phatmans after schoolおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

phatmans after schoolおすすめの曲ランキングTOP10

私が『phatmans after school』のMVをたまたまYouTubeで見て、すぐ虜になりました。ボーカルのヨシダタクミさんの独特な歌声に魅了されました。よく、似ていると比較されがちな『BUMP OG CHICKEN』の藤原基央さんの歌声とはまた別の魅力が、ヨシダタクミさんにはあります。また、メジャーデビュー直後のMVに登場するクマにも惹かれました。

 

 

第10位.phatmans after school「イトシキミヘ」

phatmans after school「イトシキミヘ」(from 3rd Full Album『キミノバアイハ』)Music Video

phatmans after school「イトシキミヘ」がおすすめの理由

ゆったりとした曲調とヨシダタクミさんの歌声がとても素晴らしい一曲です。公式MVがYouTubeで観られますので是非どうぞ。『イトシキミヘ』はラブソングです。サビ部分の伸びが、聴いていてとても心地よく、それでいて切なさが上手く表現されていると思います。2番の歌詞の「当たり前になってた 君がいること、~~」は、私たちの生きている日常が決して当たり前のものではないことを気づかせてくれます。この歌詞は主人公が恋人とお別れした後の気持ちを歌っていますが、失恋後でなくても、今自分の周りにいる人たちとの関係も、大切にしていかなければと思える、素敵な一曲です。

 

 

第9位.phatmans after school「7日間.」

phatmans after school「7日間.」MV

phatmans after school「7日間.」がおすすめの理由

かわいらしい感じの絵柄で描かれたMVですが、歌詞のほうはかなりシリアスで、主人公の旅立ちを歌った一曲です。ゆったりな曲調+ヨシダタクミさんボイスは、声の伸びが本当に気持ちよくて悲痛な歌詞でも思わず癒されてしまいます。「会社に向かいただ仕事をこなしていく」「誰も僕がいなくなっても別に困らないでしょう」このあたりの歌詞は、会社員を経験したことがある人なら少なからず共感してしまうのではないでしょうか。また、サビ部分の「雨になって混ざり合って」「鳥になって風に乗って」など、作詞の言葉選び・表現のセンスが素晴らしい曲だと思います。終盤の、旅立ってしまった主人公の溢れんばかりの笑顔が悲痛さを引き立てます。

 

 

第8位.phatmans after school「さよならスペースシャトル」

「さよならスペースシャトル」MV_Short ver.

phatmans after school「さよならスペースシャトル」がおすすめの理由

まずこの曲はMVが良いです。小物をたくさん使用して撮影されたMVは、それだけでひとつの作品だと言えるくらいのクオリティです。動画を一時停止してみて、どんなものが使われているか探してみても楽しいと思います。特に私が気に入っているのは、影を使ってスペースシャトルを表現しているシーンです。影がなくなってしまってクマが落ちるシーンは、上手な表現の仕方だなと感動しました。曲自体そこまで難しくないので、カラオケでMVつきで歌ってみたい一曲です。自作のスペースシャトルを作ってまで会いに行きたい「君」と、果たして主人公は出会うことができたのでしょうか。

 

 

第7位.phatmans after school「ツキヨミ」

phatmans after school「ツキヨミ」MV

phatmans after school「ツキヨミ」がおすすめの理由

「夜桜四重奏~ハナノウタ~」のエンディングテーマソングです。サビの部分がとても耳に残る素敵な曲です。聴き終わったら思わず口ずさんでしまうはず。「話すのはすき ~~」あたりの曲調と歌詞がとても素敵で、何度も聴きたくなってしまいます。「いきたい 生きたい ~~」の歌詞がphatmans after schoolらしさが出ていると思います。またこのMVも他に負けず劣らず、クオリティが高いです。幻想的な風景とマスコットキャラクターのクマの存在感のアンバランスさが、魅力を引き立てていると思います。曲・MVの随所に「らしさ」が含まれている素晴らしい曲です。

 

 

第6位.phatmans after school「過去現在未来進行形」

phatmans after school「過去現在未来進行形」(from Mini Album『過去現在未来進行形』)Music Video

phatmans after school「過去現在未来進行形」がおすすめの理由

phatmans after schoolが顔出しするようになってからの曲ですね。MVも今までと異なりロックバンドらしいかっこいい仕上がりになっています。夢を簡単にあきらめるな、というありがちなテーマの曲ですが、心に刺さる歌詞がいくつも飛び出します。出だしの「将来のことを想像してみよう ~~」からいきなり心に刺さります。子供のころの自分の夢が今も自分を待っている。素晴らしい歌詞だと思います。「自分で自分を信じられなけりゃ ~~」この歌詞に私はたくさん勇気をもらいました。落ち込んで自分を見失いそうになった時には必ずこの曲を聴きます。一番最後にヨシダタクミさんのシャウトも聴けます。

 

 

第5位.phatmans after school「夕焼け通り探検隊」

【更新】phatmans after school 全曲サビメドレー【saji-サジ-】

phatmans after school「夕焼け通り探検隊」がおすすめの理由

耳に残る曲第二弾です。小学生くらいの男の子2人?が主人公の曲です。ほのぼのした曲かと思いきや、phatmans after schoolらしく少しシリアスな要素も入っている歌詞です。私はこの曲を聴くと主人公の男の子に感情移入してしまって、涙が出ます。サビのリズムが良く思わず歌いだしたくなります。歌詞には、思い出の中で永遠になってしまうから、今日を深く刻んでおこうというメッセージが込められています。明日があるからと今日をなあなあにせず、この曲の主人公のように毎日を生きたいです。聴き終わった後は無性に駆けっこしたくなって、コーラが飲みたくなるでしょう。動画の3分50秒から聴けます。

 

 

第4位.phatmans after school「ナンバーコール」

ナンバーコール phatmans after school

phatmans after school「ナンバーコール」がおすすめの理由

『ナンバーコール』は本当に歌詞が素晴らしいです。好きな歌詞はと聞かれたら全部と答えてしまいそうになります。この曲のテーマは「名前」です。歌詞は全体的に、ヨシダタクミさんの想いがとても強く感じられ、特にサビ部分は歌い方も相まって私たちに強く訴えかけてくるように感じます。特に聴いてほしいフレーズは、「守るべきものを三つだけ ~~」の部分です。親からつけられた自分の名前に込められた意味、自分が子につける名前の意味、そして生きる意味とは。そんなメッセージが込められた曲だと思います。日常生活で「名前」に関する話題を耳にするとこの曲を思い出してしまいます。

 

 

第3位.phatmans after school「未完成フューチャー」

phatmans after school「未完成フューチャー」(from Mini Album『未完成フューチャー』)Music Video

phatmans after school「未完成フューチャー」がおすすめの理由

出だしのギター&ベースの旋律が印象的な『未完成フューチャー』。こちらの曲も顔出し後のMVです。背後から差し込む光と暗い室内で、かっこよく仕上がっているMVです。サビ部分のリズムが良く、歌いだしたくなる曲調です。Bメロの出だしである、「なりたいもの やりたいこと ~~」の歌詞は、なあなあに生きている私の心に喝を入れてくれます。phatmans after schoolの曲は、あきらめそうな気持ちや落ち込んだ自分を奮い立たせてくれるものが多い印象です。中でもこの曲は、走り出すことができれば他の誰でもない自分自身で未来を切り開いていける、そんな気持ちにしてくれる一曲です。

 

 

第2位.phatmans after school「シリアル」

phatmans after school『シリアル』(from 2nd Album『アンクロニクル』)Music Video

phatmans after school「シリアル」がおすすめの理由

MVが素敵。今までとはちょっとテイストが違います。幻想的で不思議な世界観だったMVとは異なり、現代の私たちが暮らしているような場所が舞台です。そして、社会人・学生問わず現代に生きる人なら誰でも共感できる歌詞が魅力的です。うんざりするような毎日、愛想笑いもするようになった、それでも気持ちをリセットして明日はきっと良い日だと信じてやっていこうぜ。人間関係に疲れたり、落ち込んで泣いたりしたっていいんだと前向きな気持ちにさせてくれる素晴らしい一曲です。この曲を聴いたら、くだらなくてももうちょっと頑張ってみようかな、と思えるはずです。

 

 

第1位.phatmans after school「棗」

phatmans after school 『棗』

phatmans after school「棗」がおすすめの理由

左右から交互に聴こえてくるサウンドとサビのメロディが特徴的な『棗』が1位です。ファンの人気ランキングでも1位を獲得したことのある、人気曲です。ライブでも頻繁に歌ってくれます。繊細な歌詞からその場面の風景が想像できて、夏の夜の暑苦しい空気を実際に吸い込んでいるような感覚になります。特徴的なメロディの「忘れられない」という叫びから、主人公が「君」を探して駆けていく様子が思い浮かびます。いつでも聴きたくなる曲ですが、夏の夜に聴くとメロディに浸ることができて良いと思います。切なさと甘酸っぱさを織り交ぜた歌詞に青春を感じずにはいられません。