Madonnaおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

Madonnaおすすめの曲ランキングTOP10

時代に合わせて音楽スタイルを変えていくので、飽きません。20年前の曲を聴いても新しいと感じます。ライブに行ってもダンスは衰えず、力強いです。彼女は本当にストイックで、美しくて、かっこいいです。憧れです。

 

 

第10位.Madonna「Celebration」

Madonna – Celebration (Official Music Video)

Madonna「Celebration」がおすすめの理由

パーティーの時にいつもプレイする曲です。ハウスっぽいけど曲調が盛り上がる時もあるので、EDMのパーティーでもかけても盛り上がりますね。わりと30代の音好きな方は知ってる曲なので注目されます。マドンナと言えばこの曲!みたいな方もいらっしゃいます。私もマドンナと言えば、この曲の様なハウスっぽい曲かなと思いランキング内に入れました。10年前の曲なのに全然古臭くないです。PVも全然古いと感じないくらい、スタイリッシュで、逆に今作ったと言われても違和感ないですね。間違いなくパーティー受けするオススメの曲です。

 

 

第9位.Madonna「Open Your Heart」

Madonna – Open Your Heart (Official Music Video)

Madonna「Open Your Heart」がおすすめの理由

もう20年以上前の曲ですが、この頃から女性に対する差別や世の中にありのままの自分を出していけない風潮、LGBTの方へのメッセージが込められた曲だと思っています。LGBTへの理解なんて日本では今ようやく認められつつあるのにマドンナは20数年前から叫び続けていたんですね。PVの今じゃマドンナの代名詞とされるレオタードですが、今の海外トップアーティストは今の時期になってもなお、真似している程のファッションセンスです。レディ・ガガやアリアナ・グランデがよく着ているイメージがあります。曲名通り、自分の心を開いて、という色んな立場に置かれた人へのメッセージ性を持った曲でもあり、そのメッセージは多くの人の心を動かしたと言っても過言ではないのでしょうか。

 

 

第8位.Madonna「Music」

Madonna – Music (Official Music Video)

Madonna「Music」がおすすめの理由

ライブでこの曲を聴くまではあまり関心が無かった曲なのですが、ライブパフォーマンスを見たこの曲が大好きになりました。そのライブのマドンナはほんとにキラキラしていて、ゴージャスな衣装を身につけて、両脇にはセクシーなイケメンがいて笑。パフォーマンスでも実際にそんなことやってそうなので地上最強の女だなと思いました笑。曲だけでいうと、不思議な曲調ですが、何回も聴くと癖になります。パーティーでかけても盛り上がりそうですね。PVでは、世界観がマジパリピなので当時そんな世界に憧れていた私は本当にかっこいいなと思いました。

 

 

第7位.Madonna「4 Minutes」

Madonna feat. Justin Timberlake & Timbaland – 4 Minutes (Official Music Video)

Madonna「4 Minutes」がおすすめの理由

この曲はいつも腹筋する時にかける曲です。学生時代からずっとこの曲を使っています。高校生の時の私は腹筋なんてなくてダルダル。に比べてPVのマドンナは40代後半なのに腹筋バッキバキ、それにダンスもキレッキレ。憧れてこの曲でトレーニングしました。トレーニングするのにオススメですよ笑。この曲でジャスティン・ティンバーレイクを知りました。若いジャスティンと劣っているどころか格好良さもダンスも負けていません。こんなカッコいい大人の女性になりたいなと思った、青春の曲です。私のトレーニングがキツかったのか当時の部活仲間にはこの曲がかかるとビクッとなると言われます笑。

 

 

第6位.Madonna「Living For Love」

Madonna – Living For Love (Official Video)

Madonna「Living For Love」がおすすめの理由

最近出したアルバムの代表曲です。曲はテクノ調で、マドンナの曲あまり知らない友人にこの曲聞いてもらったら、かっこいいと言っていました。何が凄いって、本当に時代に合わせて曲を作ってくるな、、というところです。ずーっとハウス系だと視聴者は飽きてしまうので、こんな曲待ってた!!って感じました。やはりこの曲のお気に入りな所は、振り付けを日本のダンサーAyabanbiがしているところでしょうか。あまり歳の変わらない日本人のダンサーがマドンナの隣で踊っているところを見たときは感無量でした。頑張ればマドンナの隣で踊れるのかと(無理に決まっていますが)。Ayabanbiとマドンナのヴォーギングは圧巻ですよ。

 

 

第5位.Madonna「Like A Virgin」

Madonna – Like A Virgin (Official Music Video)

Madonna「Like A Virgin」がおすすめの理由

この曲はマドンナの代名詞と言っても過言ではないのでしょうか。中学生のころ始めて聴きましたが、曲名ダイレクト過ぎないか?と少し恥ずかしかった可愛い思い出があります。マドンナもこの頃は若かったと言っているらしいですね笑。ダイレクト過ぎる曲名も、PVも子供の私には少し早過ぎたのかもしれません。今になると曲の意味がわかります笑。そんなセクシュアリティをダイレクトに曲にしちゃうマドンナ好きです。この曲のPVは印象強いので知ってる方も多いのではないでしょうか。ヴェネツィアとライオンです。まだ可愛らしさと照れみたいなものがあって若々しいなと思います。ただ、ライブパフォーマンスのLikeAVirginのエネルギッシュたるや、凄かったです。

 

 

第4位.Madonna「Deeper And Deeper」

Madonna – Deeper And Deeper (Official Music Video)

Madonna「Deeper And Deeper」がおすすめの理由

マドンナと言ったらゲイハウス。ゲイハウスといえばこの曲です。単調な曲調なのに、自然と引き込まれてしまいます。Cメロのアコギが凄くカッコいいです。この曲が流れるだけでステップを踏んでしまいます。PVもスタイリッシュでこんな世界で生活してみたいという憧れもありました。ライブでこの曲が流れた時は、マジか!と思ったくらい、マドンナの中では少しマイナーな曲かもしれません。チェックのジャケット姿でダンサーを引き連れてくるマドンナには痺れました。この人何着ても似合うなと思ったし、それは彼女が毎日欠かさずトレーニングしたり節制してる証拠なんだなと。マドンナはセクシャルアイコンでありますが、私の中ではカッコいい女NO.1になりました。

 

 

第3位.Madonna「Express Yourself」

Madonna – Express Yourself (Official Music Video)

Madonna「Express Yourself」がおすすめの理由

これもマドンナのゲイハウスの代表曲ですね。アップテンポでノリやすく、パーティー向けだと思っています。私はここぞ!という時によく聴いて勇気を貰っています。例えば好きな人との初めてのデート前とか笑。この曲の題名から分かるように、自分を表現して。なかなか自分の意見を言ったり、表現することが苦手な私は、恥ずかしがらなくて大丈夫。私は私のままで良い。と何度もこの曲に励まされました。衝撃を受けたのはライブ映像で、レオタードにズボンという姿で登場して、力強く、歌って踊るマドンナが凄く輝いて見えたんです。女性なのに男らしく足広げちゃって、筋肉強調して。当時は異色だったんだろうと思います。でも新しいことを開拓してきた彼女の努力が民衆に伝わったのかなと考えちゃいました。

 

 

第2位.Madonna「Holiday」

Madonna – Holiday [Official Music Video]

Madonna「Holiday」がおすすめの理由

この曲はパーティーで必ず流します。特にラストですね。大体みんな知ってるし、盛り上がります。ダンサーさんは絶対この曲で踊ります。イントロを聴くだけでワクワクします。やったー!休日だー!飲もう!ってなります。この曲を聴きながらみんなで肩を組んで踊って飲んだ夜は忘れない思い出です。ライブの演出も良かったです。ダンサーさん達がパンツ一丁で酒瓶もって踊ってたのが印象的でした。それだけ自由で開放感がある曲です。それでマドンナが、Tokyo!!!と叫びながら宙に浮かんで行ったのは楽しすぎて忘れません。また来日してライブしてほしいです。

 

 

第1位.Madonna「Vogue」

Madonna – Vogue (Official Music Video)

Madonna「Vogue」がおすすめの理由

この曲を聴いた時は、マンガのように体に衝撃が走りました。まだ私が学生の時この曲のPVを見て、古い曲なのに、何でこんなに新鮮さがあるんだろうと。何をとっても美しいです。マドンナはもちろん、曲調、ファッション、佇まい、ポージング、ダンス何をとっても美しい。ヴォーギングを真似して練習したのはいい思い出です。またこの曲はゲイカルチャーのヴォーギングという文化を広めた曲でもあります。1つの文化を作り上げてしまうなんて凄いですよね。何もかもが完璧で、マドンナに引き込まれた曲です。この曲からマドンナの他の曲を聴き始めたし、大好きになりました。