抜きをしてもいいんだ」と今の辛い自分の気持ちをわかってくれる人(味方)がいてくれる気分になります。この頑張りも誰かがきっと見守ってくれているんだ無駄ではないんだと、再度やる気をもらえる曲です。この曲も、寝る前に聞きながら穏やかな気分で眠りにつきたいです。

 

 

第8位.夏川りみ「花になる」

『花になる 』  夏川りみ

まず、この曲を歌っている彼女がとても可愛いです。自分に自信を持って胸を張って生き生きと歌っている姿がとても魅力的で魅了されます。また、この歌の歌詞からどんなことがあっても上を向いて歩いていれば、必ずいいことが待っている、それを信じて頑張ろうという勇気をもらえる曲です。どんなに強い風が吹いても嵐が来ても、花は自分の力で折れないように踏ん張ることから、私もそんな強い人になりたいなと思わせてくれる曲です。また、私の母がこの曲大好きなのでカラオケに行くと母娘で一緒に歌える曲です。この曲も彼女の素晴らしい歌声を堪能できます。

 

 

第7位.夏川りみ「童神」

童神 夏川りみ

歌い出しから彼女の優しく透き通った声が私の心をしびれさせます。鳥肌が立つほど綺麗な彼女の歌声を堪能できる曲です。こんな歌声を聞ける私は幸せです。また、高音のパートが多い曲なのに、音を外さず自然に歌えるところも素晴らしいとしか言いようがありません。私は、まだ結婚していないので子供はいませんが、新しい命が誕生する素晴らしさと喜び、元気で誕生することのありがたさがぐっと伝わってくる曲です。また、本当に穏やかな気持ちになれる曲なので、寝る前に聴きたくなる曲だと思います。子供に子守唄として聞かせてあげてもいいかもしれないです。

 

 

第6位.夏川りみ「島人ぬ宝」

島人ぬ宝 – Begin・NENES・夏川りみ・新良幸人・ローリー・大島保克.mpg

沖縄出身、沖縄代表の彼女が歌うこと、また彼女の素晴らしい歌声が沖縄の素晴らしさを物語っています。もともとはBEGINの曲ですが、彼らとはまた違ったよさがあり、沖縄の女性を想像させる曲です。彼女ののびのびと歌う姿がとても魅力的で、かつ声に迫力もあって聞き入ってしまいます。自分が生まれ育った島沖縄のことが本当に大好きなんだろうなと思います。また、私も沖縄が大好きなのでこの曲を聴くともっと好きになれます。歌詞中のイーヤーサーサーの歌いかたも、沖縄出身の方が歌うことでより沖縄らしさを感じます。また、三味線の音色も大好きです。

 

 

第5位.夏川りみ「島唄」

夏川りみ Rimi Natsukawa 島唄

夏川さんと言えば、THE沖縄、THE民謡というイメージなので沖縄を代表する「島唄」を彼女の綺麗な歌声で歌ってくれているのがとても嬉しいです。また、たまに出てくる琉球語も沖縄を感じさせてくれます。あー沖縄っていいなあ素敵だなあと思える曲です。中学校の修学旅行で沖縄へ行ったのですが、そこで学んだ戦争の残酷さ、戦争とは悲しく辛いものだということをこの歌を聴くと改めて学びます。戦争で色々と酷い目にあった沖縄も、今となってはとても素敵で日本一美しい島になり、色々と胸がキュッと締め付けられる思いになります。

 

 

第4位.夏川りみ「ハグしちゃお」

ハグしちゃお TV.ver

こちらは私が小学生だった頃、大好きだったドラえもんの主題歌だった曲です。なのでこの曲を聴くとドラえもんを思い出します笑。そう言えば毎週欠かさず見ていたなあ。そしてこの元気いっぱいの曲調から、ワクワク楽しくなる曲だと思います。歌詞の中に「いつまでもしょげてなんかられない」というセリフがあるのですが、そこを聴くといつも「さあ頑張ろう」と思わせてくれる元気をもらえる曲です。いつも民謡を歌ってはる夏川さんがこういった曲を歌われているのも新鮮でとても好きです。また、子供から私たちの世代までみんなに愛される歌ではないでしょうか。

 

 

第3位.夏川りみ「心の瞳」

心の瞳 夏川りみヴァージョン 歌ってみた

こちらの曲は、もともと坂本九さんが歌っていた曲を夏川さんがカバーしています。坂本さんが歌う心の瞳もとてもいいですが、夏川さんの透き通った美しい美声で歌うことで、また違った素晴らしさを感じます。またこの曲は、私が高校生のときに合唱コンクールで歌った曲でもあるのでこの曲を聴くとあの頃の青春時代を懐かしく思います。歌詞が本当に素敵ですね。「心の瞳で君を見つめれば、愛することそれがどんなことだかわかりかけて来た」。もう素敵すぎるという言葉以外に何も出てこないですが、誰かを愛することは本当に美しく、素晴らしいことだということを感じます。

 

 

第2位.夏川りみ「涙そうそう」

夏川りみ 涙そうそう nada sousou

私が小学校の頃、妹が幼稚園で習ったとよく歌っているのを聴いていました。その頃から好きな曲です。この曲を聴くとその頃の思い出とかその頃にあった楽しかった思い出が蘇ってきます。そして、彼女のこの歌声を聴くと、沖縄の綺麗な海や壮大な自然が浮かんできます。私は父を幼い頃に亡くしましたが、アルバムを見るたびにこの歌詞のように、もういなくなってしまったけど、大好きでまたいつか会えることを信じて、頑張ろうと前向きになれる元気をもらえる曲です。これからも、たくさんの子供たちにこの曲を伝えて行ってもらいたいなと思います。

 

 

第1位.夏川りみ「花」

『花』すべての人の心に花を ✿ 夏川りみ ✿ (guitar)吉川忠英

夏川さんの曲で一番好きな曲です。この彼女の歌声を聴くと、こんなに綺麗な透き通った声を持った人がこの世にいるのかと驚くほど素晴らしい歌声です。きっと日本一の民謡歌手だと私は思っています。この曲を聴くと、何か心の奥にあったモヤモヤが一瞬で晴れるかのようにスーッと引き込まれていきます。歌詞の「泣きなさい」のところから、辛いときは我慢せず泣いてもいいんだ。泣いたあとはいつかきっと自分も綺麗なはなを咲かすことができるんだと勇気をもらえる曲です。何度聴いても何度でも聞きたくなる曲です。民謡で一番素晴らしい曲だと思います。