BOYS AND MENおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

BOYS AND MENおすすめの曲ランキングTOP10

名古屋から世界へ、夢は諦めなければ必ず叶う!をモットーにNGなし!何でもやります!とひたむきに頑張る姿を見て応援したいと思ったので。また、曲のスタイルも色々なパターンのものがあるので飽きずに楽しめるので好きです。

 

 

第10位.BOYS AND MEN「なごやめしのうた」

BOYS AND MEN – なごやめしのうた/名古屋美食之歌 PV (中日字幕)

BOYS AND MEN「なごやめしのうた」がおすすめの理由

彼らのホーム、名古屋のご当地ソング。これを聴けばなごやめしのことが分かる!食べたくなる!そんな1曲です。
歌詞やセリフも名古屋弁なので方言萌えの方にもピッタリです。「でーらでーらうま!」「めしめしなごやめし!」のコールアンドレスポンスが楽しい、ライブでも定番の1曲。名古屋の町おこしお兄さんを自称する彼らの看板ソングです。MVでもそんな名古屋めしを食べる彼らの様子に見ているだけでお腹が空いてきてしまいますし、「食べ物を食べてもぐもぐしている男性」を見ることが楽しみな女性の心をしっかりと掴む一曲です。

 

 

第9位.BOYS AND MEN「帆を上げろ」

BOYS AND MEN – 「帆を上げろ!」MV

BOYS AND MEN「帆を上げろ」がおすすめの理由

ドラマ「マジで航海してますシーズン1」の主題歌として使われた1曲。夏にピッタリな明るく爽やかなサウンドで、ヒャダインさんが作ったキャッチーな歌詞とメロディに、メンバーの中でも歌唱力に定評のある平松賢人さんの落ちサビや、男らしいリーダーの水野勝さんの熱いセリフ等のメリハリもある楽しい一曲です。ドラマが航海士を目指す若者達の話だったこともあり、曲の内容も船乗りのイメージなので、ライブ等で歌詞の中の「アイアイサー!」の掛け声を一緒に出来てとても盛り上がれる、夏のLIVE定番曲です。「1を10回掛けたら10では無く無限大」というまるでヒャダインさんからのBOYS AND MENへの期待が込められているようなセリフ部分もとても好きです。

 

 

第8位.BOYS AND MEN「Wanna be!」

【PV】Wanna be! /BOYS AND MEN

BOYS AND MEN「Wanna be!」がおすすめの理由

ドラマ版「新·白鳥麗子でございます」の主題歌として使われた1曲。普段のヤンキースタイルから一転したポップで爽やかなラブソング。ごく普通の大学生くらいの男の子が突然恋に落ち、「君だけの王子様になりたい!」と頑張る様子がとてもキュートでキャッチーな曲です。この曲を聴くと恋をした時のドキドキやトキメキを思い出させてくれます。MVも普段のヤンキー学ランスタイルではなく白を基調とした「爽やか王子様スタイル」で女性ファンの間でもとても人気の高い、BOYS AND MENの中でも数少ないアイドル感満載の一曲です。

 

 

第7位.BOYS AND MEN「GO!!世侍塾GO!!」

BOYS AND MEN – 「GO!! 世侍塾 GO!!(四字熟語Ver.)」フル

BOYS AND MEN「GO!!世侍塾GO!!」がおすすめの理由

結成当初からずっと学ランヤンキースタイルを貫いているBOYS AND MENの憧れでもあるロックバンド、氣志團の綾小路翔さんが提供した1曲。歌詞の全てが四字熟語で構成されているなんとも珍しい1曲ですが、きちんと全体を通して聴くと「漢の心意気」のようなものが伝わってくる彼ら史上、最高にロックな1曲です。歌詞だけでなくメロディもとてもかっこいいので、女性ファンだけでなく男性が聴いてもとても楽しめる曲だと思います。この曲もまたファンが一緒に出来る振り付けがあるので、ライブやフェスなどでとても盛り上がれる1曲です。

 

 

第6位.BOYS AND MEN「進化理論」

BOYS AND MEN – 「進化理論」MV

BOYS AND MEN「進化理論」がおすすめの理由

TVアニメ『シンカリオン』の主題歌として作られた1曲。サビの「ガンガンズダンダン!」のフレーズがとてもキャッチーで、アニメを見た小さい子供から鉄道ファンやアニメオタクの大人まで、BOYS AND MENのファン以外にも多くの人に親しまれています。タイトルや歌詞の中では「進化理論」となっていますが、実際にはみんな「シンカリオン」と歌っているところもアニメファンの心を掴んでいると思います。振り付けも全編通してとても簡単なのでアニメを見てファンになった小さな子供達も一緒に踊ることが出来てとても楽しい一曲です。

 

 

第5位.BOYS AND MEN「Forever and Always」

BOYS AND MEN – Forever and Always

BOYS AND MEN「Forever and Always」がおすすめの理由

映画『新·白鳥麗子でございます』に使用された1曲。BOYS AND MENの中では珍しい王道ラブバラードで、「当たり前のことが最高の幸せ そう気付かせてくれたのは キミでした」「年をとって最後に目を合わせた時には僕と一緒で良かったと君に思って欲しいから」と愛する人への想いをストレートに歌っていて、恋をしている人全ての心に響く素晴らしい曲だと思います。また、一生を誓う曲でもあるので自分がまだ独身だったら結婚式で絶対に流したかったし、出来ることならこの曲をカラオケで歌ってプロポーズしてもらいたかったくらいです。

 

 

第4位.BOYS AND MEN「One For All,All For ONE~夢は諦めなければ叶う~」

BOYS AND MEN〜One For All All For One〜

BOYS AND MEN「One For All,All For ONE~夢は諦めなければ叶う~」がおすすめの理由

メンバー全員が始めて作詞をした曲。結成当初から決して楽な道ではない、苦労の連続だったBOYS AND MENの「それでも夢に向かって頑張ろう!夢は諦めなければ必ず叶う!」という熱い気持ちが伝わってくる1曲です。もちろん自分たちの事だけではなく、「ここまで来れたのは支えてくれたみんながいたから」というファンに向けたメッセージも込められている、彼らにとってもファンにとっても大切な大切な1曲です。自らチラシを配り、そのチラシを破り捨てられながらも路上で活動を続けてきた彼らが武道館でライブをするまでになった、その感動を聴く度に味わえる曲です。

 

 

第3位.BOYS AND MEN「サムライチョップ」

サムライチョップfull

BOYS AND MEN「サムライチョップ」がおすすめの理由

やる気が出ない時やなんとなくダメな時に思いっきり喝を入れてくれる、そんな1曲です。
“暑苦しく泥臭く、カッコ悪くてもいいから全力で立ち向かえ”そんな熱いメッセージが込められた男らしい一曲です。落ちサビの「どれだけ便利な世の中だって、大切な人に会うためにゃこの足で向かう他はない。みっともなくてもそれがいい」の部分が特にお気に入りです。男らしいBOYS AND MENが好きな私はイントロを聴くだけでテンションがぶち上がります。ストレス社会で戦う“侍”にBOYS AND MENがチョップで気合を入れてくれるそんな1曲です。

 

 

第2位.BOYS AND MEN「ガンバレFor my girl」

ガンバレForMyGirl

BOYS AND MEN「ガンバレFor my girl」がおすすめの理由

タイトルの通りの応援ソングで、辛い時や落ち込んでいる時にそっと背中を押してくれる優しくてあったかい、大好きな曲です。歌詞の中に「笑顔の方が君には似合う」「僕がそばに居るよ」等女の子が弱っている時に言われて嬉しい励ましワードが散りばめられているのもとても魅力的です。ただただ頑張れと言うのではなく“弱音を吐いてもいいよ、休んでもいいよ、休んだらまた頑張ろうね”と言う優しいメッセージが込められています。そばにいて寄り添ってくれる、自分は1人じゃない、そんな風に思わせてくれるメッセージ性の高い一曲です。

 

 

第1位.BOYS AND MEN「バリバリ☆ヤンキーロード」

バリバリ

BOYS AND MEN「バリバリ☆ヤンキーロード」がおすすめの理由

BOYS AND MENの初期曲で、歌い出しの「院卒と言えば大学じゃなくて少年院」の歌詞を初めて聴いた時の衝撃は一生忘れられません。元々は彼らの出演していたヤンキー高校生熱い友情を描いたミュージカル舞台の劇中歌として歌われていた曲でどこまでも男臭く、「これが俺らのヤンキー道(ロード)だ!」とヤンキー感を全面に押し出した今どき珍しいテイストの曲です。中でもリーダーの水野勝さんの「おらそこ、見てんじゃねぇよ」というセリフ部分は本当に素晴らしく、何度聴いても痺れます。耳でも心でもなく、“子宮に響く曲”です。