Avicii(アヴィーチー)おすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

Avicii(アヴィーチー)おすすめの曲ランキングTOP10

Aviciiの曲の特徴は、そのメロディや歌詞に込められた深い意味ではないかと思います。Avicii自身感じる家族感や、人生観、生き方というものが歌詞に現れています。決して、ただ盛り上がるだけのEDMではないこと、それがAviciiの魅力です。

 

 

第10位.Avicii(アヴィーチー)「For A Better Day」

Avicii – For A Better Day

Avicii(アヴィーチー)「For A Better Day」がおすすめの理由

かなり刺激の強いMVではないかと思います。この曲は、Aviciiによる社会問題の風刺であると私は捉えています。汚れた大人たちによる人身売買、その被害を受ける子供達の様子が描かれています。そしてその子供たちは大人になり、当時の大人たちに復讐する。そう言ったストーリーです。悪いことをした人間には、いつか必ずバチが当たる。そんなメッセージを感じつつも、かなり刺激が強いと感じてしまいます。しかし、このような人身売買は現実に行われているということを忘れてはいけません。私たちは、悲痛な現実から目を背けてはいけない、そんなメッセージも込められた曲です。

 

 

第9位.Avicii(アヴィーチー)「Broken Arrows」

Avicii – Broken Arrows

Avicii(アヴィーチー)「Broken Arrows」がおすすめの理由

私はこの曲から、「支えてくれる存在の大切さ」というメッセージを感じました。この曲のMVに出ている陸上選手のストーリーは、なんと実話です。そのストーリーが、Aviciiがこの曲に込めた思いを裏付けるものだったのでしょう。主人公は陸上選手として活動し、それを仕事として家族を養おうとします。しかしなかなかうまくはいかず、失敗してばかり。でもそんな時でも家族(娘)はいつでもそばにいてくれました。そして主人公はこの娘の意外な貢献によって、陸上選手としての未来を切り開きます。このように、支えてくれる存在さえあれば、大きなことでも成し遂げられる、そう信じさせてくれる曲です。

 

 

第8位.Avicii(アヴィーチー)「Sunset Jesus」

Avicii – Sunset Jesus (Lyric Video)

Avicii(アヴィーチー)「Sunset Jesus」がおすすめの理由

この曲は、無謀だと感じても、自分の夢を追いかけることは悪いことではない、そんなメッセージが込められた曲だと感じました。当然、夢を追いかけようとすると挫折したり、がっかりしたり、打ちのめされることもあると思います。しかし、夢なんかそう簡単に実現するものではない。その挫折や苦労を乗り越えた人だけが、夢を実現させることができるんだ、というAviciiの考え方が現れています。そして、その過程は辛いものであるから、神(Jesus)にすがるような思いでやっていたとしても間違っていない、そうやって応援するメッセージを感じることもできます。

 

 

第7位.Avicii(アヴィーチー)「Wake Me Up」

Avicii – Wake Me Up (Official Video)

Avicii(アヴィーチー)「Wake Me Up」がおすすめの理由

もしかすると、この曲はAviciiで最も有名な曲かもしれません。この曲は、自分の今後に自信がなかったり、自分が今後どんな道を進めばいいのかわからない、そんな人に向けた曲ではないでしょうか。Aviciiは歌詞の中で、そんな人生を「旅」に例えています。人生とは、いつまで続くかもわからない旅に出ているような状態だと言っているのです。そして誰か、自分を超えた存在である誰かに、そのガイドをして欲しい、自分を導いて欲しいと請う歌詞です。きっと誰でもそのような悩みを抱えたことはあるはずです。誰にでもわかりやすい、共感しやすい曲ではないでしょうか。

 

 

第6位.Avicii(アヴィーチー)「Lonely Together」

Avicii – Lonely Together ft. Rita Ora

Avicii(アヴィーチー)「Lonely Together」がおすすめの理由

曲の題名は「Lonely Together(一緒に孤独になろう)」。恋人の愛を求めるメッセージが込められた題名です。歌詞の主人公には恋人がいて、愛し合っているはずなのになぜか寂しさを感じてしまう。恋人に満足できず、もっと自分を愛して欲しいと寂しく思ってしまう気持ちが描かれています。そこでこの主人公は、恥ずかしさや躊躇を捨てて、「今夜だけは」と大胆に愛を求めてみようと決意します。このように、自分の思いを露わにすることは実際にはすごく勇気のいる行動ではないでしょうか。いま恋をしている人ならば、共感できるところのある歌詞かもしれません。

 

 

第5位.Avicii(アヴィーチー)「I Could Be The One」

Avicii vs Nicky Romero – I Could Be The One (Nicktim)

Avicii(アヴィーチー)「I Could Be The One」がおすすめの理由

この曲のMVはかなり刺激の強いものではないでしょうか。つまらない毎日を送る女性が、南国での自由な生活を夢で見ます。しかし目が覚めるとそこにあるのはいつものつまらない現実。我慢ができなくなった女性は、ついにオフィスで暴れ始めます。そして、夢で見た南国の生活を目指して走り出しますが…。これは、毎日同じようなつまらない生活をする人たちに向けた強いメッセージが込められた曲です。その生活を続けるも、吹っ切れて新しいことを始めるも本人の自由です。しかし、何か新しいことを始めるにはリスクがつきものであること、もしかしたら、もう手遅れなのかもしれないことを、Aviciiは伝えているのではないでしょうか。

 

 

第4位.Avicii(アヴィーチー)「Without You」

Avicii – Without You “Audio” ft. Sandro Cavazza

Avicii(アヴィーチー)「Without You」がおすすめの理由

惜しくもAvicii最後のアルバムとなってしまった「Without You」から、アルバムタイトルにもなっている一曲です。この曲は、何かを失いながらも力強く生きていこうとする、その決意を歌った曲です。歌詞を見ると、恋人を失った人が、なんとか前を向いて、恋人のいない生活に向かって行こうとしていることが伺えます。しかし、よくよく歌詞を見ると、これは必ずしもただの「失恋ソング」ではないことに気づきます。恋人に限らず、愛する人、夢、希望など、人生において、生活において何かを失った人を勇気付け、前に進むことを応援する曲として、この曲は存在しています。

 

 

第3位.Avicii(アヴィーチー)「The Days」

Avicii – The Days (Lyric Video)

Avicii(アヴィーチー)「The Days」がおすすめの理由

私はこの曲を、Aviciiによる数少ない「青春ソング」であると感じました。Aviciiの特徴である、EDMとそのほかの音楽を組み合わせたサウンドが、この曲にも採用されています。そしてこの曲は、その中でも爽やかで、聴きやすい印象のある曲です。題名は「The Days(その日々)」歌詞の中では「These are the days we won’t forget(それらは忘れることのない日々だ)」と連呼しています。まさに、苦しみ、もがき、しかし仲間と助け合い乗り越えた、忘れがたい青春の日々を振り返るような曲ではないでしょうか。

 

 

第2位.Avicii(アヴィーチー)「The Nights」

Avicii – The Nights

Avicii(アヴィーチー)「The Nights」がおすすめの理由

この曲は、主にAviciiの考える「家族感」について歌った曲です。歌詞の語り手(MVの主人公)は、父とある約束をします。それは「Live a life you will remember(記憶に残る人生を生きる)」こと。その約束を果たすように、主人公は旅に出ます。無謀だと思うようなことにも挑戦して、とにかくはっちゃける。そんな主人公の旅の様子や、その中での様々な出会いにフォーカスしたMVになっています。そして私は、この曲にはもう一つ「積極的に生きろ」というメッセージが込められていると考えます。旅に出ることで人生を明るくする主人公の様子は、誰でも憧れるものではないでしょうか。

 

 

第1位.Avicii(アヴィーチー)「Waiting For Love」

Avicii – Waiting For Love

Avicii(アヴィーチー)「Waiting For Love」がおすすめの理由

ピアノのメロディに始まり、悲壮感に駆られたような歌声が続くこの曲、このメロディこそAviciiの魅力ではないかと思います。この曲は、その題名「Waiting For Love(愛を待っている)」の通り、「愛」について歌った曲になります。MVも非常にストーリー性があり、惹きつけられるはずです。一人の老人が朝目を覚ますと、隣にいるはずの妻はもういない。おそらく老人に愛想をつかして出て行ってしまったのでしょう。妻を諦めきれない老人は、シニアカーで無謀な旅に出ます。苦労しながらも妻を見つけ、縁を戻すことに成功します。このように「一度失った愛でも、取り戻すことができる」というメッセージが込められた曲ではないでしょうか。