KAT-TUNおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

KAT-TUNおすすめの曲ランキングTOP10

まず、グループとしてもメンバーの脱退が多く休止した事もあり苦労が多かったグループです。個性も強く、喧嘩も有りましたがその分今のKAT-TUNは絆も強く、かと言ってグループへの依存だけでなく各々の個性や特技も引き立っているグループなのでそこが魅力的で大好きです。

 

 

第10位.KAT-TUN「DIRTY, SEXY, NIGHT」

男hyphenがDIRTY,SEXY,NIGHT歌ってみた

KAT-TUN「DIRTY, SEXY, NIGHT」がおすすめの理由

入り出しからとても楽器が印象で特にトランペットなどの管楽器などのバントの楽曲に乗せたジャズ調の曲です。曲入りからボイスパーカッションをできもしないのに、やってみたくなる遊び心もかんじられます。3人体制の初アルバムを彩る曲でKAT-TUNらしさも出ている曲です。また、ハモリも少なめでそれぞれの色気をまじらせた歌い方も特徴があり、KAT-TUN特有のセクシーさを感じることができると思います。特に上田くんのセクシーさを感じるので聴いてほしいです。また、この曲はパートナーが居たら一緒踊り出したくなる曲です。

 

 

第9位.KAT-TUN「JET」

KAT TUN 10ks発売!最高だと思う曲ランキング発表!【祝10周年】

KAT-TUN「JET」がおすすめの理由

JETは4人体制最後のシングル曲UNLOCKのカップリング曲で、時々KAT-TUNで歌われる宇宙を感じ曲です。インペリアル、墜落セヨなどの歌詞が入っているよでちょっと厨二病ぽい感じもしますが、ストーリー性が高くてクルーな楽曲です。ファンとしては軍服などのコスプレして歌ってほしい曲になっています。充電前に出された曲のため、一度もライブでは歌われてい無い、テレビでも多分歌われていないので是非一度は歌って欲しい、見てみたい曲です。聴いてみると中毒性もあるので何度も何度も聞きたくなるため、オススメしたい曲です。

 

 

第8位.KAT-TUN「Real Face」

Real Face

KAT-TUN「Real Face」がおすすめの理由

Real Faceはお馴染みのデビュー曲で作詞がスガシカオさん、作曲がB’zの松本孝弘さんととても豪華なお二人が関わっている曲です。KAT-TUNと言えばこの曲!ファンではなかった方も一度は耳にしたことある曲だと思います。ギリギリで生きているグループとして、ギラギラしていた彼らにぴったりの曲でした。今でもギリギリで生きていたいの?と良くいじられるのは定番です。また、やっぱり注目ポイントはサビに入る前の舌打ちです。亀梨くんが舌打ちする事で、リアフェのスイッチが入ると思います。ライブでも一体感があるのがとても素敵です。

 

 

第7位.KAT-TUN「Keep the faith」

KAT-TUN LIVE Keep the faith

KAT-TUN「Keep the faith」がおすすめの理由

5枚目のシングルでドラマの有閑倶楽部の主題歌でした。氷室京介さんが作詞作曲をしているこの曲もアップテンポでKAT-TUNらしい、少しやんちゃな感じの曲になっています。また、人数が減っていってもライブでは歌われる楽曲なので、人数を気にせずに歌えるのが凄く魅力的です。ドラムとベースの曲がとても響きがいいので間奏でのハッ、ハッとの合いの手はついつい入れなくてなるノリのいい曲です。俺らが灯り灯すから、1人で泣かないでと言う歌詞がとてもかっこいいなぁと感じた曲です。また、田中くんのラップあってこその曲なのでラップがカッコいい!

 

 

第6位.KAT-TUN「4U」

KAT-TUN 4U

KAT-TUN「4U」がおすすめの理由

4Uはミニアルバム楔-kusabi-に収録されている曲で、4人の時だったKAT-TUNのファンへの気持ちや、思いの詰まった曲になっています。ただ、3人になった今後ライブなどで耳にすることは無い曲かもと思っていましたが、充電完了早々歌ってくれてとても思い出深いです 。その分とても大切で、切ない曲に仕上がったなと印象です。ライブではファンと一緒に歌ったりする事もあったので思い出深いです。ファンの中では結婚式で使われる楽曲としては上位に来るくらいいい曲です。私も自分の結婚式で使ったくらいオススメの曲です。

 

 

第5位.KAT-TUN「Love yourself ~君が嫌いな君が好き~」

【Utaban】Love yourself~君が嫌いな君が好き~

KAT-TUN「Love yourself ~君が嫌いな君が好き~」がおすすめの理由

この曲でとても元気づけられる曲です。歌詞を聞く事で自分のコンプレックスをあんまりコンプレックスと思わなくなった楽曲です。自分の欠点を好きになってくれる人を探そうと前向きにさせてもらった曲です。君が嫌いな君が好き、ただ君がそばにいればいい、などとても素敵なフレーズたくさん使われています。頑張らなくて良いんだな、と力を抜く事の出来る曲なので日々疲れて居る人に、また若い自分に自信の無い思春期の子たちに聴いてほしい。そんな曲です。また、間奏の赤西くんのソロパートがとても特徴的でついつい聞き入ってしまいます。

 

 

第4位.KAT-TUN「MOON」

KAT-TUN-MOON

KAT-TUN「MOON」がおすすめの理由

アルバムBreak the Records -by you & for you-のボーナストラックに収録してあって、スローテンポの曲で和風の曲調です。しかし、ロックも兼ね備えた和風ロック。ジャポニズム感が強く、海外の人にオススメしたい曲です。出だしの三味線でぐんと引き込まれてギターやドラムの音で爆発するファンの中では人気の高い曲で、赤西さんの高音が凄く素敵です。ライブでは和装で踊るKAT-TUNがとても魅力的です。花魁を蝶に例えた曲でアルバムCASTに収録されているMoonLightと繋がっている?と言うサプライズもあります。

 

 

第3位.KAT-TUN「In Fact」

In Fact (SP version)

KAT-TUN「In Fact」がおすすめの理由

In Factはオシャレでスタイリッシュ。大人の男性をイメージするアップテンポなダンスナンバーです。シングル曲で後半亀梨くん以外のソロパートが多い中で、中丸くんが素敵な高音ボイスでクリアーな声質でソロパートを歌うのが印象的で耳に残ります。サビにもある何度も、声がかれても君に呼びかけてる。と言うフレーズが印象的で、暗闇から光を求めて切り開いて行くような歌詞に仕事で悩んでいる時など聞きたい曲です。正直、私も仕事やプライベートで悩んでいる時な聞いて頑張りました。曲入りから少しづつ盛り上げていくので歌い出しから口ずさみたくなります。

 

 

第2位.KAT-TUN「THE D-MOTION」

THE D-MOTION / KATーTUN

KAT-TUN「THE D-MOTION」がおすすめの理由

11枚目のシングルLove yourself 〜君が嫌いな君が好き〜のカップリング曲です。アップテンポなダンスナンバーです。クラブで踊りたくなるような曲で、少し過激な表現もありますがそれ以上にノリノリの音楽が大好きです。また、車に乗っていると聴きたくなる曲で合いの手もついつい入れたくなります。曲が流れるたびに身体が勝手に動いてしまう。中毒性の高いKAT-TUNの人気カップリングです。曲を聴いているだけでもおすすめですが、一緒にPVを見てほしいのもこの曲です。田中けんのカウントダウンから始まるこの曲は耳に残ります。

 

 

第1位.KAT-TUN「KISS KISS KISS」

KAT-TUN KISS KISS KISS

KAT-TUN「KISS KISS KISS」がおすすめの理由

24枚目のシングルでファンの間でも人気のある曲です。4人体制の中で1番情熱的で大人の恋愛を彷彿とさせるナンバーだと思います。ラテン系の曲調でテンポも良くて耳に残る作曲で、すぐに口ずさんでしまいます。ラテン系の曲はほぼ無いのではじめて挑戦した曲だと聞きました。新しいKAT-TUNを観れる、聞ける楽曲となっています。また、亀梨くんの色気を思う存分出しているのがとても、KAT-TUNらしいなとという面もあります。できれば3人体制になってからの撮り直しもしてほしい、ライブ以外で聞きたいと思う曲なので一位です。