後藤真希おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

後藤真希おすすめの曲ランキングTOP10

後藤真希さんを初めて見た時の衝撃は一生忘れることができないと思います。見た瞬間『この人は売れる!!』そう思いました。大人っぽいのに可愛さもあって、手足がスラッと細長くてスタイル抜群。何を着ても似合ってしまう顔立ち。そして、嫌味のないサッパリとした性格。何より憧れたのはあの歌唱力とダンスの上手さです。後藤真希さんよりも年下の私は大きくなったら後藤真希さんのようになりたいと思って生きてきました。小さい頃から変わらず、何もかもが大好きです。

 

 

第10位.後藤真希「スッピンと涙。」

後藤真希 – スッピンと涙。 [PV]

後藤真希「スッピンと涙。」がおすすめの理由

この曲は大好きな人との別れを時間が経ってもまだ受け入れることができていない、辛い気持ちが歌われていて、聴いていると胸が締めつけられます。泣くことはとても大事なことで、心の整理ができますし、スッキリします。だから、失恋した時や泣きたい気分の時はこの曲を聴いて涙を流します。すると暗い気持ちがどこかに飛んでいき、前向きになれるという、私にとってはとても大切な曲です。改めてこの曲を聴くと、後藤真希さんの曲は共感できるものが多いなと思いますし、悲しくて落ち込んでいる自分に寄り添ってくれるような、温かい曲が多いと思います。元気が出る曲が1曲でも増えると、人生が豊かになります。ぜひ一度、この曲を聴いてみてください。そして『本気の恋』を一生懸命頑張った自分を褒めてあげてください。

 

 

第9位.後藤真希「SOME BOYS! TOUCH」

後藤真希 – SOME BOYS! TOUCH [PV]

後藤真希「SOME BOYS! TOUCH」がおすすめの理由

この曲はとても不思議です。歌詞は『涙』や『瞳』などの一言のものが多く、パッと耳に、心に入り込んでくる感じがします。セクシーでかっこよくて、なんだかクセになるのです。一度聴けば、なぜだかもう一度聴きたくなる、本当に本当に不思議な曲です。この曲のPVはとてもセクシーで、かっこよすぎて、さすが後藤真希さん!と嬉しくなります。簡単には真似できない、観た人が驚く圧倒的な才能を持った人がプロだと思うので、後藤真希さんはまさしくプロだと思います。スタイル抜群で、こんなキレイな人になら遊ばれてもいいなと思えるのもさすがです。男性にはもちろんですが、女性にもぜひ聴いて、観てもらいたいです。同じ女性として、きっと憧れますし、ダイエットしようとやる気をもらえます。

 

 

第8位.後藤真希「抱いてよ!PLEASE GO ON」

後藤真希 – 抱いてよ!PLEASE GO ON [PV]

後藤真希「抱いてよ!PLEASE GO ON」がおすすめの理由

この曲を聴くと、こんなに人を本気で好きになれるのは奇跡ですし、うらやましいなと思います。例え成り行きでも、明るい未来がなかったとしても、それでも今この人と一緒にいたい、帰りたくないと思える相手と出会えることはなかなかないです。そんなむちゃくちゃで、後先も考えず、真っ直ぐで熱い恋をできるのは若い頃だけだと思うので、なんだか寂しいような、懐かしいような気持ちになります。人を好きになるのは本能ですし、本能がむき出しの人はとても動物的だなと感じます。この曲はその通り『動物的』で、ある意味真っ直ぐで、素直で、聴いていて気持ちが良いのです。アップテンポでテンションが上がるので、嫌なことがある前に聴いたら自然と元気が出ると思います。オススメです。

 

 

第7位.後藤真希「うわさのSEXY GUY」

後藤真希 – うわさのSEXY GUY [PV]

後藤真希「うわさのSEXY GUY」がおすすめの理由

この曲はCMで使われたことで人気が出ました。それから、何よりもPVの可愛い笑顔と驚くほどのセクシーさが話題になったことを覚えています。私は後藤真希さんには人にはない魅力がたくさんあると思いますし、その1つがセクシーさだと思っています。その嫌味のない上品なセクシーさは男性人気はもちろん、女性にもとても人気があります。同じ女性として、本当に憧れますし、かっこいいセクシーさはとても魅力的です。この曲はセクシーで後藤真希さんのように魅力溢れる男性に惹かれる気持ちを歌ったものです。あまりにも強く惹かれると、駆け引きなんてできませんし、余裕がなくなります。なりふり構わず1人の人を追ってしまう自分がなんだか珍しくて、おもしろくて、こんな恋もたまには良いなぁと、楽しいなぁと思うのです。私が思う、この曲の1番の魅力はダンスです。セクシーで、かっこよくて、ついつい真似したくなるこのダンス、ぜひ観てもらいたいです。

 

 

第6位.後藤真希「手を握って歩きたい」

後藤真希 – 手を握って歩きたい [PV]

後藤真希「手を握って歩きたい」がおすすめの理由

初めてこのPVを観た時、本当に後藤真希さんは可愛すぎて恐ろしいなと思いました。ピンクの衣装がとても可愛く、この衣装がこんなに似合う人は後藤真希さんしかいないと思いましたし、スタイルの良さに圧倒されます。歌詞もとても前向きで、明るい内容です。私はこの曲を聴くと、毎日何の変化もない普通の1日、1年に思えるけれど、本当はそれはとても素敵で素晴らしいことですし、感謝すべきことなんだなと思います。1日として同じ日はないですし、大切な家族や友達と一緒にいられることは奇跡なのだから、もっと大切にしないといけないなと思うのです。そして、それは自分自身もです。人のことも自分のことも大切にして、素敵な毎日を送りたいなと思える、とても前向きな曲なので、元気がない時に聴くことをオススメします。

 

 

第5位.後藤真希「やる気!IT’S EASY」

後藤真希 – やる気!IT'S EASY [PV]

後藤真希「やる気!IT’S EASY」がおすすめの理由

元気いっぱいの明るい曲です。この曲のPVは観ているだけで笑顔になりますし、とても前向きな気持ちになれるのです。歌詞の中で『大丈夫』という言葉が何度も何度も使われていて、後藤真希さんの明るい声でその『大丈夫』を聴くと、本当に『大丈夫』だと思えるから不思議です。恋愛で勇気が出ない時にこの曲を聴くと、勇気を出して声をかけてみよう、連絡してみようと思えます。仕事で失敗してしまった時、怒られた時にこの曲を聴くと、ちゃんと反省して、それでまた1から頑張ろうと元気が出ます。だから、私はこの曲はとても素敵で元気が出る応援ソングだと思います。今、少し元気がない人、誰かに背中を押してもらいたい人にはとくにオススメの曲です。

 

 

第4位.後藤真希「シークレット」

後藤真希 – シークレット [PV]

後藤真希「シークレット」がおすすめの理由

この曲のPVの映像も、曲調もとても大人っぽくスローテンポで、聴いていて落ち着きます。あまり元気が良すぎるアップテンポな曲調や騒がしい音が得意ではない人にオススメです。そして、歌詞もとても落ち着いています。だから、少しゆったりとした時間が欲しいなと感じている時に聴くと無駄な力が抜けますし、大切な人と一緒にいられる現状に改めて感謝できます。私はこの曲を聴くと、毎回とても穏やかな気持ちになれますし、なんだか安心して良い意味で泣きたくなってしまうのです。この曲を聴くたびに、後藤真希さんの歌の力はすごいなぁと感心します。ぜひ、この優しい歌声を聴いて、温かい気持ちになってください。

 

 

第3位.後藤真希「さよなら「友達にはなりたくないの」」

後藤真希 – さよなら「友達にはなりたくないの」 [PV]

後藤真希「さよなら「友達にはなりたくないの」」がおすすめの理由

透き通った歌声が、胸の奥にスッと入ってきて、なんだか聴いていると自然と涙がこぼれる素敵な曲です。大好きな人との終わりは仕方がないことだとわかっているけれど、それでも恋人から友達という関係に戻ることが辛くて、どうしても受け入れることができないという気持ちを歌ったこの曲は本気で人を好きになったことがある人なら気持ちがわかるはずです。きっと、本気で好きなら『友達』なんてできませんし、もし本当に『友達』に戻るのならもうその存在ごと記憶から消してしまいたいと思ってしまいます。この曲の良いところは歌詞の中で自分のことを褒めているところだと、私は考えます。本気で人を想った自分を認めて、その後にそんな自分ともさよならをして、大切なあの人のことを忘れようと願うところが、とても前向きで素敵だなと思うのです。

 

 

第2位.後藤真希「溢れちゃう…BE IN LOVE」

後藤真希 溢れちゃう…BE IN LOVE (2007年)

後藤真希「溢れちゃう…BE IN LOVE」がおすすめの理由

この曲は歌詞はもちろんですが、とにかくダンスがかっこよくて、ファンの中でも人気が高いです。だから、ライブで曲が流れ出すとファンの盛り上がりがすごかった思い出があります。歌詞の内容はある人のことが好きで好きで仕方がなくて、だからこそ不安で、どうにかして安心させてほしい、もっともっと近づきたいと願う素直な気持ちが表されています。好きすぎて自分がおかしくなってしまうのではないかという気持ちになってしまうこと、人間だからありますよね。そこまで誰かを好きになれることはとても幸せなことだと思いますが、当人にしたら本当に苦しくて、辛くて、いつもいつも相手の気持ちが離れないかと不安で仕方がないのです。そんな気持ちを後藤真希さんが最高にかっこよく表現してくれているこの曲は聴けばとにかくテンションが上がりますし、もしこの曲を知らないという人には絶対にPVを観ながら聴くことをオススメします。

 

 

第1位.後藤真希「愛のバカやろう」

後藤真希 – 愛のバカやろう [PV]

後藤真希「愛のバカやろう」がおすすめの理由

この曲は後藤真希さんのソロデビュー曲です。当時まだ中学生だったなんて、本当に信じられません。このPVを観てもらったらわかると思いますが、その歌唱力、見た目、すべてが圧倒的です。作詞作曲ははもちろんつんくさんですので、女性が聴けば思わずうなづいてしまうような、そうそう!そうなんです!と叫びたくなるような、共感できる歌詞です。この曲は初めて本気で人を好きになり、今でもまだ大好きだけど、彼の方は気持ちが離れてしまい苦しんでいる女性の気持ちを歌っています。まだ終わってほしくないのに、彼の方はこの恋を終わりにしようとしていて、もがき苦しむ女性。毎日まいにち彼からの連絡を待っているのに、もちろん連絡なんて来ません。来るはずがありません。そんなことは自分でもわかっているのに、それでも奇跡を信じてしまう気持ちは痛いほどよくわかります。聴いているととても苦しいけれど、なんだか『痛気持ち良い感じ』で何度も何度も聴いてしまうのです。