UVERworldおすすめの曲ランキングTOP10

entry
スポンサーリンク

UVERworldおすすめの曲ランキングTOP10

UVERworldが大好きな私がおすすめの曲ランキングTOP10をご紹介します!ぜひ聴いてみてください!

 

第10位.UVERworld「GOLD」

UVERworld 『GOLD』

この曲はすごくキャッチーで、とても歌いやすい聞きやすいと思います。UVERworldらしさもありながら、みんなと一体感が生まれる楽曲なので好きです。ノリノリになれるし、モチベーションも上げてくれます。

そして最後まで笑っていこうというようなメッセージも感じる楽曲です。勢いと迫力があって、カラオケやライブでも必ず盛り上がると思います。一度聞くと圧倒されるような雰囲気にもなるし、個性もでた楽曲なので素敵です。歌うところにセクシーな部分もあるので、つい真似したくなるようなところも印象的で何回も聞きたくなるからです。

 

 

第9位.UVERworld「シャカビーチ~Laka Laka La~」

UVERworld 『シャカビーチ~Laka Laka La~』

この曲はもう夏にはかかせません。夏にピッタリだし、この曲なしでは夏が始まりません。それくらいキャッチーで夏が溢れた楽曲です。カラオケでも歌うし、本当に勢いとパワーをくれる楽曲なので好きです。夏のキラキラした暑い日に聞くと、まさにこの曲のように盛り上がること間違いないからです。

夏らしい歌詞もたくさんでてくるし、この曲一つで夏感が一気にでるのでおしゃれです。サビはタオルを振り回しながら盛り上がれるし、聞いたことがなくても楽しい気持ちになれると思います。気分も晴れて元気になれる楽曲なので、変わらず好きです。

 

 

第8位.UVERworld「7th Trigger」

UVERworld 『7th Trigger』

この曲はなによりイントロからテンション上がります。流れてくると、鳥肌が立つようなイントロからとにかくおしゃれです。そしてカラオケやライブでも定番で、絶対盛り上がる楽曲です。勢いがあってパワフルで、UVERworldの中でも激しめな楽曲の一つです。

耳に残るメロディーが特徴的で、一度聞くとつい口ずさみたくなるような楽曲です。手を上げてノリノリになれるし、ロックが好きな人にはオススメだと思います。パンチが効いた独特な世界観に染められていく感じがたまりません。きっと、みんなが好きになれる楽曲だと思うからです。

 

 

第7位.UVERworld「儚くも永久のカナシ」

UVERworld 『儚くも永久のカナシ』

この曲はメロディーが本当におしゃれで大人っぽいなと思います。スピード感もあって一度聞くとまた聞きたくなるような楽曲だし、愛ってなんだろうと改めて考えさせられます。すごく歌詞が深くて、弱さを知って強くなれというところはその通りだなと思います。

弱さを知ることで、そこから学ぶことはたくさんあるから人は強くなるんだと思うし、はじめから強い人なんていないと感じます。そして信じていくことによって、本当の愛は生まれるんだと思うとなるほどと思います。まずは自分を信じて相手を信じることで、愛を手に入れるんだと思えるからです。

 

 

第6位.UVERworld「Just break the limit!」

UVERworld 『Just break the limit!』

この曲はチャレンジすることの大切さや素晴らしさを改めて感じる楽曲です。大人になるとなかなかチャレンジすることも減ってきてしまうけど、何事も遅いということはないし、チャレンジあるのみと教えてくれます。まずはできないと決めつけず、やってみることで出来ることはたくさんあると思えます。

叶えたいという気持ちを捨てずに、絶対諦めなければ叶うという歌詞が素敵だと思います。たくさんやりたいことや叶えたいことに、チャレンジしていって、いろんな世界を感じていこうと言ってくれているような気がします。自分を奮い立たせてくれるから好きです。

 

 

第5位.UVERworld「一滴の影響」

UVERworld 『一滴の影響 -ダブル・ライフ-』

この曲は始まりからものすごくインパクトがあって大好きです。高音からドーンと始まってとにかく最高です。そして歌詞にやさしさが溢れていて、自分を励ましてくれたり大丈夫だよと言ってくれているような感じがして、とても心落ち着きます。

やさしい気持ちにもなれるし、なんだか安心感を感じる楽曲だからです。勢いもあって、とてもおしゃれな雰囲気が印象的だし、パワーもどんどんみなぎってくるような強さも感じます。自分を信じて進んでいけばいいんだと思えるし、痛みや苦しみも我慢しないでというようなメッセージにも聞こえてくるからです。

 

 

第4位.UVERworld「激動」

UVERworld 『激動』

この曲は本当にかっこよくて勢いとパワーを感じます。男らしい迫力と、ラップの良さがギュッとつまっています。サビになると、ものすごく高音が響きわたって、盛り上がるのが好きです。カラオケでも歌う楽曲の一つだし、全部歌い終わった後に気持ちいいです。

ガツンとくるようなワイルドさと、大人な雰囲気もあってUVERworldらしいなと思います。モチベーションを上げたい時や、元気がほしい時に聞くとついテンションが上がってしまいます。自然と体が動くような楽曲でもあって、ノリノリになります。聞くのもオススメだし、上手く歌えたら最高だからです。

 

 

第3位.UVERworld「恋いしくて」

UVERworld 『恋いしくて』

この曲は自分は失恋した時に何回も聴きました。とても切ない楽曲に共感できるところが泣けちゃいます。UVERworldの中でも大好きなバラードで、孤独感や忘れられない想いと戦っている時に聞くと、すごく胸に突き刺さります。

戻れないとわかっていながらも、まだ相手のことをどこかで想っている自分とリンクしたりして、また涙がでます。儚いメロディーも好きだし、男目線の歌詞ではあるけど女性でも聞きやすいのでスーっと耳に入ってくるからです。少し一歩踏み出したいけど、この楽曲を聞くとまた気持ちが溢れてくる綺麗な楽曲だからです。

 

 

第2位.UVERworld「浮世CROSSING」

UVERworld 『浮世CROSSING』

この曲を聞くと本当に、気持ちが落ち着きます。ありのままでいいんだよ、飾らなくていいんだよと言ってくれている気がして穏やかな気持ちになります。そして、やる気に導いてくれる応援歌でもあるので、背中を押してくれるようなやさしさもあって好きです。

UVERworldならではの、ラップもあってかっこいいし歌詞が胸に響きます。自分のコンプレックスなども前向きに捉えたらいいんだと思えるし、自分にしかない個性だと思うことの大切さを教えてくれます。一人一人違うのが当たり前だからこそ、それぞれの未来があるという想いを感じる楽曲だからです。

 

 

第1位.UVERworld「SHAMROCK」

UVERworld 『SHAMROCK』

この曲は学生時代からの青春の楽曲の一つで、何年経っても色褪せることなく今でもカラオケで必ず歌います。元気もらえるし、なによりテンション上がるので大好きです。UVERworldをあまり知らない人でも、この楽曲は知ってるという人も多いので、それくらい有名かつ流れているんだなと思います。

みんなでわいわい盛り上がれるし、コンパクトで歌いやすい楽曲なので好きです。歌うのはもちろんですが、少し気持ちが落ち込んでいる時に聞くと、勇気をもらえるからです。気持ちよくスカッとした気分になれるし、やっぱりUVERworld好きだなと思える楽曲だからです。