Nissyおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

Nissyおすすめの曲ランキングTOP10

AAAからソロデビューを果たし、5周年を迎えたNissy。今年は5th Anniversaryとして、男性ソロアーティスト史上最年少で4大ドームツアーを成功させました。高音から低音まで広い音域を美しく歌い上げる抜群の歌唱力に加え、キレがありながらもしなやかで柔らかいダンスが本当に魅力的です。しかし、Nissyの魅力はこれだけではありません。もちろん歌唱力、ダンスもずば抜けて素晴らしいのですが、他のアーティストよりも群を抜いているのが自己プロデュース力です。自分の魅せ方を誰よりもよく分かっていて、その能力を存分に使ってエンターテイメントを作っています。Nissyが作るエンターテイメントはファンを幸せにし、ファンにとって日常を幸せにしてくれる魔法使いのようなアーティストです。

 

 

第10位.Nissy「SUGAR」

Nissy(西島隆弘) / 「SUGAR」 Music Video short ver.

Nissy「SUGAR」がおすすめの理由

最初は静かに始まりますが、徐々に盛り上がっていく最高にかっこいいダンスナンバーです。Nissyの大人の色気が全面的に出ており、ファンの中でも人気がある楽曲だと思います。甘いマスクで、どこか可愛らしさのあるNissyのイメージを覆した楽曲です。英語の歌詞も多く入っており、とにかくかっこいいです。サビ前には同じフレーズが3度続くのですが、半音ずつ上がっていきます。Nissyの歌声が本当に美しく、ここが特に好きです。楽曲だけでも十分に魅力は伝わると思いますが、これは是非ライブ映像で見て、聴いて欲しいです。

 

 

第9位.Nissy「Never Stop」

Nissy(西島隆弘) / 「Never Stop 」Music Video

Nissy「Never Stop」がおすすめの理由

沖縄の古宇利島で撮影されたPVがとても素敵な楽曲です。PVに出演している恋人たちのお気に入りの楽曲が、このNever Stopという設定で、ストーリーが進んでいきます。2人の日常の中に、この楽曲が自然と流れているように感じられました。特に好きなシーンはNissyが、恋人役であるスミス楓さんの頬に優しくキスをするところです。あれできゅんとしない女の子はいないのではないかと思います。楽曲は、夏らしくてスピード感があり、キャッチーです。暑い夏、海へのドライブをする時に聴きたい楽曲ナンバーワンだと思います。

 

 

第8位.Nissy「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」

Nissy(西島隆弘) / 「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」Music Video

Nissy「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」がおすすめの理由

この楽曲のPVでは、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で共演した有村架純さんと共演しています。ドラマでは結ばれることのなかった2人だったので、この作品で幸せそうな姿を見ることができて嬉しかったことを覚えています。きゅんとするシーンも多いですが、特に2人が笑顔でペアダンスをするところが可愛らしいです。楽曲自体も、一度聴いたら何度も聴きたくなるような中毒性があります。ハモりがとても美しく、聴いていて心地良いです。この楽曲は、ハプニングという楽曲のアンサーソングにもなっているので、合わせて聴くとより楽しめるのではないかと思います。

 

 

第7位.Nissy「DANCE DANCE DANCE」

Nissy(西島隆弘) / 「DANCE DANCE DANCE」Music Video

Nissy「DANCE DANCE DANCE」がおすすめの理由

Nissyのかっこよさが全開のダンスナンバーです。ライブでは定番曲となっていて、会場みんなでダンスをするという楽しさもあります。覚えやすいダンスでとても盛り上がります。聴いているとつい体が動いてしまうようなアップテンポでとてもポップな楽曲です。この楽曲のPVでは、いつもの紺色スーツの魔法使いNissyだけでなく、クラブでのイケイケな姿、野球のユニフォーム姿など色んなNissyを見ることができます。ファンにとっては堪りません。その中でもクラブでお酒を嗜み、キレキレでダンスするNissyは必見です。

 

 

第6位.Nissy「恋す肌」

Nissy(西島隆弘) / 「恋す肌」MV SHORT Ver. +「OK?」予告動画

Nissy「恋す肌」がおすすめの理由

『OK?〜君に贈る24時間』というNissyの初監督ショートムービーで使用された1曲です。17th Kiss、恋す肌、愛tearsの3曲で構成された作品です。その中でも特に好きなのがこの恋す肌です。ショートムービーの3曲は全てタイで撮影されているのですが、この楽曲はその中でも夏の爽やかさ、なんだか眩しく感じるような恋模様が描かれています。聴いているとドキドキしてしまうような歌詞と、Nissyの素晴らしい歌声が絶妙に合っています。こんな風に好きになってもらえたら幸せだろうなあと妄想してしまうような楽曲です。

 

 

第5位.Nissy「The Days」

Nissy(西島隆弘) / 「The Days」Music Video

Nissy「The Days」がおすすめの理由

ユニバーサルスタジオジャパンとコラボした、とても豪華な楽曲です。PVでは、ユニバーサルスタジオジャパンでセサミストリートやピーナッツのキャラクターと共に踊っている姿は、Nissyだからこそのエンターテイメントだなあと感じます。ライブでも披露されることが多いのですが、手を叩いたり、足を鳴らしたり、コールアンドレスポンスをするところがたくさんあるので、みんなで盛り上がることができます。Nissyといえば、きゅんとする恋愛ソングが多いのですが、この楽曲は背中を押してくれる応援ソングとなっています。聴いているとテンションが上がります。

 

 

第4位.Nissy「どうしようか?」

Nissy / 「どうしようか?」MV

Nissy「どうしようか?」がおすすめの理由

Nissyのソロデビュー初のシングル楽曲です。魔法使いNissyが、“なにかと上手くいかない西島くんの恋を応援する”、“西島隆弘の理想の魔法使いNissy”というNissyが作るエンターテイメントの核となるコンセプトを、この楽曲を通して伝えているように思います。お互いに思い合っているのに、なかなか踏み出せない奥手な男の子と女の子の2人に、魔法使いNissyがたくさんのアシストをしている様子がPVで表現されています。どうしようか?というタイトルも、そんな奥手な2人にぴったりで、Nissyのセンスを感じる楽曲です。

 

 

第3位.Nissy「トリコ」

Nissy(西島隆弘) / 「トリコ」Music Video

Nissy「トリコ」がおすすめの理由

映画『あのコの、トリコ』の主題歌になり、トリコダンスでヒットした楽曲です。真似しやすいトリコダンスもこの楽曲の魅力のひとつですが、PVが抜群に素晴らしいです。9分と長めのPVなのですが、何度見てもきゅんとしますし、こんなに短い9分があるのかというくらい見入ってしまいます。新木優子さんがNissyの恋人役で出演しているのですが、とんでもなく可愛いです。Nissyは自己プロデュース力に優れていると思っていましたが、他人を素敵に魅せる才能もあるのだと、この作品を見て思いました。女の子なら誰でもきゅんとするようなポイントが目一杯詰まった、素晴らしい楽曲です。また、2人のペアルックの衣装もとてもおしゃれでこんな恋人同士になれたら、、と思ってしまうほど理想的です。

 

 

第2位.Nissy「ワガママ」

Nissy(西島隆弘) / 『ワガママ』【前作「どうしようか?」100万再生突破!今作も全てセルフプロデュース!】 出演者:白羽ゆり

Nissy「ワガママ」がおすすめの理由

Nissyのバラードで1番好きな楽曲です。何かの理由やきっかけで別れてしまった恋人たちのことが歌詞に描かれています。切ない歌詞ですが、お互いを思いやるようなフレーズもあり、ただ切ないだけではなく、優しさが込められていることが伝わってきます。特に好きな歌詞は、「最後のワガママを内緒にしてるのは あなたは嘘さえつけない人だから 優しさが二人を切り裂くよ」というところです。離れてしまった2人ですが、MVでは魔法使いNissyにより、再会をしています。そのシーンが本当に素敵です。Nissyの美しい歌声がぴったりな楽曲だと思います。

 

 

第1位.Nissy「Relax & Chill」

Nissy(西島隆弘) / 「Relax & Chill」Music Video

Nissy「Relax & Chill」がおすすめの理由

聴いていると、癒される楽曲です。休みの日にゆったりと過ごす恋人たちの姿が思い浮かびます。頑張りすぎなくていいんだよ、たまにはゆっくりしよう、というメッセージ性があり、仕事に疲れた週末に聴きたくなります。何かを頑張っている人に是非聴いて欲しいです。Nissyの優しい歌声が存分に活かされ、聴き心地が良いです。特に落ちサビでの高音は心が浄化されるような歌声に、いつも圧倒されます。Nissyの楽曲の中でも、最も優しさを感じる楽曲なのではないかと思います。PVでは、彼女目線の映像になっており、ファンとしては堪らない作品だと思います。